毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.7.26

彼氏・彼女と別れたい。自分の気持ちとよく向き合ってから決断を

付き合っている彼氏・彼女と別れたいけど、なかなか別れられないことってありますよね。別れた後に後悔しないためにも、まずは別れたい理由を受け止めて対策を練ることが大切です。今回は、彼氏・彼女と別れたいときにチェックしてほしい事柄をまとめました。

別れたいと思う彼氏・彼女の理由

別れる

彼氏・彼女と別れたいと思っても、話し合いが進まないときや考えすぎたときは、別れたい気持ちがはたして本気なのか、わからなくなることもあるでしょう。そんなときには別れたい理由をはっきりさせることが重要です。

彼氏・彼女と別れたくなる理由を見ていきましょう。自分は別れたくないのに彼氏・彼女から別れを切り出された人も参考にしてください。

マンネリ化してしまった

付き合いだした頃は、毎日ときめいていたのに、交際期間が長くなるにつれて相手からの愛情を感じなくなったり、自分も努力できなくなったりすることがあります。一般的にマンネリ化といわれる状態ですね。

マンネリ化すると、過去どんなに好きだった相手でも、再び新鮮な気持ちを取り戻すのはむずかしくなります。感謝や恋愛感情が薄れ、別れたくなる可能性が高くなりがちです。

将来を考えられない

20代では恋愛の先に結婚を視野に入れる人が増えてくるでしょう。彼氏・彼女が好きでも、将来を共に歩む相手とは考えられないと別れたくなります。

女性の場合、彼氏の収入や家柄・学歴などのスペックで、結婚相手を見極める人が多くいるのが現状です。収入が高くても、仕事が長続きしない人、浪費家の彼氏なども将来を考えられませんよね。家柄や学歴は良ければいいものではなく、自分とつり合いがとれているか、相手に過関渉な家族はいないかなどもポイントになります。

男性の場合は、女性の人柄で将来を考えられる相手か見極める人が多いでしょう。神経質や束縛体質、依存度の高い女性などは、魅力的な女性でも結婚相手として選ばれる可能性は低いようです。

価値観が合わない

金銭感覚や、食べ物の好み、仕事や家事で満足できるレベルなど人はそれぞれに価値観を持っています。カップルになるとお互いの価値観に歩み寄ることが必要といえるでしょう。

恋愛に関する価値観も人それぞれで、彼氏・彼女を中心に考える人もいれば、お互いに干渉し合わない関係がちょうどいいと考える人もいます。こうした価値観のズレから、恋人と別れたいと感じる人は少なくありません。

また、誰でも自分の価値観にはどうしても譲れない部分があり、妥協できない部分が似ているか、お互いが理解を示せるかどうかが相性ともいえます。相性の悪い相手とは、合わないところが目につくものです。一見何の問題もないのに一緒にいて居心地が悪い相手とは、価値観が合わないのかもしれません。

他に好きな人ができた

彼氏・彼女であっても人の心を縛りつけることはできません。他に好きな人や気になる人ができる場合もあるでしょう。許されない恋の方が燃え上がり、気持ちにストップをかけられないものです。

付き合っている彼氏・彼女がいるのに、他に好きな人ができるのは、そもそも2人の間にズレがあったともいえます。誠実なタイプであれば、他に気になる人ができた時点で彼氏・彼女とは別れた方がいいと考えるでしょう。

また、残念なことに、彼氏・彼女がいても新しい相手と二股をかけてしまった経験を持つ人も少なくありません。一時の気の迷いや新しい相手の長所しか見えていない可能性もあります。今の彼氏・彼女を裏切ったり、切り捨てたりしてでも付き合いたい相手なのか慎重に考えましょう。

 

