毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
2019.11.26

必勝クリスマスデートプラン。失敗しないコツとおすすめ絶景スポット

クリスマスデート成功のためのポイント

クリスマスを楽しむ2人

クリスマスに好きな人と会えることになったのなら、最後まで楽しく過ごしてデートを成功させたいものです。デートプラン考えるときに、気をつけるべきポイントを三つご紹介します。

混雑は覚悟しておこう

クリスマスは子どもから大人まで楽しめる一大イベントです。どこに行っても人が集まり、混んでいると想定しておきましょう。

特に、話題になっている場所やイベントにはより多くの人が訪れます。事前にどれくらい待ち時間が発生するのかなどを調べておくのがおすすめです。

デートプランを相手に提案する際には、混雑する可能性についても伝えておきましょう。待ち時間に飽きてしまわないように、話のネタを用意しておくと当日に困りません。

手軽に2人でできるゲームを調べておいたり、スマホで面白いアプリや動画を一緒に楽しんだりするのもよいでしょう。「待ち時間は長かったけど全然苦痛に感じなかった」と相手が感じれば成功です。

案をいくつか用意する

理想のデートプランを考えていたとしても、その通りに上手くいくとは限りません。ハプニングに備えて、クリスマスデートのプランは二つ以上用意しておくと安心です。

行きたかった場所が混雑しすぎていたり相手の好みではなかったりしたときに、「じゃあほかのところに行ってみない?」と即座に提案できます。

スムーズに対応できれば、相手も「頼もしいな」と思ってくれるでしょう。

相手を楽しませようと張り切って予定を詰め込みすぎるのも、計画通りにいかない原因につながります。

自分も相手も楽しめるように、ある程度時間に余裕のあるプランを考えておくと「疲れすぎて楽しくなかった…」という事態を防げるでしょう。

予約できるお店は前もって予約を済ませておき、それ以外は臨機応変に対応するのがベターです。

飲食店は予約必須

イベントがあるときの飲食店は混み合う可能性が高いため、クリスマスデートでのランチやディナーは事前に予約をしておくのがおすすめです。

特に「クリスマスで告白する!」と気合いを入れている場合には、ロマンチックな雰囲気を演出してくれるお店を吟味する必要があります。

11月中にはリサーチから予約まで終わらせておくと「席が確保できなかった…」「クリスマス限定のコース料理が定員オーバーで注文できない」といった残念なハプニングを避けられるでしょう。

12月に入ると駆け込みでの予約が一気に増えます。遅くとも12月上旬までには予約を済ませましょう。

予約を入れるときは、恥を捨てて細かい点まで質問します。景色のよい席は指定可能か、どんな料理が出るのかなど具体的に把握しておくことがデート成功の秘訣です。

クリスマスデートの定番プラン

プレゼント

恋愛初心者は、定番のクリスマスデートの流れを押さえていくとハズしにくいでしょう。相手がどんなプランを希望しているかわからないときにもおすすめです。

会える時間が短くても、2人の仲が深まるデートは十分叶います。

プレゼントを買いに行く

まだお付き合いしていなくても楽しめるデートプランの一つがプレゼント交換です。一緒に選んでお互いにプレゼントすれば「目安の金額や相手の好みがわからない」と悩むことがありません。

プレゼントを選ぶルールとして、お互いにいくらまでのものにすると設定しておくと予算オーバーの心配もないでしょう。

ペアアイテムを買ってお互いにプレゼントするのも、親密な関係ならではの楽しみです。マグカップや部屋着などは定番ですが、少し背伸びをするならペアウォッチもよいでしょう。

