毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
紅茶に浮かぶ蕾
2019.9.30

失恋から立ち直れない。前に進むためにはどうすればいい?

どうしても失恋から立ち直れない!

二つのハート

相手のことが好きであればあるほど、失恋した時のショックは大きいものです。

早く前を向いた方がいいと頭ではわかっているのに、新しい恋に踏み切る気分にもなれず落ち込み続けてしまう…そんな人も多いのではないでしょうか。

中には相手のことを想い続けるあまり、年単位で引きずってしまう人もいます。まずは失恋で落ち込む人の心理を知りましょう。自分の気持ちを冷静に分析できれば、立ち直るためのヒントになるかもしれませんよ!

半年・3年・10年…期間は人それぞれ

失恋をすれば誰もが落ち込みます。気持ちを切り替えてすぐに次の恋に行ける人もいるのでしょうが、数カ月は引きずるという人が多いようです。

中には半年や3年、とても長いケースであれば10年以上引きずっているという人もいます。あまりに大好き過ぎて未練があったり、別れ方に納得していなかったりすると、吹っ切ることができないようです。

失恋から立ち直れない理由とは

なかなか失恋から立ち直れない理由として、相手以上に好きになれる人に出会える気がしない、と思い込んでいることが挙げられます。

思い出が美化されている部分もありますが「やっぱりあの人じゃないと自分はダメだ」と思うことで、追い込まれてしまうのです。

付き合った時間の長さも失恋からなかなか立ち直れない理由に関係しています。付き合ってきた年月も一緒に失ってしまった気になるのです。一緒に積み重ねてきた思い出が多いと、ふいに相手との思い出がよみがえってしまうため、忘れようとしても忘れられないでしょう。

失恋鬱になっている可能性も

心が耐えられないほどのダメージを負うと、時に鬱病を発症します。大きな心の傷を伴う失恋も、鬱病の原因になるのです。自律神経の乱れにより睡眠障害や倦怠感、食欲の急な増大や低下に見舞われることがあります。

失恋することでふさぎ込んでしまい、仕事や生活においていろいろなものが手につかなくなる…というのは誰にでもあることです。

そのため深刻に捉えすぎるのはおすすめしませんが、あまりにも体に不調が出ていると感じた場合は、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

やっぱりあきらめきれない!復縁はできる?

ハートマークの南京錠

「新しい恋なんかより、あの人との恋をやり直したい」そんな気持ちがどうしても捨てきれないなら、復縁を目指すのも一つの方法です。

辛い気持ちから解放されたい、はやく元恋人の心を取り戻したいという焦る気持ちがあるのは当然ですが、やみくもに相手を追いかけて復縁を迫っても良い結果は得られません。

別れる事になった原因を取り除き、自分の印象を良いものに塗り替えるための努力が必要です。復縁する時に、実践して欲しい三つのポイントをまとめました。

しつこい連絡は控える

復縁を求めて何度も連絡をすることは、失敗を招く一番悪い方法といえます。

別れたにもかかわらずしつこく連絡すると、相手はますます拒絶するでしょう。どんどんあなたの印象は悪化し、修復不可能なまでの関係になってしまうかもしれません。

冷却期間を持つことを意識し、相手との連絡を控えるようにしましょう。

経済行動学には、ピーク・エンドの法則があります。最も楽しい・辛いと感じるピークと、エンドに持つ印象が、最終的な評価を決めるというものです。別れ際にはなるべく良い印象を残すことが、復縁の可能性を生むでしょう。

別れた原因を改善する

何が別れる原因となったのかを理解していなければ、もしも復縁できたとしても同じことの繰り返しです。もしあなたに原因があるのであれば、相手は改善することを期待するでしょう。

何がダメだったのかをはっきりさせ、自分の中で反省し改善に繋げれば、相手も見直してくれるかもしれません。「今のあなたなら復縁しても上手くいくかもしれない」と思ってもらうことを目標にするのです。

付き合っている間に直接指摘を受けていればわかりやすいですが、わからない場合は自分で心あたりを探りましょう。共通の友人がいれば、良いアドバイスを得られるかもしれません。

魅力的になれるよう努力をする

元恋人が別れを選んだのは、あなたに対して付き合い続けたいと思えるような魅力を感じなくなったからです。別れた時のままのあなたでは、振り向いてもらえる可能性は低いといえます。

相手に見直してもらうつもりで、自分磨きをしましょう。体型やファッションなど見た目のレベルアップのほか、新しい習い事や趣味をはじめて内面も磨くといいですよ。

過去に元恋人から指摘を受けていたり、好みを把握していたりするなら、どんな方向に努力すれば良いかわかりやすいですね。

 

失恋から立ち直るにはどうすればいい?

紅茶に浮かぶ蕾

失恋から立ち直るため、前向きな対処法を知りたいという人は、以下の三つの方法を試してみてください。自分の性格に合わせて、一番自分の心が癒される方法を選ぶと良いでしょう。

失恋の時に心が軽くなる名言もいくつかご紹介します。今のあなたの心に刺さる言葉があるかもしれませんよ。

気分転換をする

失恋にまつわることばかり考えていると、頭が悲しみでいっぱいになってしまいます。思考を切り替えるため、気分転換することはとても有効です。

1人でゆっくりしたいタイプの人は、読書や映画など、作品の世界に集中する時間を増やすと良いでしょう。

アクティブに動いている方が気分を紛らわせるという人は、スポーツで身体を思いっきり動かすのがおすすめです。旅行にでかけて新しい刺激を得るのもいいですよ。

没頭できることを見つける

失った恋のことを何も考えられなくなるくらい、没頭できるものを見つけるのも効果的です。仕事や趣味などに全力投球しましょう。スケジュールを埋めるように忙しく活動を続ければ、失恋の悲しみに浸る暇もありません。

没頭していると、何かしら成果が出るものです。成績が上がったり、趣味が上達したりすれば、達成感と喜びを感じられます。落ち込んだ気持ちも徐々に浮上してくるでしょう。

人に話を聞いてもらう

失恋話を誰かに思いっきり切ってもらうと、驚くほど気分がすっきりしますよ。自分1人で孤独に考え続けていても、鬱々とした気分になるだけです。愚痴を言ったり泣いたりして、感情を吐き出しましょう!

人に話せば、元気が出る励ましの言葉をくれることがあります。もしかしたら自分が気づいていなかった、失恋の原因についてもアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

友人に失恋で悩んでいることを話すことは、今自分がフリーだと知ってもらうことでもあります。話を聞いてもらうと同時に、新しい恋に繋がる紹介を依頼してみるのも前向きになれる良い方法です。

失恋についての名言で心が軽くなるかも

失恋を糧として前向きにとらえる名言はたくさんあります。

「誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい」という言葉は、映画『イルマーレ』に出てくるセリフです。失恋は自分をレベルアップさせてくれるのです。

「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたを笑顔に恋するかもしれないでしょ」とは、アメリカの女優メイ・ウエストの言葉です。新しい恋のため、泣き止む元気が湧いてくるでしょう。

著述家のボブ・ガダードは「これだけは覚えておきなさい・何もかも失ったと思える瞬間でさえあなたの未来は残っているということを」と言っています。今は失恋で辛くても、この先明るい未来がきっと待っていますよ!

 

まとめ

相手への愛情の深さに比例して、失恋した時のダメージは大きくなります。辛いのはあたりまえなので、無理に忘れようとする必要はありません。より魅力的な自分になることで、もしかしたら復縁の可能性もあるでしょう。

もし振り切らなければならない恋なら、失恋で傷ついた心を癒すために少しずつ前向きな行動をとることをおすすめします。いつか失恋を乗り越えられれば、あなたは前よりずっと素敵な人になっているはずです!

行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。