別れたいけど別れられない原因

ハートの中のカギ

彼氏・彼女と別れたい理由ははっきりしているのに、別れを切り出せないのには原因があるはずです。心の奥にある、別れたいけど別れられない原因を見ていきましょう。

長く付き合っているから

別れたいけど簡単に踏み切れない理由の一つには交際期間の長さが関係します。一般的に交際期間が短いうちに別れを繰り返す人は、「努力が足りない」といわれるものです。ただし、長期間交際を継続させている場合、努力の方向性が間違っている場合もあります。

人間は労力やお金、時間をかけたものにほど、我慢や苦労を無駄にしたくない気持ちが働きます。長期間付き合った相手には、見返りを求めたり手放すのが惜しくなったりするものです。付き合いが長い彼氏・彼女と別れられない人は、相手のためにつかった時間や労力が「もったいない」と思っていないかよく振り返ってみましょう。

情が移ってしまっている

他にも、交際期間が長いカップルが別れられない理由として抱えがちなのは、いわゆるです。男子・女子としての愛情はなくなっても、人としての情はなかなか消せるものではありません。

別れてしまえば切れてしまう関係性のため、自分と別れた後の相手が気がかりに感じるのも情の一種といえます。特に同棲していたり、相手の家族や友達など身近な人も知っていたりする場合は、情が邪魔をしてなかなか別れられないのはよくあるケースです。

1人になるのが不安

新しい相手が見つかっている人は別としても、彼氏・彼女と別れた後にまた恋ができるか不安に思う人は多いでしょう。プライベートは彼氏・彼女と過ごすのが日常の人や、クリスマス・バレンタインといったイベント前にも、恋人と別れて1人になるのが不安になるものです。

しかし、今の彼氏・彼女と過ごす毎日に違和感があるから、別れたいのが本音ではないでしょうか?1人になったときに開放感を感じたり、しっくりくる相手とすぐに出会ったりする可能性がゼロではないことも忘れないようにしましょう。

相手を傷つけたくない

別れたい彼氏・彼女とはいえ、思い合っていた相手です。相手を傷つけたくない気持ちも当然あるでしょう。ただし、別れを告げて相手を傷つけたくないのは、相手のことを思ってのことなのか、自分がひどい人と思われたくないだけではないのか、よく見極める必要があります。

そもそも、付き合っていてもケンカやすれ違いばかりで傷つけ合っている場合もあります。目をそらさないようにしましょう。

 

別れたいと思うときに出す男子のサイン

座っている2人

彼氏と別れたいけど言い出せず、ずるずると付き合っている女子は少なくありません。しかし、彼氏も同じく別れたいと感じていることもあります。彼氏に別れたいときのサインがないか考えてみましょう。

彼氏が何となく別れたいように見える女子も必読です。別れたいときに男子が出すサインに心当たりがあれば、勇気を出して話し合いを提案してみましょう。相手の別れたい気持ちに見て見ぬふりをして付き合っているより、問題を直視し、解決に向けて努力するほうが別れを回避できる可能性が高いです。

態度がそっけない

男子は女子に比べると、感情と行動が直結していますよね。付き合いだした頃は優しかった彼氏が、そっけない態度をとるようになったときは別れたいと思っている可能性があります。

男子が別れたいとき、会話をしていても上の空だったり、どことなく言動が冷たかったりすることは知られていることです。そのため、彼氏が別れたいと思っていなくても、疲れていたり他に考えごとをしていたりするだけで過剰に心配する女子もいます。彼氏の態度がそっけないと感じたときはどちらなのかよく見極めましょう。

連絡が遅い・こない

彼女と別れたいと思った途端、連絡を減らす男子は多いです。彼氏がLINEを既読スルーすることが増えたり、彼女から連絡しないと連絡がこなかったりする場合は、別れたいのかもしれません。

しかし、恋愛初心者やシャイなタイプは、マメに連絡をとるのが得意ではない場合があります。勉強や仕事で忙しいときや、友達や家族のことで問題を抱えているときなどにも、極端に彼女への連絡が減る男子が多いです。彼氏の事情も考えず、連絡不足を疑ったり責めたりする女子は、本当に「別れたい」と思われかねないので注意しましょう。

会ってくれない

彼女と別れたいと思ったら急速に距離をとる男子は多いです。そっけなくする、連絡が減るなどはかわいいもので、中には理由も告げず急に会ってくれなくなる男子もいます。

もちろん彼女には「仕事が忙しい」など、それらしい理由を伝える男子がほとんどです。しかし、実際のところ、興味のある女子のためなら、無理に時間を作ってでも会おうとします。会ってくれないのは「もう会いたくない」という気持ちの表れでしょう。

ただし、中には本当に彼女と会う時間が作れない彼氏もいます。彼氏が会えない理由を納得ができるように話してくれる、さらに会えないときも連絡はマメにくれたり、心配してくれたりする場合は余計な詮索は無用です。信頼するのも別れたくない彼女の鉄則といえます。

 

別れたいと思うときに出す女子のサイン

考える女性

個人差はありますが、男子より女子の方が、お付き合いを始めるのも別れるのにも慎重なタイプが多いようです。そのため、女子の方が別れたくても言い出せず、態度に出してしまいます。女子が心を決める前に、サインを察知した彼氏が「別れたい」と言い出すケースもあるほどです。

また、意識していないけれど、次に紹介する『彼氏と別れたいときに女子が出しがちな態度』をとっている女子は、本音では彼氏と別れたいのかもしれません。自分にあてはまるところはないか、じっくり考えてみましょう。

スキンシップが少ない

彼氏と手をつないだり、キスをしたりスキンシップを大切にする女子は多いですよね。しかし、女子は相手への愛情が減ると、途端にスキンシップが気持ち悪くなったり面倒くさくなったりします。

急に彼氏とのスキンシップを避けたり、スキンシップをとらずに済む言いワケをさがしたりするときは、別れたい気持ちがあるのかもしれません。彼氏とのスキンシップに義務感がある時も彼氏への気持ちが冷めた可能性が高いです。

不満をよく言う

女子は大好きな人と一緒にいるとき、見るもの聞くものすべてがキラキラ輝いて見えます。彼氏と一緒にいても、気に入らないことばかりが目につくようになり、口に出さずにいられないときは、その時間を楽しめていないといえるでしょう。

また、彼氏自体にも「どうして?」「そんなこともできないの?」といった不満が疑問形のダメ出しが口をついて出るときは、答えが欲しいのではなく別れたいと思っているときです。彼氏が何とかとりなそうとしても、女子が相手に不満や不平ばかり言うようになってしまうと愛情が復活するのはむずかしいでしょう。

予定を伝えない

彼氏とうまくいっているとき、女子は予定を彼氏優先にする傾向がありますよね。さらに、彼氏には仕事や友達など自分に関するすべての予定を知ってもらいたいと思う女子もいます。

ところが、彼氏と別れたい気持ちが出てくると、彼氏に会うのが億劫になったり、自分のプライベートを把握されたくないと思ったりするものです。女子が彼氏に休みや友達と会う予定などを伝えないようになったら、彼氏と別れたいと思っているのかもしれません。

予定について彼氏から何か言われるたびに、束縛と感じたり面倒くさいと思ったりするようなら、彼氏に気持ちがなくなったと見て間違いないでしょう。

 

別れたいと言われたときの対処法

話をする

彼氏・彼女に別れたいときのサインが出ていても、相手のことが好きなら気持ちをくみ取るなんて簡単にはできません。しかし、「別れたい」と直接言われたら、どのように対処するのが正解なのでしょうか?彼氏・彼女に別れたいと言われたけど、自分は別れたくないときの対処法を紹介します。

冷静に話し合いを

彼氏・彼女に別れたいと言われたら、パニックになったり腹が立ったりする人がほとんどではないでしょうか?しかし、別れ話を切り出されたら、まずは冷静になることが大切です。

そして相手の話を最初から最後まで、落ち着いて聞きましょう。自分の意見を話したり説得を試みたりするのはその後です。

彼氏・彼女のことが好きであれば、何と言われても、何をしてでも別れたくないのが本音でしょう。それでも自然消滅ではなく、「別れたい」と話してくれた相手の気持ちに敬意を払いましょう。話し合い中に、別れたくない気持ちや具体的な解決方法を訴えることもできるはずです。

しつこくすがるのはNG

ただし、どんなに別れたくなくても相手の気持ちが既に離れてしまっている場合もありますよね。別れたい人と別れたくない人の議論ほど不毛なものはありません。思い通りにならなくても、しつこくすがるのはやめておきましょう。

別れを選んだ相手にも考えや事情があり、別れたいと口にするには勇気がいったはずです。しつこくすがればすがるほど相手を悩ませ、結果嫌われることにもつながります。相手への愛情や、相手との思い出をきれいにとっておきたい気持ちがあるのなら、自分の感情を押しつけるのはNGです。

別れたくなくても一旦距離を置く

相手を大切に思う気持ちがあるのなら、一旦距離を置いたり、手放したりするのも一つの手です。もし本当に縁があれば、モトサヤに収まる可能性も0ではありません。

また、「別れたくない」という自分の気持ちが本物かどうかも、距離を置くことで見えてくるでしょう。一旦距離を置くことで、相手があなたの大切さに気付く場合もあります。

付き合っていることに固執していると都合のいい存在にもなりかねません。別れたい原因として相手に指摘された欠点が、他の人から見たら自分の長所である場合もあります。自分を大切にするためにも「別れたい」という相手とは一旦距離をおきましょう。

 

別れたいとLINEで伝えるには

愛を振り返る

彼氏・彼女に「別れたい」と伝えるからには、本当は直接会って時間をかけて話すのがベストです。しかし、仕事で忙しかったり、理由をうまく話す自信がなかったりするときはLINEで別れを切り出すのもアリでしょう。

ただし、LINEは手軽ですが、相手の手元に残ったり、最悪の場合スクショでバラまかれたりする可能性もあります。最低限のマナーを守り、相手が納得できるような文章を心がけることが大切です。別れたいとLINEで伝えるときに意識したいポイントを見ていきましょう。

理由をきちんと伝える

口頭だと別れたい理由を説明しても、相手が興奮していて理解してくれなかったり理由を聞いていなかったりしがちです。その点、LINEはメッセージなので、ストレートに別れたい理由が伝わります。

その際は、誤解を招く表現がないか、相手を傷つけすぎないかよく考えてLINEしましょう。「すれ違いが多い」「価値観が違う」などが一般的で、文章で伝えられると言い返しにくいかもしれませんね。

相手を責めない

LINEはストレートに相手に理由が伝わりやすい分、気をつけなくてはならないこともあります。それは相手を悪者扱いしたり、自分に非がないような言い方は避けることです。

過剰に相手を傷つけてしまうことになりかねませんし、LINE上でのケンカが始まり、別れ話がウヤムヤになる恐れもあります。毅然とした文面にすることも大切ですが、相手を責めすぎたり、相手が反感を持ったりしないような文章を心がけましょう。

最後に感謝の言葉も

「別れたい」と告げるLINEが、2人にとって最後のLINEになる可能性もあります。その後の印象も考えて、最後に感謝の言葉を忘れないようにしましょう。

別れたい理由が毅然と書かれたLINEのメッセージが、感謝の言葉で締めくくられていれば、相手も本気だと悟ってあきらめがつきやすいものです。大人として、最後に感謝できる人間性を示せれば、別れた後でもプラスになります。

 

まとめ

彼氏・彼女と別れたいけど別れられない人は男子・女子を問わず大勢います。別れるの惜しかったり、傷つけるのが怖かったりして切り出せない気持ちもわかります。

しかし、一歩踏み出さなければ新しい幸せを手に入れることはできません。2人にとって明るい未来へのステップだと考えて、まずは別れたいことを正直に話し合ってみましょう。

ストアバナー

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる