毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.11.21

好きな人と両思いになれる方法が知りたい。振り向かせるコツは?

好きな人と両思いになるには、まず自分を恋愛対象として意識してもらうことが肝心です。自分から積極的にアプローチして距離を縮めましょう。両思いになったときには、相手の言動も変化してきます。ベストなタイミングで告白し、恋愛成就を目指しましょう!

いつまでも片思いなのはなぜ?

女性の足

自分の恋が成就せず、片思いのままであることに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。恋が成就しない原因は、自分の行動や考え方に隠されていることも多いのです。

「何度恋をしても、いつも片思いで終わってしまう」という人は、一度自分の恋愛に対する姿勢を見直してみましょう。

自分に自信がないことを理由に、最初から恋を諦めているようでは、恋はかないません。今の片思いを成就させたいと思う人は、ぜひチェックしてみましょう!

自分から行動を起こさないから

片思いは、好意を持った側が動かなければなかなかうまくいきません。相手は、好意を向けられているということにすら気付いていないこともあるのです。

恥ずかしいからといって、遠くから好きな人を見つめているだけだったり、会話のきっかけやデートのチャンスを相手から貰えることを待っていたりと、受け身の姿勢をとっていては両思いの実現にはほど遠いでしょう。

関係が発展せずに時間がむなしく過ぎていくだけではなく、途中で恋のライバルが現れて失恋してしまう可能性も高くなります。

どうせダメだ、と思い込んでいる

好きな人ができても、「どうせ両思いになれない」と最初から諦めてしまっているという人も多いでしょう。自信のなさが、アプローチ不足につながっているのです。

顔やスタイルといった見た目のほか、性格やスキルなどの内面まで、恋愛に自信を持てない理由になるものはいろいろとあります。

過去に失恋した経験を引きずっている場合も原因となり、「どうせ今回も失恋する」と諦めてしまいます。

両思いを期待しなければ失恋のダメージは小さくて済みますが、その代わりにいつまでたっても恋は実らないのです。

恋が成就!両思いになるための方法

花を持つ女性

好きな人と両思いになるためには、積極的に行動して自分を意識してもらうことが大切です。自分から会話のきっかけをつくったり、話の内容を工夫したりすることで、好感を持ってもらいやすくなります。

自分から話しかける機会がなかなか持てない場合でも、相手の好みに合わせてイメチェンするなど、アプローチの方法はいろいろありますよ!

積極的に話しかける

まずは、接する機会を増やすことを意識していきましょう。積極的に話しかけて距離を縮めるのは大切なことです。

心理学上、人は同じ人と何度も接触することで興味や好感度が高まる『単純接触の原理』が働くと言われています。

何を話せばよいのか分からないという場合は、気軽なあいさつ程度でも構いません。話す時間の長さや内容よりも、まずは回数を増やすことを心がけましょう。

自分の悩みを相談してみる

気になる相手に悩み相談をするのもおすすめです。相手に頼ることで信頼している・心を開いているというアピールになります。相手にとっても、相談されるというのはうれしいものでしょう。

「あなただから相談できる」と特別感を演出させる言葉があれば、ますます相手は喜びますよ。

ただし、悩みといってもあまりに深刻で重たい内容だと相手は引いてしまいます。仕事やプライベートなど、相手が相談に乗りやすくアドバイスしやすい内容にしましょう。

ファッションやメイクを彼好みに変える

相手の好みのタイプが分かっている場合は、自分を相手の好みに寄せることで関心を引くことができます。ヘアスタイルやファッション、メイクなどを変えてみましょう。

相手の好みのタイプになることで好かれる可能性が高くなります。さらに、自分の好みに合わせて見た目を変えてくれたと知れば、相手も熱意を感じてくれるはずです。

さりげなく相手を褒める

人は、褒めてくれる相手に対して好感を覚えます。相手のことをよく観察し、よい所を褒めるようにすると、ぐっと距離が縮まります。

あまりに過剰に褒めすぎるとわざとらしくなるため、さりげなく褒めるようにすると効果的です。「髪型変えた?似合ってるね」「○○さんは話し上手だね、一緒にいて楽しいよ」など、軽くさらりと褒めてみましょう。

相手も、褒めてくれる人の側にいると心地よいものです。自然と距離が近付き、一緒にいる時間も増えますよ。

LINE(ライン)で好きな人を振り向かせる方法

携帯とノート

今や、LINEは欠かすことのできないコミュニケーションツールとなっています。恋愛においても、うまくつかえば相手との心の距離を急速に縮めることができるのです!

とはいえ、好きな人に対してどんなLINEをすればいいのか分からないという人もいるでしょう。押さえておきたいポイントをまとめました。

仕事終わりにメッセージを送る

LINEを送るなら、相手が仕事を終えてクタクタのタイミングを見計らって、彼をいたわるメッセージを送るとよいでしょう。

「お疲れ様」の一言だけで、気遣いや優しさを感じて喜んで貰えます。1回だけではなく、定期的にメッセージを送れば徐々に日課となり、親密度もUPしますよ。

やり取りに慣れてくるとあいさつだけではなく、つい長いメッセージをやり取りしたくなってしまうものですが、相手の疲労度を見ながら判断しましょう。相手の負担にならない心地よいやり取りをすることがポイントです。

LINEスタンプは彼と同じ物をつかう

自分の好きな相手の行動や言葉、クセをいつの間にかまねしてしまったり、逆に自分と同じ行動や言葉をつかう人に好意を持ったりする現象を、『ミラーリング効果』と言います。

LINEで分かりやすく相手に合わせることができるのは、スタンプです。相手の持っているスタンプと同じものをつかってみましょう。

おそろいのスタンプを持っていると分かると、相手も意識するようになります。会話のきっかけにもなりますよ。

返信は相手のペースに合わせて

LINEをすればするほど距離が近付くように思うかもしれませんが、大切なのは相手のペースに合わせることです。好きな人とたくさん話したいからといって、過剰にメッセージを送り過ぎると逆効果になるでしょう。

LINEのペースが速すぎると、相手は返事を急かされている気分になり、徐々にやり取りが憂鬱になってきます。相手の負担にならず、心地よいと感じる頻度でやり取りすれば、順調に仲を深めることができますよ。

これは逆効果、両思いになれないNG行動

考える女性

好かれる行動とは逆に、両思いになりたいなら避けた方が無難な行動もあります。積極的にアプローチしているうちに、ついやってしまいたくなるものもあるかもしれません。

恋を成就させるためには、相手が嫌がることをしないことが基本です。相手の気持ちを遠ざけるような行動をとらないようにしましょう。

相手の行動をあれこれ詮索する

気になる相手のスケジュールが気になるからといって、詮索するのはよくありません。

「次はいつ会えるんだろう」「誰かほかの人と会う予定を入れているのでは?」と心配する気持ちもありますが、無理に聞き出そうとすると相手は束縛されているように感じます。

「恋人でもないのに何で詮索するんだろう」「付き合ったら自由がなくなりそう」と不安に思われてしまい、距離をとられてしまいます。

毎日のようにしつこく連絡する

好きな気持ちが抑えられず、毎日のように連絡するのもNGです。まだ両思いになっていない状態のときに頻繁に連絡されると、相手は鬱陶しい・面倒くさいと感じてしまう可能性が高いでしょう。

相手の返事を待たず、一方的に連絡を送り続ける人もいますが、相手はまるでストーカーのようだと感じ、引いてしまう結果となります。

度が過ぎたボディータッチ

ボディータッチは相手をドキドキさせ、恋心を抱かせる恋愛テクニックとして広く認識されていますが、度が過ぎると逆効果になってしまいます。

まだあまり親しくない段階で頻繁にスキンシップをとると、ベタベタしてくる馴れ馴れしい人だと認識されてしまうでしょう。ボディータッチをしたとき、相手が戸惑い不快感を示していたらすぐにやめた方が無難です。

女子からアプローチ、男子はどう思う?

ハートと夕日

女子からアプローチされることを男子はどう思っているのか、気になる人も多いでしょう。

「積極的な女子よりも、慎ましい女子の方が喜ばれるのでは…?」そう考えてなかなか行動できないという女子がいれば、ちょっともったいないかもしれませんよ!

男子の中には、女子のアプローチを歓迎していたり、恋心を持つきっかけになったりする人もたくさんいるのです。

素直にうれしい

大抵の男子は、女子から好意を寄せられれば素直にうれしいと感じます。

特に、男子の中には告白は男子がするものだという昔ながらのイメージを持っている人も多いです。だからこそ、女子からのアプローチは貴重だと感じ、喜びも大きくなります。

「勇気を振り絞ってアプローチしてくれるほど、自分のことを好いてくれている」という事実は、男子の承認欲求も満たします。自分がモテていることを実感し、うれしく思うでしょう。

異性として意識するようになる

今まで全く意識していなかった相手でも、アプローチされることで恋愛対象として意識するようになるのはよくあるケースです。

女子のアプローチを受け「自分は異性として彼女に意識されているんだ」と自覚します。自然と女子の姿を目で追ってしまったり、会話のときにドキドキしてしまったりするでしょう。

気になる男子が自分を恋愛対象として見ていない、と感じるときにこそ、特に有効だといえます。

グイグイこられるとちょっと引く

男子にもいろいろなタイプがいます。女子からグイグイと熱烈なアプローチをされると引いてしまうというケースもあるので注意が必要です。

中には、まだ恋愛対象として意識できていない相手から激しい好意を向けられると怖さや不信感を持つという人もいます。

男子は追われるよりも追う恋の方が燃えるという人も多いため、積極的にアプローチしてくる女子からは逃げたくなります。好きな男子が恋愛においてどんなタイプなのか、見極める必要があるでしょう。

