毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2020.1.28

あざとい女子の特徴をチェック!男子が魅了される理由も紹介

男子の前でかわいさをアピールするあざとい女子は、同性の反感を買いやすく、マイナスのイメージを持たれがちです。しかし、多くの男子は「あざとくてもOK」と思っているのをご存じですか?モテたい女子はあざとい女子の恋愛テクニックを参考にしましょう。

そもそもあざといってどういう意味?

かわいい女子

テレビやネットでは、女子のしぐさや言動を形容するのにあざといという言葉がたびたび登場します。あざといと聞くと良くないイメージを持つ人が多いですが、もともとはどんな意味なのでしょうか?

男子ウケを狙ったイメージ作り

「あざとい女子」や「あざとかわいい」などと表現される、あざといをつかった言葉はネットスラングの一つで、主に女子が男子の心をくすぐるようなしぐさや言動を意図的にとることを指します。

男子に上目遣いでお願いしたり、話をしているときに小首をかしげたりして、自分のかわいさをアピールする女子を目にしたことはありませんか?

「意中の相手によく思われたい」「男子にちやほやされたい」という気持ちが強く、「こうしたら男子はかわいいと思うだろう」というふるまいや外見を計算しています。

相手を都合良いように誘導する意図が感じられるため、一部の人からは「あの子はあざといよね」と批判的に見られるものの、多くの男子はコロッと騙されてしまうようです。

あまり良い意味ではつかわれない

あざといは、抜け目がなく貪欲であるというのが本来の意味で、漢字では小聡明いと表記します。

聡明は人格に優れ、賢いことを意味しますが、聡明に小が付くと小利口でずる賢い印象が強くなるのです。あざとい商法といえば、やり方がずうずうしくあくどい商法を指し、考え方があざといといえば、浅はかで小利口な考え方を意味します。

ネットスラングのあざといとは若干意味が違いますが、どちらもあまり良い意味ではつかわれていないという点では共通しています。

ただし、あざかわ(あざとい+かわいい)など、小悪魔的な女子を形容する場合は、必ずしもマイナスの意味とは限りません。異性の心を的確にとらえる恋愛上級者としての意味合いもあり、とりわけ男子は女子よりもあざとさには寛容なようです。

あざとい女子に見られる特徴

甘える女子

あざとい女子は「自分はかわいい」「かわいく見られたい」という願望が強く、その思いが言動やファッションに反映されています。ここからは、あざとい女子の特徴をチェックしていきましょう。

男子の前と女子の前で態度が違う

あざとい女子は、男子の前と女子の前では態度を大きく変えがちです。同性に嫌われやすいのも、態度の変化が激しいことが原因であるといえるでしょう。

男子の前ではおおげさにかわいさをアピールし、相手の心をとらえようとします。仕事では「できない」「わからない」を連発し、男子の協力が得られると「すごいね」「さすがー!」とオーバーリアクションで相手を褒めちぎります。

男子同席の飲み会では料理のとりわけや空いたお皿の片づけを積極的に行い、自分の女子力をアピールするのもあざとい女子にありがちなパターンでしょう。

このタイプのあざとい女子は、男子のいない場所では気が抜けるせいか、素の自分が出てしまいます。仏頂面で声がワントーン下がり、同性に対してそっけない態度をとる人もいるほどです。

自分がかわいいと分かっている言動

あざとい女子は、自分がかわいいことを自覚している場合が多く、男子に対する言動やしぐさからは「わたしってかわいいでしょ」という気持ちを垣間見ることができます。

アヒル口や上目遣い、話すときに小首をかしげるしぐさは、男子がかわいいと思う典型的なしぐさです。

普通の女子なら「男子に媚びているようで恥ずかしい」と思ってしまうような行動でも、あざとい女は自分がかわいいことを自覚しているので、芝居がかった表情や話し方をすることに抵抗がありません。

異性を意識したファッション

あざとい女子は自分の言動や外見が異性にどう影響するかを常に考えています。ファッションやメイクはいつも男子ウケを意識しており、女子らしさを前面に出す傾向があるようです。

男子が女子らしさを感じるファッションは、肌を適度に露出したセクシー派か、パステルカラーや花柄などを取り入れた清楚&かわいい派に分かれます。

冬はワンサイズ大きめのニットを選び、萌え袖でかわいらしさや華奢さをアピールするのはよくあるパターンでしょう。

襟首が大きく開いたシンプルなニットに細めのアクセサリーを合わせて、首や鎖骨の美しさを男子に見せつけるのもあざとい女子の作戦といえます。

あざとい女子は男子にモテる?

あざとい女子

男子の前であからさまに態度が変わる女子は同性に嫌われます。一方で、あざとい女子の甘えたようなしぐさやかわいいファッションは、一部の男子の心をギュッとつかむようです。

モテる女子とモテない女子がいる

あざとい女子にはモテる女子とモテない女子がいます。両者の違いはどこにあるのでしょうか?

モテるあざとい女子は自分の魅力を熟知しており、見せ方が上手です。「かわいくいられるためにはどうすればいいか」を常に研究しており、外見・内面を磨くことを怠りません。

相手の前で自分をアピールしつつも、さりげなく相手を褒めたり、気遣ったりできるのもモテる女子の特徴でしょう。意中の男子だけでなく、同性に対しても笑顔で明るく接するため、周囲に敵を作らないのです。

モテない女子は、言動やファッションのあざとさが度を過ぎています。自分を客観視できていないため、周囲は見ていて痛々しいと感じるでしょう。男子には媚び、女子は冷たくあしらうなど、態度の変化が露骨なのもモテない女子の特徴です。

実は男子はあざとい女子も好き?

あざとい女子に対し、同性からは「わざとらしい」と不評の声が上がりますが、実は「あざとくてもOK」という男子は意外に多いようです。

相手のかわいさが計算されたものであっても「自分のために努力してくれている」と分かれば嫌な気はしないものです。逆に、努力をせずに文句ばかりいう女子のほうが苦手といえるかもしれません。

ファッションやメイクが自分好みであることや、自分の話を真剣に聞いてくれる姿は、男子としてはうれしい限りでしょう。そもそも男子は女子に比べて鈍感なので、相手のあざとさに気づかないケースも多いようです。

モテるあざとさが重要ポイント

「かわいければあざとくてもOK」という寛容な男子でも、あざとさが度を過ぎていれば拒否反応を示すでしょう。おねだりするときだけかわいいしぐさで甘えてくる女子や、権力者やイケメンだけに媚びへつらう女子を見れば、さすがの男子もドン引きしてしまいます。

あざとくふるまうことは、男子を落とすための恋愛テクニックとしても浸透していますが、相手に不快感を与えていないかを考慮する必要があるでしょう。

しぐさや言動が相手をときめかせるものでなければ、あざとさはマイナスのプロモーションにしかなりません。

あざとい女子が好きな男子の特徴

浮かれる男

異性の好みは人それぞれで、あざとい女子が苦手な男子もいれば「演技とわかっていてもかわいいから許せる!」というな男子もいます。あざとい女子が好きな男子の特徴を三つ紹介しましょう。

振り回されたい願望がある

ボディタッチや上目遣いなど、あざとい女子は男子に対して思わせぶりな態度をとります。女子に振り回されたい願望がある男子は、計算尽くとわかっていても、女子の言動が気になってしかたがありません。

飲み会の解散の後に友人や同僚同士でもラインを送り合う人は多いですが、普通の女子なら「今日はありがとう、楽しかった!」と送るのが一般的です。

一方、あざとい女子は「もっと〇〇君と話したかったな」「一緒に行ったのが〇〇君でよかった」というように「あなただけ」と特別感を演出するので、男子は胸がドキドキしてしまいます。

特に、ロマンチックな恋愛を妄想する男子にとって、あざとい女子に振り回されるのは本望ともいえるでしょう。

ちょっと鈍い

さまざまな経験を積み、精神的に成熟した男子なら、女子のあざとさを見抜くことができるでしょう。「男子は甘えてくる女子が好きなんでしょ」という浅はかな考えが嫌いなため、あざとい女子やぶりっ子とは距離を置こうとします。

逆に、恋愛経験が少なく鈍感な男子は、相手のかわいさが計算されたものであるとなかなか気づきません。

女子から褒められることが少ないため「〇〇君ってかっこいいね」とオーバーリアクションでいわれれば相手に好意を抱いてしますし、飲み会の席で肩や腕にそっと触れられれば「そこまでして自分のことが…?」とドキドキしてしまうでしょう。

とにかくかわいい子が好き

「人を選ぶときは内面重視」と口ではいっていても、一部の男子は外見やしぐさがかわいい子にひかれてしまうのが現実です。

あざとい女子は同性からは不評ですが、男子はむしろ、容姿や言動に無頓着なおっさん女子や愛想がない高飛車な女子のほうが苦手といえるでしょう。

自分の話をしっかり聞いて、オーバーリアクションで返してくれるかわいい女子はまさに男子にとっての癒しです。「あざといくらいがちょうどいい」「あざとくてもかわいいから許せる!」と思う男子は意外と多いかもしれません。

見習いたいモテテクニック

女子の可愛い行動

あざとい女子は男子が好むツボを心得ています。「もっと女子らしくなって男子にモテたい」という人は、あざとい女子のモテテクニックを取り入れてみてはいかがでしょうか?

女子らしさ・異性を意識したファッション

あざとい女子は、常に異性を意識したファッションに身を包んでいます。逆にモテない女子は自分の趣味や個性だけを優先し、人からどう見られるかに無頓着になりがちです。

人の好みはそれぞれですが、大部分の男子はフェミニンで清楚な女子アナ系のファッションを好みます。ポイントは露出は少なめにし、ボディラインをさりげなく強調することです。

腰から足にかけての美しさが際立つタイトスカートや体にフィットするカットソーなどは、男子をドキッとさせるマストアイテムでしょう。鎖骨や足のチラ見せで、健康的な色気をアピールするのもおすすめですよ。

自分にあった髪型・メイク

目の小ささや肌の色ムラなど、自分の顔のコンプレックスを隠そうとすると、メイクがどんどん濃くなってしまいます。男子ウケを重視するなら、自分の素材を生かしたナチュラルメイクを心がけてみましょう。

あざとい女子は素肌っぽさの残る抜け感メイクが得意です。アイメイクに重点を置くときはリップやチークは控えめにするなど、主役と脇役をはっきりさせることで、軽やかで清潔感のある今ドキの顔立ちが作れます。

髪型はその日のファッションに合わせてアレンジし、女子力の高さをアピールしましょう。いつも髪を下している女子が髪を束ねると、華奢な骨格やうなじが強調され、男子をドキッとさせられますよ。

ほどよい隙を演出して

男子は完璧な女子よりも、どこか隙のある女子に心がひかれます。完璧なクールビューティーよりも、男子が話しかけやすいふんわりとした雰囲気の女子を目指しましょう。

気をつけたいのが、隙がある=露出が多いというわけではない点です。束ねた髪の毛から遅れ毛が出ているだけでも、男子は「隙があってかわいいな」と感じます。

また、男子は女子のギャップに弱く、しっかり者なのにどこか抜けている人やいつもは笑顔なのに時々寂しそうな顔をする人を見ると「守ってあげたい」という気持ちになるようです。

隙を見せて男子の庇護欲を刺激するのがポイントといえるでしょう。

異性の落とし方も真似してみよう

寄り添う男女

「好きな人を振り向かせたい」という女子は、あざとい女子の異性の落とし方を真似してみるのも一つの手です。ただし、やりすぎると「計算でしょ?」とバレてしまうので、ほどほどに取り入れるのがポイントです。

さりげないボディタッチ

日本には外国のようなハグの習慣がないため、異性に体を触られるとびっくりしてしまうでしょう。露骨なタッチは不快感を抱かせますが、さりげないタッチは相手に特別な感情を芽生えさせ、2人の距離をぐっと縮めます。

あざとい女子は、仕事中に「ねぇ、〇〇さん」と後ろから肩に軽く触れたり、呼び止めるときに相手の腕を不意につかんだりして、ごく自然なボディタッチを繰り返すのです。

怒るときもかわいく

あざとい女子は我を忘れてガミガミと怒ることはせず、男子の心をとらえるかわいい怒り方で相手の心をひきつけます。男子は女子が怒っている姿を見て反省する半面、内心では「かわいいなぁ」とニヤニヤが止まりません。

たとえば、彼が遅刻してきたときに、頬っぺたを膨らませて「遅いよー!」と怒る表情は、まるで小さな少女が駄々をこねているような愛くるしさがあります。困った顔で、目を潤ませてみるのも良いでしょう。

彼の目をじっと見つめる

異性と会話をするときは、相手の首元やネクタイあたりに視線を落とし、相手の目を凝視しないようにする人も多いのではないでしょうか。もし、相手が気になる男子であれば、あえて視線をそらさずに彼の目をじっと見つめてみましょう。

見つめられるのに慣れていない男子は、熱い視線が注がれると思わずドキッとし、相手を意識しはじめます。「自分の話をちゃんと聞いてくれるんだな」といううれしい気持ちが芽生え、好意を抱くかもしれません。

ばったり会ったときは、彼の目を見てニコッとほほ笑えんでみましょう。アイコンタクトが上手な女子は、男子を虜にするといっても過言ではありませんよ。

要注意・男子が嫌いなあざとさとは

男の子

女子に比べ、男子はあざとさに寛容ですが、行き過ぎた言動やしぐさは不快感を与えます。男子がドン引きしてしまうNG例をチェックしましょう。

行き過ぎた言葉遣い

行き過ぎた言葉遣いで、男子の反感を買う女子もいます。ぶりっ子気味の女子は「話聞いてくれるぅ~?」「昨日〇〇したのぉ~」など、語尾を伸ばす癖があり、話がダラダラと長くなる傾向があるようです。

かわいさを強調するために、語尾にかわいく「だもんっ」をつけたり、「でちゅー」のような赤ちゃん言葉をつかったりするのも、相手に不快感を与えると言っても良いでしょう。

また、男子は自分が上に立って相手に指導するのが基本的に好きですが、社内などで「わかんなーい」「できなーい」と、媚びたように何度もいわれると自分が恥ずかしくなってしまいます。

いくら外見がかわいくても、TPOをわきまえた言葉遣いができない女子は、男子に嫌われるでしょう。

会計時にいなくなる

あざとい女子の中には「男子が女子におごるのは当然」と考えている人がいます。会計時、財布を出す素振りを見せないばかりか、サッと立ち上がってトイレに行ってしまう女子はあきらかに計算高いといえるでしょう。

男子は、女子にお金を出させたいのではなく「ごちそうしてくれてありがとう!」の感謝の言葉が聞きたいのです。支払う意思が全くなく、人を財布代わりにするような女子は、男子に嫌われて当然かもしれません。

過剰すぎる露出

男子は大胆な露出ファッションが好きと勘違いしていませんか?

胸や肩が大きく開いたショルダートップスや太ももが露わになるミニスカートは、男子にとっては目のやり場が困る服装の代表格です。男を誘惑しているようで下品と感じる人もいるため、過剰すぎる露出は控えましょう。

モテるあざとい女子は、あえて露出はせず、体のラインがきれいに出るような洋服を選びます。いかに男子の妄想をかきたてるかがポイントとなるでしょう。

まとめ

あざとい女というと、マイナスのイメージを持つ人が多いですが、メイクやファッションのモテテクニックや男子を落とす方法は「好きな人を振り向かせたい」「男子にモテたい」という女子の参考になるはずです。

あざとさが度を過ぎると男子からも敬遠されるので、言葉遣いや身なりには気をつけましょう。
行動してみる!

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる