毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.11.26

恋する人に贈る恋愛名言18選。あなたにピッタリの名言を見つけよう

恋愛でつまずいたとき、このままでよいのかなと迷いを感じたとき、ふと目にした名言に心を救われるというのは珍しいことではありません。さまざまなシチュエーション別の恋愛名言を知り、幸せな恋を手に入れるためのヒントにしましょう。

悩める心に響く恋愛の名言たち

洋書

わたしたち人間は、はるか昔から恋愛を楽しみ、悩み、翻弄される中で数多くの物語を紡いできました。まずは、そんな先人たちの恋愛から生まれた名言とはどのようなものなのかについて詳しく確認していきましょう。

短文の中にヒントが詰まっている

そもそも名言とは、短い言い回しの中にものごとの本質を閉じ込めた珠玉の言葉のことです。

一読では読み過ごしてしまうようなシンプルな文章に、普遍的な真理が隠されているのが特徴で、多くの人に影響を与えながら世代を超えて伝えられていくものといえるでしょう。

この名言と混同されがちな言葉に格言がありますが、格言は、教訓・生き方・戒めなどを端的に言い表したもので、名言よりもやや教育的なニュアンスを持つものです。

堅苦しさを感じさせず、自然と心に染み入るという点も、名言が多くの人に親しまれている大きな理由といえるでしょう。

さまざまなところから名言が生まれている

恋愛にまつわる名言を生み出すのは、作家や教育者といった言葉の専門家ばかりではありません。

具体的には、以下のようなパターンが考えられるでしょう。

  • 学者や実業家・タレント・スポーツ選手といった実在する(した)人物の言葉
  • 映画・ドラマ・小説・漫画などに登場するセリフ
  • 小説やエッセイなどの文章

なお、世界中の恋に迷う人たちが日常の中でふと心に響く言葉を見つけ、それを伝え広めていくことで生まれるのが恋愛名言です。

恋をする人がいる限り、新しい恋愛名言は世界のどこかで日々生まれ続けているといえるでしょう。

臆病なあなたへ、勇気をもらえる名言

一人で悩む女性

では、いよいよ実際に恋愛の名言を見ていきましょう。まずは、恋に臆病になっているときに勇気をもらえる名言から紹介します。

善悪、常識にとらわれて身動きできないとき

人が恋に落ちる相手というのは、自分や周囲にとって理想的な人物ばかりとは限りません。場合によっては、周囲の理解を得にくい人物への思いを抑え切れないこともあるでしょう。

これは、そんな善悪や常識にとらわれて身動きができなくなってしまったとき、そっと背中を押してくれる名言です。

「分別を忘れないような恋は、そもそも恋ではない」(トーマス・ハーディ)

恋愛感情というのは、もともと理性でコントロールできるものではありません。良心や世間体を考慮してもなお諦められないからこそ恋なのです。

この名言は、自分の恋愛感情を潔く認め、次のステップに向かう勇気を与えてくれるものといえるでしょう。

自分が身を引くしかない恋をしているとき

時には、相手に恋人や配偶者がいるなど、自分が身を引くしかないという恋を経験することもあるでしょう。

どうあってもかなわない恋という現実に苦しみ、そんな恋をした自分自身を責めながら鬱々とした日々を過ごす人は少なくありません。

そんなときにおすすめなのが、この恋愛名言です。

「人間は恋と革命のために生まれて来たのだ」(太宰治:【斜陽】より)

たとえ世間一般では受け入れられない恋だとしても、進むか退くかを決めるのは自分自身です。

結果に対する責任を全て負う覚悟があるのなら、心のままに生きるのも悪くはないのかもしれません。

告白するのを諦めかけているとき

「今の関係を壊すのが怖くて告白できない」「振られることで決定的に失恋してしまうのが怖い」そんな不安から、告白に踏み出せない女子も多いのではないでしょうか。

これは、そんな告白を諦めかけているシチュエーションでじっくりと味わいたい名言です。

「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである」(アルフレッド・テニスン)

たとえ恋を失ったとしても、恋をすることで得られたよろこびや幸せの記憶は永遠に残ります。勇気を出して、より大きな幸せをつかむための一歩を踏み出しましょう。

片思い中のあなたへ、前に進める名言

恋に悩む女性

片思いをしていると、先の見えない状況への不安から、ついついネガティブな感情を抱いてしまいがちです。そんな気持ちを鎮め、前に進むきっかけをくれる恋愛名言をチェックしていきましょう。

自分を信じる強さがほしいとき

片思いの期間が長くなると、いつしか「両思いなんて夢のまた夢」といった心理状態になりがちです。

恋をかなえる自信が持てず、かといってスッパリ諦めることもできない、そんな苦しい思いを抱える人も多いでしょう。

これは、片思いの苦しさによって、自分自身を追い詰めてしまっているときに目を通したい恋愛名言です。

「幸せは、いつも自分の心が決める」(相田みつを)

片思い=報われない無駄なものと決めつけているのは、あくまでも自分自身です。好きな人がいるという今ある幸せに目を向け、既に幸せな自分自身を受け入れてみましょう。

自分自身を肯定的に見つめ直すことで、好きな人にも自信を持って向き合っていけるはずです。

行動を起こす勇気がほしいとき

片思いの相手に対し、直接行動を起こすのはとても勇気がいるものです。

時には、思いをこじらせ過ぎるあまり、「こんなに好きなのに、どうしてわたしの気持ちに気付いてくれないの?」と、八つ当たりじみた思いを抱いてしまうことすらあるかもしれません。

そこでおすすめなのが、以下の恋愛名言です。

「愛は行動なのよ。 言葉だけではだめなの」(オードリー・ヘップバーン)

どんなに相手を深く思っていても、行動が伴わなければ分かってもらうのは不可能です。

恋をかなえるための一歩として捉えることで、行動を起こす勇気も自然と湧いてくるでしょう。

気持ちを素直に伝えられないとき

昔からの友達や、普段は男同士のようなフランクな関係を築いている相手の場合、「今更好きだなんて言えない」と告白をためらってしまうこともあるでしょう。

これは、そんな自分の気持ちを素直に伝えられないときに知っておきたい恋愛名言です。

「てれくさくて言えないというのは、つまりは自分を大事にしているからだ」(太宰治:【新ハムレット】より)

気持ちを伝えるのが照れ臭いと感じるのは、裏を返せば、相手に拒絶されることで自分が傷付くのを恐れているからにほかなりません。

「相手がどう受け止めようと、自分は相手が好き」と腹をくくることで、次への一歩を踏み出しやすくなるでしょう。

恋人がいるあなたへ、愛が伝わる名言

カップル

恋人ができたからといって、恋愛に悩まなくなるわけではありません。大切な恋人がいるゆえの悩みや苦しさを和らげてくれるおすすめの恋愛名言を紹介します。

愛で周りが見えなくなっているとき

恋をしていると、相手への思いが暴走し、周囲が目に入らなくなってしまうこともあるでしょう。

これは、そんな自分自身を「このままではダメだ」と感じながら、それでもどうにもならないときに読み返したい名言です。

「愛はお互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである」(サン・テグジュペリ:【人間の土地】より)

恋人の気持ちを置き去りに、自分の感情のみで突き進んでいる状態は、ある意味片思いのときと何ら変わりがありません。

大切なパートナーと足並みをそろえ、2人だけのスタイルを一緒に作り上げていきましょう。

恋人とケンカをしたとき

恋人同士にケンカはつきものですが、相手が好きであればあるほどに「このまま別れることになったらどうしよう…」と不安になってしまうこともあるでしょう。

これは、恋人とのケンカで後悔したり、不安になったりしたときに心を支えてくれる恋愛名言です。

「恋人同士のけんかは、恋の更新である」(テレンティウス:【アンドリア】より)

恋人同士のケンカは、必ずしも破局のきっかけではありません。むしろ、2人の関係をより深め、揺るぎないものにするためのチャンスです。

ケンカを悪いこととして捉えるのではなく、お互いをより理解し合うために必要なものとしてポジティブに受け入れていきましょう。

愛しすぎて苦しいとき

「恋人のことを思うと胸が苦しい」「自分ばかりが好きなようでつらい…」好きな人と恋人同士として付き合っていても、そんな切ない思いを抱えている人というのは案外多いものです。

以下、恋人を愛しすぎて苦しいと感じたときにおすすめの名言を紹介します。

「ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ」(シェイクスピア:【ロミオとジュリエット】より)

身を焦がすほどに燃え上がる愛も素晴らしいものではありますが、やはり、その情熱が強いほど、燃え尽きるのも早い傾向にあります。

安定した関係を長く続けていきたいと思うのならば、あまり思い詰めてしまうことのないように、恋人以外のものにも目を向けることを意識していきましょう。

失恋したあなたへ、心の支えになる名言

本とコーヒー

大切にしていた恋がハッピーエンドを迎えられずに終わったとき、心を立て直すのは簡単なことではありません。失恋というつらい現実に向き合う際に役立つ恋愛名言を確認していきましょう。

気持ちの切り替え方が分からないとき

失恋したときというのは、どうしても悲しみや怒りといった感情で頭がいっぱいになるものです。そのつらさから逃れようと、恋がうまくいかなかった原因や反省点を分析することで気持ちを整理しようとする人も少なくありません。

ここで紹介するのは、そんな気持ちの切り替えがうまくいかず苦しみを抱えている人におすすめの恋愛名言です。

「われわれを恋愛から救うものは理性よりも多忙である」(芥川龍之介:【侏儒の言葉】より)

失恋の痛みから自由になるには、頭であれこれ考えるよりも、とにかく忙しく過ごすべき…そうこの名言は伝えています。

仕事や趣味・友達と遊ぶなど、恋愛について考える余裕もないほどに日々を充実させることで、気が付けば失恋の痛みも過去のものとなっているでしょう。

とてつもない喪失感に襲われたとき

相手への思いが深ければ深いほど、失恋による喪失感も大きなものとなります。中には、何もやる気が起きず、人生そのものを投げ出したくなる人もいるでしょう。

そんなとてつもない喪失感に襲われたとき、ぜひ覚えておきたいのが以下の恋愛名言です。

「何もかも失われた時にも、未来だけはまだ残っている」(ボブ・ディラン)

大切にしていた恋を失い、もう自分には何も残っていないと思っても、新しい朝は毎日必ず訪れます。

その胸の痛みもいつかは過去のものになると信じ、今日一日を自分らしく歩んでいきましょう。

新しい一歩が踏み出せないとき

失恋の経緯によっては、いざ新しい恋のチャンスを手にしても「また同じ失敗を繰り返すのでは」と二の足を踏んでしまうことがあります。

これは、過去のトラウマを乗り越え、新しい一歩を踏み出す勇気を与えてくれる名言です。

「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ」(ココ・シャネル)

一見順風満帆な人生を歩んでいる人も、実はその裏に数多くの失敗を重ねてきているものです。

目指す幸せを手にする上で、実際の失敗から得られた教訓ほど役立つものはありません。過去に苦しい経験があるからこそ、次こそはうまくいく…そう信じて進んでいきましょう。

結婚するあなたへ、門出に贈る名言

結婚式のケーキ

運命の伴侶と巡り合い、2人の新たな門出を迎えるにあたり、不安や迷いを感じてしまうというのは珍しいことではありません。結婚という人生の節目にぜひ目を通しておきたい名言を紹介します。

これからの結婚生活に不安を感じたとき

結婚という人生の転機を迎え、「本当にこの人を一生愛していけるんだろうか」「うまくやっていけるんだろうか」と不安になってしまう人もいるでしょう。

これは、そんな不安を和らげてくれるおすすめの名言です。

「夫婦間の愛情というものは、お互いがすっかり鼻についてから、やっと湧き出してくるものなのです」(オスカー・ワイルド:【理想の夫】より)

真実の愛というのは、実は飽きるほどに一緒の時間を過ごし、お互いの存在が日常の一部になって初めてたどり着けるものなのかもしれません。

愛を深めるために何が必要か知りたいとき

大好きな人と結婚するにあたり、「いつまでもラブラブでいたい」と願う人は多いのではないでしょうか。

これは、夫婦がお互いへの愛を深める上で覚えておきたい名言です。

「夫婦生活は長い会話である」(フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ:【人間的な、あまりに人間的な】より)

たとえ情熱的な恋愛を経ての結婚だったとしても、いざ夫婦になると、お互いに対するドキドキ感は徐々に失われていくものです。

しかし、これは決して悪いことではありません。夫婦というのは、愛する人であると同時に、二人三脚であらゆるものに立ち向かう人生のパートナーです。

常にお互いへの関心を持ち、コミュニケーションを欠かさずにいることで、いつまでも相手を大切に思い合える唯一無二の存在になれるでしょう。

夫婦円満の秘訣が知りたいとき

長い夫婦生活の中で起きるのは、決してよいことばかりではありません。時には思わぬトラブルに見舞われたり、夫婦仲に深刻な問題が生じたりすることもあるでしょう。

これは、どんな局面も乗り越えていける円満な夫婦でいるためのコツを教えてくれる名言です。

「結婚生活で一番大切なものは忍耐だ」(チェーホフ:【決闘】より)

別々の人間である以上、どうしても折り合えない部分が出てくるのはある意味仕方のないことです。

「多少の不満を飲み込んででも一緒にいたい」とお互いに思えることこそが、何よりの夫婦円満の証といえるでしょう。

映画や漫画で見つけた恋愛名言

映画を観るカップル

恋愛名言は、映画や漫画といった創作物の中でも数多く生まれています。その中でも特に心に留めておきたい名言を順に見ていきましょう。

誰かに励ましてほしいとき

どんなに前向きな人であったとしても、恋をしていると、ときどきとても弱気になってしまう瞬間が訪れるものです。

これは、そんなときに気持ちを立て直す力を与えてくれる名言です。

「わかるよ!! あたしも1回ふられてんもん!! でもあきらめきれへんかったからがんばったんや!」(中原アヤ:【ラブ★コン】より)

たとえ思うような進展がなかったとしても、「もう潮時かな…」と思うような状況だったとしても、相手が好きなら諦めない…最後に恋をつかむのは、そんな強い思いがある人なのかもしれません。

1人を愛し続ける覚悟がほしいとき

たくさんの恋を経験してきた人の中には、「わたしは1人の人を愛し続けることができないのかもしれない」と思い悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

もしも、自分が人より飽きっぽいタイプだという自覚があるのなら、次の名言をぜひ覚えておきましょう。

「相手を知れば知るほど、その人が好きになる。どう髪を分けるのか?どのシャツを着るのか?どんな時にどんな話をするのか。全てを知るのが本当の愛よ」(映画【ビフォア・サンライズ】より)

この名言によると、愛の醍醐味は、相手の全てを知り尽くすことにあります。それをせず、相手の本当の魅力を知らないまま恋を終わりにしてしまうのは、あまりにももったいないことといえるでしょう。

好意を伝えたいが、やり方が分からないとき

恋愛に慎重だったり、不慣れだったりすると、好きな人ができたとしてもどうアプローチをすればよいかが分からなくなりがちです。

場合によっては、何も行動を起こせないまま、いつの間にか相手に恋人ができていたという切ない経験をすることもあるでしょう。

そんな事態を招かないために、しっかりと胸に刻んでおきたい恋愛名言が以下のものになります。

「少しでも関心を示されると僕は恋に落ちる」(映画【エターナルサンシャイン】より)

一般的に、人は自分に関心を持ち、大切にしてくれる人に好感を抱くものです。相手に好かれたいと望むのならば、まずは自分から相手への好意を示す必要があるでしょう。

ほんの少しの勇気を出すことで、2人の未来は大きく動き出すかもしれません。

まとめ

恋をする中で、ささいなことで落ち込んだり、悩んだりといった経験は誰しもあるのではないでしょうか。

そんなときに力を与えてくれるのが、先人の知恵が詰まった恋愛名言です。世界中で語り継がれてきた珠玉の言葉たちは、今を生きるわたしたちの恋愛にとっても重要なたくさんのヒントを与えてくれるでしょう。

シチュエーション別の恋愛名言を心の片隅に留め、誰より大切な人と過ごす幸せな未来をつかみましょう。
行動してみる!

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる