毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.7.27

年の差婚で女子が年上ってあり?メリットや結婚生活がうまくいく方法

年上好きな男子や、年下好きな女子に朗報です!年の差婚でも女子が年上のケースはメリットが多いそうです。女子が年上の年の差婚の魅力や夫婦円満のコツを紹介します。女子が年上の結婚にありがちなハードルや親の反対の乗り越え方も参考にしてくださいね。

年の差婚で女子が年上のメリット

結婚

結婚適齢期を迎えると、多くの女子が将来結婚できる男子との交際を望みます。彼氏や彼氏候補が自分よりかなり年下の場合、結婚できるのか、結婚生活が順調にいくのか心配になるかもしれませんね。

しかし、結婚相手として年上女子を好む男子は一定数存在します。年下男子と結婚してうまくいっている女子もいますよね。年上女子特有の魅力があってのことでしょう。年上女子との交際や、年の差婚のメリットを見ていきましょう。

若々しくいることができる

女子はいつまでも若々しく美しくいたいものです。年下の彼氏・夫がいる女子なら、なお外見や内面が老けこまないように気をつけますよね。

また、パートナーが年下の場合、周囲の人間関係に年下が増え、若い感性や価値観に接するのが日常になるでしょう。同年代同士で結婚した人に比べて、自分磨きに余念がなかったり、トレンドに詳しかったりして若々しさをキープしやすいといえます。

体力・収入面で安心感がある

夫が年上・妻が年下の結婚で問題になるのが、妻が若く、子どもが小さいうちに夫が病気になったり、離職したりする可能性が高いことです。特に、育児や介護には体力もお金も必要となります。大黒柱の夫が年上の夫婦は、現在の生活レベルの維持について不安を抱えていることが多いです。

現在の日本では、女子より男子の方が高い給与を得やすい一方、育児や介護の負担は妻にのしかかる傾向があります。年下夫の場合、育児や介護で主力となれる体力があり、仕事でも現役世代でいる期間が今後も長く続くため、経済的な安心感もあります。

包容力があり甘えられる

年下彼氏・夫がいる女子は、パートナーより年上の自分に引け目を感じたりはしていませんか?しかし、年上女子には、男子からすると同年代の女子にはない魅力があるのです。

代表的なのが包容力です。年下男子と付き合う女子は、特に母性本能が強いタイプが多く、結婚後は夫をたっぷり甘えさせたいなんて人もいるでしょう。男子も、職場や同年代の友達の前では強がっていても、年上女子にだけは「そんな自分をさらけ出せる」と素直になれるようです。

経験豊富でリードしてもらえる

女子が年上の夫婦の場合、妻がさまざまな手続きなどで手際よくリードする傾向があります。さらに、年上のパートナーは経験上、一般常識や礼儀なども理解しているため、相手にとっては勉強になることも多いはずです。

年上なのが男子の場合はモラハラになることもあるでしょう。一方女子が年上の夫婦では、年下夫が受け入れられる言い方でアドバイスしてくれそうです。細かな雑事を安心してまかせられたり、必要なサポートが期待できたりする経験豊富な年上女子との結婚は、オフではリラックスしたい男子にとてもおすすめです。

年の差婚は離婚しやすい?

年の差婚は年の近い男女の結婚に比べると離婚率が高いといわれています。結婚後に価値観のズレや将来の不安が重くなったり、年上の方が年下のパートナーにモラハラ的になってしまったりといった理由があるようです。

しかし、こうした問題は同年代の夫婦にも起こりますよね。お互いの気づかいや信頼次第で、離婚を回避したり、ケンカのたびに関係を深めたりすることも可能です。「年の差婚だから」と歩み寄りをあきらめていないか、よく考えてみましょう

 

年の差婚で女子が年上に対しての男子の本音

ブーケ

女子が年上のカップル・夫婦の場合、そもそも年上女子が好きな男子もいれば、好きになった女子がたまたま年上だったケースもあるでしょう。いざ、年の差婚を考えた場合、躊躇することはないのでしょうか。年上女子との年の差婚に対する男子の本音を紹介します。

10歳差が限界?

夫が年上の年の差婚の場合、2桁の年の差があってもさほど驚かれません。しかし、女子が年上の年の差婚の場合は10歳程度までが目安のようです。

一般的に男子の方が若い異性を恋愛対象とする傾向があり、年上の女子に「いつか飽きるのでは」と心配する男子もいます。男子が若い女子に惹かれてしまうのは生物学上しかたない部分もあるので、年上すぎる女子とは結婚できないと考える人もいます。

妊娠に不安がある

男女ともにいえることなのですが、妊娠・出産にはリミットがあります。結婚後、落ち着いて子どもについて考えたい人がほとんどですが、特に、年上女子との結婚では、子どもが授かる時期やできない可能性に考慮する必要があります。

また、若い時は親になることをイメージできない人もいます。結婚前は実感がない人でも、年を重ねたり友人に子どもが生まれたりすると狂おしいほど子どもが欲しくなった話なども耳にしますよね。

もちろん、若い女子や男子でも妊娠がむずかしい場合もありますし、まず結婚は子どもを産むための制度でもありません。しかし、年上女子と結婚では、夫妻の双方が希望するまで妊娠を待てるか、子どもが欲しくなった時に妊娠が可能なのか、不安材料となり年上女子との年の差婚でハードルになることが多いです。

年齢は関係ないというポジティブ思考も

多くの男子にとって、付き合うだけなら魅力的な年上女子はターゲットになります。ただし、結婚となると、なるべく年の差が少ない年上女子限定という男子はめずらしくありません。

しかし、実際に女子が10歳以上年上の女子とゴールインした男子もいますよね。なかなか異性に惹かれることがない男子の場合、「何歳の人と結婚するかより、誰と結婚するかの方が重要だ」とポジティブに考える場合もあるようです。

 

年の差婚で女子が年上でもうまくいくには

いくつものハート

結婚への問題をクリアして、年上女子・年下男子が年の差婚にこぎつけた場合はどのようなことに気をつけていけばよいのでしょうか?女子が年上の年の差婚を円満にするコツを紹介します。

お互い干渉しすぎない

男子の世話を焼くのが好きな女子っていますよね。女子が年上の場合は特に、年下夫がかわいく、何でもしてあげたくなったり、子ども扱いしてしまったりすることがあるでしょう。

しかし、夫婦がお互いに干渉しすぎるのはNGです。息が詰まったり、頑張りすぎて疲れたりする原因になります

そもそも自立した年上の女子に惹かれた男子は、自立した男性に憧れていたり、男女が対等なことに魅力を感じていたりするものです。一歩引いてお互いを尊重する関係性を維持しましょう。

年齢を気にしない

過度なコンプレックスがある人や、人が気にしていることを平気で口にする人って敬遠されますよね。夫婦間でも同じことがいえます。年齢を持ち出してマウントをとったり、自分の年齢と相手の年齢を比べたりしても、関係性がよくなることはないでしょう。

そもそも年齢差は努力では決して埋まりません。どのような結婚でも覚悟は必要ですが、年の差婚ではさらに「変えられないことは気にしない」と自分に誓うことも必要です。

親の反対があった場合

年の差婚の場合、年上なのが男子でも女子でも周囲、特に親からの反対があるものです。親は子どもが大人になっても、子どもの幸せな将来を願います。年の差婚に親として不安があるから口を出すのです。

祝福される結婚をしたいのなら、親の不安についてしっかり話し合い、安心させる努力をしましょう。2人の間に強い絆と一生を共にする覚悟があると示すことができれば、いずれは祝福を得られるはずです

 

まとめ

女子が年上の年の差婚では、妊娠への不安や生物学上若い女子を好む男子の特徴などがネックになることがあります。しかし、結婚は誰とするか、また、結婚後も尊重し合えるかが重要です。

年が近い同年代夫婦でも、歩み寄りを忘れてはうまくいきません。女子が年上の年の差婚だからこそ、譲り合ったり助けあったりする場面もあるでしょう。覚悟と同じだけ自信を持てるといいですね。

ストアバナー

開催期間:2019年8月15日〜8月31日
みんなといる時に見せる「オモテ」の姿と
恋人の前で見せる「ウラ」の姿には
どんなギャップがあるか診断してみよう!
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる