毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
2019.12.6

メンヘラ男子の特徴とは?上手に付き合うためのポイントを紹介

(※)「メンヘラ」は、心の健康という意味の「メンタルヘルス」がネット上で「メンヘル」と略され、語尾にerをつけて人物を指すようになった言葉。一般的に「重い」「かまってちゃん」のようなニュアンスでつかわれている。

男子もメンヘラになるの?特徴とは

スマートフォンをタッチする男性

メンヘラは、寂しがりやで精神的に自立ができない女子に多い印象がありますが、男子もメンヘラになる可能性はあるようです。交際に発展する前に、早めに相手を見分けましょう。

連絡がマメで長文

メンヘラ男子は、誰かに愛されたい、自分を認めてもらいたいという承認欲求が強めな傾向があります。基本的に寂しがり屋なので、自分にかまってくれそうな友人や恋人とは朝・昼・夜とマメに連絡をとりたがるのが特徴です。

女子にとってマメに連絡をくれる男子はうれしいですが、連絡のタイミングも内容も相手のペースを無視したものになりがちなのが難点でと言えるでしょう。

相手からなかなか返信がないと分かれば「なぜ連絡しない!」と返信の催促はエスカレートし、スクロールが必要になるほどの長文メッセージを送る場合もあります。

SNSのプロフィール画像をコロコロ変えて相手の気を引こうとするのもメンヘラ男子にありがちな作戦です。

恋愛での駆け引きが多め

気になる異性を振り向かせるための恋の駆け引きは、恋愛においてつきものではありますが、メンヘラ気味の男子は特に駆け引きが大好きです。

ほかの女子の影をにおわせたり、モテるアピールをしたりして相手に嫉妬心を芽生えさせるのが目的で、根底には「自分が恋愛で優位に立ちたい」「自分への愛情を確かめたい」という気持ちが隠れています。

ありのままの自分に自信がないので、相手にやきもちをやかせて繋ぎとめておきたいのです。

普通の友達関係なら合わない部分があっても割り切って付き合えますが、1対1の恋愛関係になるとメンヘラ男子のマイナス部分が目立ちはじめます。束縛や依存が強まる可能性があるのもメンヘラ男子の特徴でしょう。

ファッションに独特のこだわり

精神的に弱く、人から認められたいという承認欲求が人一倍強いメンヘラ男子は、ブランドものを身に着けたがる傾向があります。高級ブランドを身に着けていれば、相手に一目置かれ、自分に自信がつくためです。

ただし、自分が好きなものだけを選びがちで、コーディネイトは一見ちぐはぐなため他人の目には個性的な人として映ることもあるようです。

容姿にコンプレックスを抱いているメンヘラ男子はアクセサリーやメイク、ヘアスタイルなどで自分を着飾ろうとするのも特徴でしょう。

メンヘラ男子の中には、だてメガネで知的さを演出する人やアクセサリーをジャラジャラと付ける人、髪型を念入りにセットしている人も多く見受けられます。

純粋におしゃれな人とメンヘラ男子の区別がつきにくいときは、性格の特徴から判断しましょう。

隠れメンヘラ男子もいる

ゲームとPC

メンヘラは言動や容姿からすぐに見分けがつきますが、近年はパッと見ただけではわからない隠れメンヘラ男子が増加しています。深い関係になる前に相手の本質を見抜きましょう。

基本的にインドア派

インドア派の男子は増加傾向にあるため、当然ながら全員がメンヘラであるはずはありません。しかし、スポーツやアウトドアを積極的に楽しむメンヘラ男子は少なく、大多数はインドア派のようです。

内向的なうえに、自分本位なところがあるため、みんなでワイワイ盛り上がったり、協調性やチームワークを必要とされる趣味は苦手です。

インドア派のメンヘラ男子は、自分の部屋にいると安心感を覚え、大勢よりも2人きりでいるときのほうがよくしゃべります。SNSの更新頻度は高く、自分の意見や都合を一方的に投稿することが多いようです。

体調を崩すことが多い

精神的に弱く、自律神経のバランスが乱れやすいメンヘラ男子は、頻繁に体調を崩します。家にこもりっきりで不摂生な生活を続けているのも原因の一つといえるでしょう。

メンヘラ男子のちょっと厄介なところは、体調が悪い=かまってもらえると思いこんでおり、友達や彼女に「体調悪いアピール」をしてくる点です。

本当に具合が悪いケースもありますが、ちょっとした風邪でも「高熱で死にそう…」と大げさに苦しんだり、SNSに病院の写真を投稿したりして、周囲の気を引こうとするのが特徴です。

みんなが見ている前でわざと薬を服用する人も、もしかしたら隠れメンヘラかもしれません。

男女を問わず友達が少ない

SNSこそ頻繁に更新しますが、実際は男女ともに友達が少なく人付き合いが苦手です。「異性の友達が少ないのは浮気の心配がない」と思うのは間違いで、判断を誤ると相手に束縛され、依存の関係からなかなか抜け出せなくなってしまいます。

隠れメンヘラは一見普通の人と変わりなく、最初はそれなりに友達ができるようです。しかし、相手の事情はお構いなしの自分勝手な言動を繰り返すため、最終的には愛想を尽かされてしまいます。

「この人メンヘラかな?」と判断に迷ったときは、彼の友達をチェックしてみましょう。ポジティブな友達に囲まれている、または彼を心から慕う人がいればメンヘラでない可能性が高いですよ。

メンヘラ男子に好かれやすい女子は?

並んでお茶を飲む男女

ポジティブ思考で自分の意見をしっかり言える女子はメンヘラ男子を寄せ付けません。逆に、心根が優しく「かわいそうな人は放っておけない!」という女子はメンヘラ男子に目を付けられやすいので要注意です。

NOといえない女子

相手の頼みや誘いをきっぱり断れない女子はメンヘラ男子の思うつぼでしょう。自分も相手も傷つけたくないという優しさや気持ちの弱さが仇となり、メンヘラ男子に完全に主導権を握られてしまうのです。

メンヘラ気質の人は「誰かに認めてもらいたい」「愛されたい」という気持ちが強く、自分を否定せずにまるごと受け止めてくれる人を常に探しています。

お付き合いする前の段階で、嫌なことは嫌としっかりと意思表示しましょう。

母性が強く、面倒見がよい

メンヘラ男子は具合が悪いアピールをして周囲の同情を引こうとします。もし「どうしたの?大丈夫」と本気で心配しようものなら、男子はチャンスとばかりに相手に近づいてくるでしょう。

母性が強く包容力のある女子は、すべての言動を受け止め、子どものように甘えさせてくれるのでメンヘラ男子にとっては都合がよいのです。

さらに、ダメ男であればあるほど「自分が何とかしなければ」という気持ちが沸き起こり、かいがいしく世話を焼こうとします。

それがエスカレートして「自分が守ってあげなければ」という義務感にかられはじめたら、依存の関係に足を踏み入れているといえるでしょう。母親のような関係性を続けている限り、2人の精神的な成長は望めません。

相手に依存しやすい女子

自分1人では決断できない人や困ったことがあるとすぐに人を頼りにしてしまう人は、依存体質の傾向があります。特に若い女子に多い傾向があり「恋人がいないと生きていけない」と感じてしまう人もいるほどです。

相手に依存しやすい女子はメンヘラ男子に共通する部分があり、相手に必要とされることで自分の存在価値を感じる「共依存の関係」に陥る恐れがあります。

メンヘラ男子は「俺がいないと生きていけないんだから」と相手を支配していき、最終的には離れたくても離れられない関係になってしまうようです。

上手に付き合うにはどうすればよい?

並んでいる男女

「好きな人がメンヘラかもしれない…」と気付いたら、まずは冷静になって2人の関係性を見直しましょう。自分1人で解決しようとせずに、周囲に助けを求めることも大切です。

かまいすぎないことがポイント

彼氏のメンヘラが発覚しても、すぐに別れを決断する必要はありません。距離の保ち方によっては相手の影響を受けずに、良好な関係性を築いていくことも可能でしょう。

最初に心がけておきたいのが「かまいすぎないこと」です。メンヘラ男子は相手に構って欲しいという心理からネガティブな発言や理解に苦しむ言動を繰り返します。

共感能力の高い女子はまともに受け止めてしまいがちですが、当たり障りのない返事をして聞き流しましょう。

否定の態度を見せれば、相手はもっと食いついてきます。できるだけ肯定的な言葉をつかい、相手のプライドを刺激しないのがポイントです。

客観的な視野を持って

メンヘラ男と付き合っているうちに、共依存の関係に陥っていた、またはネガティブさが伝染していたという事例はよくあることです。相手との時間が長くなるにつれ、深く相手に共感し、客観的な判断ができなくなるのです。

彼と同じ目線に立って慰めるのではなく、一歩引いた場所から2人の関係を俯瞰するというスタンスが理想です。

駄目なものは駄目、無理なことは無理とはっきり伝え、状態がひどくなるようであれば治療も視野に入れましょう。

恋愛をすると彼氏一色になる女子は多いですが、できるだけ友達と会う機会を増やし、気持ちをリフレッシュさせることも大切です。客観性を失っているときは第三者の意見が役に立ちますよ。

周りを味方につけることも大切

心身も限界で彼とはもう付き合えないと思ったら、きっぱりと別れましょう。別れを決断する前にやっておきたいのが周囲を味方につけることです。

そもそもメンヘラ男子は友達が少ないのが特徴ですが、中にはいい人を偽る隠れメンヘラも多く、別れを切り出したとたん、周囲の同情を買うような行動に走ります。

そうなると、いくら自分が彼のメンヘラぶりを話しても周囲は信じてくれず、自分が悪者になってしまうでしょう。特に、共通の友達や知り合いは、早い段階で味方につけておく必要があります。

要チェック・彼にしてはいけない事

仲間で乾杯

メンヘラ男子はナイーブで傷つきやすい一面を持っており、ちょっとしたことで気持ちが沈んでしまいます。彼を刺激し、傷つけてしまうのはどんな行為でしょうか?

基本的に反対意見はNG

恋人なら意見が衝突して言い争いになることもしょっちゅうですが、メンヘラ男子に対しては反対意見はNGです。

自分はちょっとした意見やアドバイスのつもりでも、彼は自分の人格を全否定された気分になり気持ちがひどく落ち込んでしまうのです。「俺のことが嫌いなんだ」といじけて、迷惑な言動に走ってしまうこともあり得るでしょう。

「そうなのかなぁ」と相手に首をひねる態度を示しただけでも「やっぱり否定するんだ」とネガティブに捉えてしまうため、メンヘラ男子と接するときは、全てを肯定してあげるか、当たり障りのない返事をしてその場をうまく切り抜けましょう。

異性の友達と彼抜きで遊ぶ

恋人がほかの異性と遊んでいたら、誰でもいい気持ちにはなりません。

とりわけメンヘラ男子は自分に自己肯定力が低く、自分は人より劣っていると感じています。

彼女が他の男と会ったと聞けば、深く落ち込んでしまうか、嫉妬をつのらせてしまうでしょう。これがきっかけで、彼の束縛がエスカレートする可能性も考えられます。

彼のいないところで異性と遊ぶのはもちろん、彼の前でほかの男子の話をするのもやめましょう。極端な場合、「〇〇ちゃんとランチに行って楽しかったー」と話せば、同性の友達にも嫉妬の矛先を向けてしまうほどです。

自分の交友関係は極力話さず、2人だけのデートのときはスマホをいじるのも控えましょう。彼に「ほかの人に心を奪われているのでは?」と思わせないことが大切です。

克服のためにできること

ランニングの女性

メンヘラの彼とお付き合いを継続させていくには、少しでも状態を改善してもらう必要があります。彼女としてできることは何かを考えてみましょう。

日常の努力を認める

メンヘラ男子は自己肯定感が低く、ありのままの自分を素直に受け止めることができません。他人と比較して「自分なんて…」という思考パターンに陥りやすいのも特徴でしょう。

彼の自信のなさやネガティブさを改善するには、褒めて伸ばすやり方が有効です。たとえば、仕事を頑張る彼なら「いつもお疲れ様」と声をかけてあげたり、「そのアイデアさすがだね」と褒めてあげたりすると素直によろこびます。

彼が自分がメンヘラであることを自覚し、改善のための努力をしているのなら「着実によくなってるよ」と日々の努力を認めてあげましょう。

明るい言葉をつかおう

メンヘラ男子は脳内がネガティブワードで溢れているため、口にする言葉も後ろ向きになりがちです。一緒にいるときはできるだけポジティブで前向きな言葉をつかい、彼の頭の中からネガティブワードを打ち消してあげましょう。

「ありがとう」「愛してる」「おいしいね」「最高だよ」は口にするだけで自然と笑みがこぼれるポジティブワードの代表格です。

日本では昔から言葉一つ一つに言霊が宿ると信じられてきました。ポジティブな言葉が習慣化すれば、彼のメンヘラも良い方向に向かうでしょう。

一緒に筋トレをするのもおすすめ

内向的で家にこもりがちなメンヘラ男子におすすめなのが筋トレです。筋トレを習慣にすると、筋肉がついて魅力的な体になるだけでなく、セロトニンやドーパミンなどの幸せホルモンが分泌され、不安な気持ちが解消されることがわかっています。

モチベーションや集中力を養うこともできるので、仕事や趣味への意欲も湧いてくるでしょう。心身ともに鍛え、自信をつけさせる筋トレは、自己肯定感の低いメンヘラ男子に最適です。

疲れちゃった場合は?刺激しない別れ方

1人でスマートフォンを見入っている女性

メンヘラは努力次第で改善するものの、彼のわがままにつきあっていると、身も心もヘトヘトになってしまうことがあります。自分がダウンしてしまう前に上手に別れを切り出しましょう。

徐々に距離を置く

メンヘラ男子は急に別れを告げられると興奮して思わぬ行動に走ることがあります。彼を刺激しないように徐々に距離を置き、心が離れてきたときにキッパリと別れるのがベターでしょう。

「君がいないと生きていけない」という依存傾向から「1人でも大丈夫」という精神状態を少しずつつくっていくのです。

同棲状態なら何か理由を付けて荷物を運び出し、デートの回数や連絡頻度も徐々に減らしていきます。かまって攻撃がはじまらないように、彼が熱中しそうな趣味を一緒にみつけてあげるのもよいでしょう。

別れを切り出すなら、彼の精神が安定しているときを狙うのがおすすめですよ。

自分が悪い・嫌われて別れる

メンヘラ男子は別れ際に未練があると、別れた後もストーカー化する危険があるため、彼に嫌われるような行動をして別れにつなげる方法も有効です。

たとえば、潔癖症の彼の前でガサツな女子を演じてみたり、たばこ嫌いの彼の前でたばこを吸ってみたりして「もう君とは付き合いたくない」と相手に言わせるのです。

恋人への執着心を薄れさせるのはそう簡単なことではありませんが、彼が「生理的に受け付けない」と絶望感を覚えはじめれば別れは早いでしょう。別れ話を切り出しても、相手が怒り出すリスクは少ないといえます。

話をするなら第三者がいる場所で

彼をこみいった話をするときは、喫茶店やファミレスなどの人の出入りがある場所を選びましょう。彼の部屋やホテルの一室などの密室で言い争いになった場合、彼がヒステリーを起こして手がつけられなくなる恐れがあるためです。

人の目のある場所なら彼も言動をセーブするはずですし、少しは感情のコントロールがきくはずです。

まとめ

メンヘラ男子は他人事と思っていませんか?外見からはわからない隠れメンヘラ男子も多く、心根のやさしい女子やNOと言えない女子は知らず知らずのうちに目を付けられています。深みにはまる前に相手の性格を見抜きましょう。

もし、自分の彼氏がメンヘラだった場合は、彼のネガティブさに巻き込まれないように一歩引いて付き合うことが大切です。
出会いを見つける

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。