「これからも同じ時間を刻んでいこう」とさりげなく思いを込められます。たとえすぐに交換するとしても、クリスマス用のラッピングをしてもらって気分を盛り上げましょう。

ワンランク上の食事を楽しむ

普段は行かないような華やかなレストランで、いつもよりも少しだけランクを上げた食事を味わうのも特別な日ならではの楽しみです。

料金の目安としては、いつもの食事代の約1.5倍と考えましょう。社会人カップルだと、2人でおよそ1万5000~3万円が相場といわれています。

学生のうちは自由になるお金が限られているため、1人あたり5000円・2人で1万円ほどでも十分です。

コース料理にこだわりがないのなら、ホテルなどのクリスマスビュッフェにすると、クリスマスならではのメニューを楽しめます。

クリスマスディナーで記憶に残る1日に

クリスマステーブルとワイン

一日中一緒におでかけしていても仕事終わりからのデートでも、ディナーを共にすると特別な気分を味わえます。

クリスマスディナーをデートの最後に持ってくることで、記憶に残る素敵な締めくくりにできるでしょう。気になる服装やサプライズの方法についてチェックします。

いつもよりおしゃれな服装で

クリスマスは「いつもと違う自分を見せる!」くらいの気持ちで、普段のデートよりもおしゃれに意識を向けましょう。

相手に素敵だと思われるには、クリスマスデートにぴったりの服装がどんなものなのかを事前に調べておくことが大切です。クリスマスカラーや冬素材を取り入れるだけでも雰囲気が変わります。

流行や相手の好みをファッションに生かすと印象がよいでしょう。女子が男子に着てもらいたいと考えているアウターでは、チェスターコートが人気です。

女子は、レース素材や光沢感のあるワンピースで清楚にまとめましょう。バーガンディやダークグリーンなど、落ち着いたクリスマスカラーを選べば派手になりません。

訪れるお店のドレスコードは必ず確認

ドレスコードは、主にフォーマル・セミフォーマル・インフォーマル・カジュアルエレガンス・スマートカジュアルなど7段階あります。

ホテルでのディナーを予定しているのであれば、男子はジャケットとパンツを組み合わせ、女子はワンピーススタイルのカジュアルエレガンスやスマートカジュアルでOKです。

フォーマルとカジュアルの中間に位置するきれいめの服装にすれば、映画やイルミネーションをデートプランに組み込めます。

そもそもドレスコードとは、日本語で服装規定のことです。TPOに合わせた格好をするためのルールを指しています。

このドレスコードはホテルやレストランによってさまざまなため、あらかじめホームページや電話で確認しておきましょう。

男子必見 彼女を喜ばせるサプライズ

彼女に内緒で素敵なデートを計画している男子の中には「サプライズ演出に力を入れたい」と考えている人も多いのではないでしょうか?

サプライズを成功させるためには、美しい夜景とプレゼントが欠かせません。食事をするレストランでは、外の景色が見えるとっておきの席を予約しておきましょう。

ゆっくりと食事と景色を楽しんでから、食後のくつろいでいるタイミングで彼女がほしがっていたものを渡します。

レストランの店員さんにあらかじめ計画内容を伝え、協力してもらうことでより感動的な演出も可能です。

プレゼントを渡したいタイミングで合図を送るなど、細かい流れについては事前に電話などで入念に打ち合わせしましょう。

大きな花束は持ち帰りに困る場合も

サプライズで渡すプレゼントは、彼女に内緒で用意するのが鉄則ですが「もらっても困る…」というものは避けたほうがよいでしょう。

大きな花束は特別な告白の際の定番アイテムの一つですが、女子が受け取った後に持ち帰るのに苦労したり、花の手入れが大変だったりして困ってしまうこともよくあります。

花が好きな彼女にプレゼントするなら、片手で持てるものにしたり、長期間の保存が可能なプリザーブドフラワーにしたりするなどの工夫が大切です。

やっぱりイルミネーションは外せない

雪道のイルミネーション

冬の澄んだ空気の中で見るイルミネーションは、1年の中で最も美しい光景にあげる人も多いでしょう。キラキラと輝く光の中で一緒に過ごすと、より愛情が増すのではないでしょうか?

ロマンチックな雰囲気は告白にも最適

近年では、クオリティの高いイルミネーションスポットがたくさんあります。話題のイルミネーションスポットに足を運んで、恋人とロマンチックな景色と雰囲気を楽しむ人も多いでしょう。

まだお付き合いしていない人と行く場合には、告白にぴったりのシチュエーションです。圧倒されてしまうほどの色とりどりのライトアップは、異世界のような高揚感を演出してくれます。

「きれいだね!」と相手の気持ちが高まったタイミングで、自分の想いを打ち明けてみましょう。

光のトンネルで記念撮影しよう

イルミネーションの演出方法として、ドーム状のトンネル一面をさまざまな色のライトでおおった光のトンネルがあります。

花がパッと咲き誇っているようなあたたかな光でできたトンネルを通り、たくさんのエリアを巡ってみましょう。

日本を代表する花である桜や菜の花、目の前に広がる光の大河などをゆっくりと楽しみ、記念撮影をするのがおすすめです。

光がぼやけない夜景モードに設定可能なカメラやスマホを用意しておくとよいでしょう。

ツーショットだけでなく、相手が光に見とれている姿を少し離れたところから撮ると幻想的な仕上がりになります。デートが終わってから相手に送ってあげれば喜ばれるでしょう。

東京都内は無料で楽しめるスポットが点在

クリスマスデートは1年に一度だけということもあり、とても気合いが入ります。

しかし、プレゼントや食事にお金をかけることで、イルミネーションを見るための入園料まで予算が回らないということも少なくありません。

そんな人におすすめなのが、無料で楽しめるイルミネーションスポットです。

東京ミッドタウンのように館内までクリスマス仕様になっているスポットから、表参道のようにコーヒー片手にゆっくり歩けるようなショッピング街まで、相手の好みに合わせて選びましょう。

各イルミネーションは毎年変わっていることがほとんどです。「去年とは違う場所じゃないとダメかな?」と気にする必要はありません。

ディナーの前後にお散歩がてら輝く街並みを眺めてみてはいかがでしょうか?

東京ミッドタウン

人気のクリスマスマーケットへおでかけ

クリスマスグッツのお店

おでかけ先に迷ったらクリスマスマーケットに行ってみましょう。オーナメントや雑貨を見ているだけでクリスマス感を味わえるうえ、イルミネーションや食事などを同時に楽しめます。

大阪や横浜でドイツ旅行気分を味わおう

クリスマスマーケットとは、元々海外で行われていたイベントです。毎年期間限定のショップが並び、多くの人でにぎわいます。

クリスマスらしいフードやお酒を味わいながら、イベント限定のグッズや雑貨をお土産に買うことも楽しみの一つです。

場所によってテーマが異なりますが、大阪や横浜ではクリスマスマーケットの本場・ドイツならではのクリスマスを体感できます。

冬空の下、歩き回って冷えた体を温めるには、マーケット内で出店している飲食店でシャンパンやワインを飲むのが最適です。ドイツの郷土料理やスパイシーなソーセージとあわせて楽しみましょう。

名古屋ではヨーロッパ雑貨も販売

名古屋のクリスマスマーケットでは、輸入雑貨やクリスマスオーナメントが販売されたり、ヨーロッパの郷土料理が食べられたりするところが多くあります。

日本にいながら異国の雰囲気を満喫できるでしょう。時間によっては、特設ステージでのダンスやアカペラなど、クリスマスにぴったりのパフォーマンスも見られます。

ひと際目立つツリーの前で写真を撮ったり、ドイツからきたアンティークのメリーゴーラウンドに乗ったりして、いつものクリスマスとは違う思い出づくりをしましょう。

2人だけの時間を満喫するお泊まりデート

蝋燭と雪の飾り

長く一緒にいたいなら、終電を気にせず過ごせるお泊りデートがぴったりです。宿泊先でおすすめなのはどんなところか、過ごし方も含めて見てみましょう。

憧れのラグジュアリーホテルへ

せっかくのクリスマスデートは、いつもよりハイグレードなラグジュアリーホテルを選ぶと特別感が増します。

クリスマスプランを用意しているところもあるため、事前にチェックして予約しましょう。

ルームサービスディナーにシャンパンや特製クリスマスケーキが付くコースや、夜景を眺めながらゆったりとお風呂に浸かれる部屋など、豪華で優雅な体験ができるプランもあります。

宿泊プランはもちろん、ホテル内で見られるイルミネーションやイベントも入念にチェックするのが成功の秘訣です。

ホテル内のクリスマスコンサートでは、美しいゴスペルの歌声やピアノ演奏がロマンチックな気分を盛り上げてくれます。

温泉や岩盤浴でゆったり

ドライブや旅を楽しみたい人にぴったりなのが温泉デートです。「クリスマスに温泉?」と思うかもしれませんが「人が集まる場所よりも2人きりになれるところがよい」という人も少なくありません。

寒い中あちこち歩きまわるのが苦手な人でも、温泉なら体をポカポカと温めて好きな人とのんびり過ごせるのも魅力的です。岩盤浴がある宿を予約すると、美容に関心の高い女子に喜ばれるでしょう。

温泉街では、冬の間だけ絶景が見られるライトアップのイベントが開催されていることもあります。湯けむりとライトアップの融合が幻想的な空間をつくり出してくれるでしょう。

キャンプ場で食べるディナーは格別

キャンプは夏だけのものではないのをご存知ですか?冬の澄んだ空気の中で観る星空は格別で、恋人と過ごすにはもってこいの場所です。

さまざまなキャンプ場でクリスマスだけの特別なプランやイベントを用意しています。

カップル向けにクリスマスケーキが付いたコースプランや、イルミネーションや花火を楽しみながら食べられるクリスマスディナーなど、澄み切った冬の星空の下で温かい料理に舌鼓を打てるでしょう。

「準備や後片づけが大変」と感じる人は、グランピングならすべてキャンプ場にまかせることも可能です。テントを自分で張ることなく、ベッドやソファが備え付けられたテントやコテージでリラックスできます。

混雑無縁のおうちデートはムードづくりが大切

おうちパーティ

クリスマスだからといっておでかけしなければいけないわけではありません。混むことがなく、2人きりで過ごせる暖かい部屋でゆっくりするのも一つの手です。

部屋をデコレーションして雰囲気を出す

おうちで過ごすときにも、クリスマスらしく飾りつけてみましょう。いつもと同じ部屋だと何だか味気なく感じてしまいます。

パッと明るくしたいのならガーランド、ロマンチックにしたいのならキャンドルが華やかです。クリスマスツリーを飾るのも定番でしょう。

自分で飾りつけてサプライズにするのもよいですが、相手と2人で仲良く飾るのも達成感があります。

スタイリッシュにまとめたいなら、ホワイト系のツリーにシンプルなLEDのクリスマスライトをぐるっと巻くだけでOKです。

大小さまざまなボールや雪の結晶などオーナメントをたくさん付ければ、一気にクリスマスの雰囲気をつくり出せるでしょう。

映画鑑賞やプレゼント交換を楽しもう

おうちデートなら自分たちの好きな映画を観たり、場所を気にせずスキンシップしたりできます。おすすめの映画はもちろん、クリスマス映画を鑑賞してみてはいかがでしょうか?

観賞のお供にポップコーンやドリンクも用意して、映画館っぽさを演出すると相手もワクワクしてくれます。

映画を観た後や食事の後など好きなタイミングでプレゼント交換をしましょう。

相手の部屋にお邪魔している場合には、部屋に飾るものや大きなものでも荷物になる心配はありません。おでかけデートよりも渡しやすいのがメリットです。

オーブンをつかって簡単に豪華料理

おうちでディナーを用意するなら、できたての料理を2人で楽しみましょう。オーブンがあれば、豪華なランチやディナーを用意できます。

クリスマスといえば、ローストチキンやシチューが鉄板でしょう。シャンパンやワインに合う料理をテーブルに並べて特別感を思う存分味わえば、レストランに負けない豪華さを演出できます。

自分で作れなくてもお店で購入して温め直し、お皿に美しく盛りつければ問題ありません。

いつもは相手が料理をしてくれるという人は、この機会にオードブル作りなどにチャレンジしてみると喜ばれるでしょう。

特別な気分になれる高級ドリンクも用意

大人のデートの特権はお酒が飲めることです。素敵なクリスマスにするためにも、いつもよりも少し高級なお酒を用意しておきましょう。

クリスマスディナーに合わせるなら、やはりシャンパンが人気です。種類が豊富なため、一つに絞れない人はお酒を専門に取り扱っているお店に足を運び、知識のある店員さんに聞いてみましょう。

まとめ

クリスマスを特別な1日にできるかどうかは、どれくらい準備に時間をかけてどれほど相手を思いやれるかにかかっています。

計画を立てる段階で調べつくして、ゆっくり快適に過ごせるプランを考えましょう。お金をかけて豪華さで勝負してもよし、お金をかけずに盛り上げて腕を見せるのもオリジナリティが出せます。
モテ試しする?

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月10,000人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月10,000人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料で
ダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

アプリではじめる