両思いになったと分かる彼からのサイン

携帯を持つ男性

片思いしていた相手が晴れて自分のことを好きになってくれたときには、何らかのサインを出すことがあります。

脈アリサインは直接的なものとは限らず、今までとは違う行動や会話の内容として現れることもあるので、しっかりと観察することが大切です。

具体的にどんなサインが見られるようになるのでしょうか。意中の男子と接して観察する際の参考にしましょう。

連絡が頻繁にくるようになる

好意のある相手に対しては、誰しも積極的にコミュニケーションをとりたいと思うものです。

「今まで自分発信で連絡していたのに、最近は彼の方から頻繁に連絡が来るようになった」という場合は、好意のサインである可能性が高いでしょう。

他愛のない雑談や特に急ぎではない要件を口実に連絡してくることがありますが、理由は何でもよいのです。「相手と少しでもつながっていたい」「相手のことをもっとよく知りたい」という気持ちが表れています。

より分かりやすいサインになれば「急に声が聞きたくなった」「今何しているか気になった」という理由で連絡してくることもあるでしょう。

話すときの距離が近くなる

人は誰しもパーソナルスペースを持っています。親しくない人とは一定の距離をとりたがりますが、好意のある人であるほど近付いても不快に思いません。

会話のとき、以前よりも2人の距離が近付いたと感じるのであれば心の距離も近付いている証拠です。

自分が距離を詰めても嫌がるそぶりがなかったり、逆に男子の方から近付いてきたりする場合は、両思いになっている可能性があります。

プライベートな質問をしてくる

好きな相手の事は、もっと深く理解したいと思うものです。趣味や好きな食べ物、家族や友人関係などのプライベートな質問が増えたら、脈アリサインだといえるでしょう。

さらに、気になる女子相手には、恋愛方面に踏み込んだ質問を投げかけてきます。

今付き合っている人がいるかどうか、過去にどんな恋愛をしたのか、好きな男子はどんなタイプかなどを聞き出し、自分に勝算はあるのかを確認しようとしてくるでしょう。

ここで、相手の男子が恋愛対象に入ることを匂わせるような返答をすれば、そのままアプローチをされたり、告白されたりと恋がスムーズに発展しますよ。

いつがいい?ベストな告白のタイミング

花畑を歩くカップル

片思いを卒業する決心がついたら、思い切って好きな人に告白しましょう。告白にはタイミングというものがあり、見計らって告白すれば成功率はぐんと上がりますよ。

具体的にどんなタイミングで告白するとよいのでしょうか。当てはまるシチュエーションが来たら、ぜひ勇気を出してみましょう。せっかく告白するなら、ぜひベストなタイミングに挑戦しましょう!

3回目のデートの後

デートの回数を目安にして、告白のタイミングを計る人は多いです。

1回目のデートはお互いのことを知り、2回目のデートは1回目に感じた印象の確認をするものだと言われています。デートの回数で、ある程度の親密度を測ることができるのです。

3回目のデートが実現するということは、お互いに好感を持っており、恋愛対象として認識していると考えられます。人柄も見えて慣れてきたところなので、告白もしやすいでしょう。

3回目のデート終わりに告白し、次回以降は晴れて恋人同士としてデートする、という人は多いのです。

イベントの前

一般的に恋人が欲しいと感じられるイベントの前も、告白のタイミングに適しているでしょう。夏の花火大会やクリスマスなど、多くの人が恋人と過ごしている時期は、普段よりも独り身を寂しいと感じやすくなります。

相手もイベントに向けてパートナーを探している可能性が高く、告白すればOKしてもらいやすいでしょう。

充実したイベントを過ごして思い出をつくり、イベント後も固い絆で結ばれたカップルになることを目指しましょう。

気持ちが通じたと感じたとき

告白したときに成功率が高いのは、相手も自分に対して明確な好意を持っているタイミングです。普段の言動から相手の好意を感じられるようになったら、絶好の告白のチャンスといえます。

相手の方から話しかけたり、目を合わせてくれたりするなら、向けている好意にさりげなく応えてくれているのかもしれません。告白されるのを待ってくれている可能性もあるので、気持ちをきちんと言葉にして伝えましょう。

まとめ

片思いを実現するには、恋心を抱いている側の人間が行動を起こすしかありません。自信がないからと最初から諦めるのではなく、積極的にアプローチして自分を意識してもらえるように努力しましょう。

自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手の気持ちを尊重したアプローチは好意的に受け入れられることが多いですよ。

十分に親密になれたと感じたなら、タイミングを見計らい思い切って告白し、片思いからの卒業を目指しましょう!
行動してみる!

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる