毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
寄り添うカップル
2019.5.17

彼女が欲しい&恋愛経験少なめ男性必見!「オンナの本音」と非モテとモテ男の違い

彼女が欲しいけど、どう行動すればいいのか、そして、そもそも彼女ってどんな存在なのかも、よくわからない…。そんなふうに、恋愛から離れてしまっている男性も多いでしょう。彼女とは?どうすればできるのか?女性の本音とともに、ご紹介します。

彼女とは?

階段に座る女性

まずは、一般的に彼女とはどういった存在なのかご紹介したいと思います。彼女がいれば生活はどのように変わるのでしょうか?また、「彼女」という立場となる女性は「彼氏」に何を求めているのでしょうか?

それがわかれば、自分が本当に彼女が欲しいと思っているのか、どんな彼女が欲しいのかも、おのずとわかるはず。また、女性の本音がわかれば、どうすれば付き合うに至れるのか、そしてどんな交際をしていけばよいのかも、イメージできるでしょう。

「好き」という告白を受け入れた同士

彼氏・彼女になるには、まずはお互いに「好き」という感情を告白し、共有することが必要です。そして好き」という気持ちをお互いに認め合うと付き合うことができます。当たり前のことですが、双方の同意が必要となります。

ここで女の本音「告白してくれないと不安」

「いい大人は、わざわざ言葉で告白なんてしない」というような人もいますが、女性の本音としても、やはり告白は欲しいというのが大半!というのも、女性は男性以上に「言葉にしてほしい」傾向が。

きちんとした告白がなく付き合っている状態だと、「もしかして遊ばれているのかも」「セフレにされているのかも」と、悪い方向にとらえて悩んでしまう女性も多いようです。なので、「告白を経て付き合う」かたちのほうが、女性からも喜ばれるでしょう。

さらに言えば、「好き」という感情のバランスが均一なほど、いい関係になるでしょう。

どちらかの「好き」の比重がかたよると、それは執着に変わってしまいます。自分の自己満足だけでは、うまくいかないですもんね。

プライベートな時間を共有する

彼女ができたら、一緒にいる時間が増えます。手をつないで街中をデートしたり、自宅で映画を観ながら休日を過ごしたりすることができます。

共有する時間が長くなるので、お互いに一緒に居て楽な関係だと長続きするはずです。仕事での疲れを忘れるプライベート時間がより良いものになるでしょう。

ここで女の本音「連絡も大事!」

女性からの意見としては、実際に会う時間以外も大事にしたい!という声がありました。忙しい社会人のことですから、毎日仕事後に会うのは難しいですが、だからと言って連絡もなしだと寂しい、と感じる女性が多いよう。

プライベートな時間を共有するというのは「一緒に過ごす」だけでなく、「離れていても思いを共有する」というのも女性は重視しています。「今日何があったか」やちょっとしたあいさつなど、内容は何でもいいので、「会えなくてもプライベートを共有している」と感じられるようにコミュニケーションをとることも、「彼女と彼氏」には大切です。

また、同じ空間・時間で過ごす時間も多くなれば、食い違いもあるでしょう。お互いの最低限のルールをきめたり、嫌なことは小出しにして話し合ったりして、仲良く過ごしたいものですね。

お互い尊敬し合える関係

お相手を卑下したり、さげすんだりしては、いい関係は作れません。お互いに尊重し合える関係を目指しましょう。

また「親しき中にも礼儀あり」です。思いやりをもってお相手に接すると仲良く過ごせるのではないでしょうか。

そして怒りの対象をお相手にむけ、人格を否定したりしてはいけません。
もし喧嘩になったとしても冷静に言葉を探し、その物事を解決しようと取り組めば、関係は修復できます。嫌なことがあっても、傷つけずにお相手を尊重するよう心がけましょう。

カップルは、自然と男性である彼氏が引っ張る、彼女がその後ろに続く、という構図になりがちです。「彼女を守ってあげたい」「幸せにしてあげたい」という男性の心意気は確かに素晴らしいものですし、その男気を感じたとき、「惚れ直した」という女性の声はよく聞きます。

しかし、男性が引っ張っていく=女性は男性がいないと何もできない存在・自分の下につく存在ではありません。男性が無意識に彼女を見下していて、女性が「モラハラだ」とストレスを感じることもあるので、あくまで人として対等であることを頭に入れておきましょう。

お相手を思いやって尊重すると、自ずと自分のことも尊重してくれるようになります思いやりは連鎖して、気持ちの良い相乗効果を生みだします

それを念頭に入れ、心地よい言葉を選んでお相手に話すようにしたいですよね。

生涯を共にするお相手かも?

彼女は一生のパートナーになりうる可能性があります。まだそこまで考えられない!という人もいるかもしれませんね。

しかし、どんな出会いが一生の関係になるかなんて誰にもわからないのではないでしょうか。

一人の人を大切にできるなら、きっと今後も多くの人を大切に出来るでしょう。愛のある未来を予測して、今の彼女に向き合ってみてくださいね。

 

彼女が欲しいって思うのはどうして?

手を繋ぎ走るカップル

さて、どういうシチュエーションで彼女が欲しいと思うのか、改めて考えてみましょう。

  • 寂しさを埋めたい
  • 精神的に癒されたい
  • 安心感が欲しい

この3つのポイントから考えます。

寂しさを埋めたい

体調を崩したとき

一人暮らしで風邪を引いたときに、誰もそばにいてくれなくて悲しい思いをした経験のある方も多いのではないでしょうか?
体調不良で心身ともに弱っている時は、誰かに頼りたくなるものですよね。

弱っている姿を見せられるぐらい信頼できる人がいてくれたら、その人に甘えることができたら。そんな気持ちから、彼女が欲しい、と感じることもあるでしょう。

また、女性も同じく体調を崩したときに、その寂しさから「彼氏ほしいなあ」となる人が多いよう。こう言っては何ですが、弱ると人恋しくなるのは、男女同じなんですね。

イベントに1人で寂しい

クリスマスやバレンタインといったイベントの時期に、何の予定もなく1人で過ごしていると、孤独感がつのります。周囲が浮足立ってワクワクと楽しんでいるのに、自分だけ孤独で悲しんでいるといった経験はありませんか?

彼女をつくれば、その辛いイベントの思い出も忘れることができますし、イベントだからこその楽しみも増えるでしょう。

女性もイベント時には彼氏が欲しい!となり、自分から積極的に動くことも!つまりイベント時は、「恋人が欲しい」という思いが男女ともに高まっている時期ということ。出会いを探す、絶好のチャンスですね。

友人に彼女ができた

今まで彼女がいなかった友人に、急に彼女ができて、遊び相手がいなくなることってありますよね。その友人と一緒にいた時間が長いほど喪失感は大きくなりますし、「俺も彼女ほしいわ~」と感じるでしょう。

友達と遊んでいた時間が空くわけですし、この機会に、自分も彼女を作るべく活動したいところです。彼女ができた友人に、誰か紹介してもらうのもいいですね

また、女性も「女子会」という言葉があるくらい、同性との時間を楽しんでいるので、彼氏ができてあまり遊んでくれなくなった…となれば、私も彼氏作ろう!となるみたいですね。男性よりも女性のほうが友達同士で恋バナが盛んなので、友達に「好きな人ができた」という時点で、自分の「恋したいモード」にもスイッチが入る、という声も多かったですよ。

癒しが欲しい

性的欲求

彼女がいないと欲求不満になります。どうしても性欲はわきあがってくるものです。

風俗店などの利用ではなく、お互いに愛情のある関係を築きたい、という気持ちも、「彼女が欲しい」理由のひとつかもしれません。

しかし、性的欲求を緩和したいがために彼女を作るというのでは、長続きする関係を築くのは難しいのかもしれません。

体の相性も大切ですが、そればかりを重点に考えないことが、恋愛を楽しむ秘訣ではないでしょうか。

感情を共有したい

日々、苦しい社会で生き抜いていると、ふと癒されたくなることはありませんか。動物や植物に癒しを求める人もいます。癒しは人それぞれです。

でも、同じ人間同士にしか分かり合えないことも、きっと多いはず。愚痴を言い合って笑いに変えてストレス発散したり、ある時には一緒に泣いてみたりもいいですね。

人は、同じ感情を共有できると癒されます

単純に男性は、女性が持つやわらかな感触や、おだやかな雰囲気に癒されるという人が多いようです。たとえば職場に同性が多くいる環境だと、仕事に力を入れるばかりに殺伐とした雰囲気になりがちですから、その分女性に癒しを求めるようになるんだとか。

もちろん、癒しが欲しいのは女性も同じ!一生懸命仕事をしている毎日だけど、たまには誰かに甘えたい、そういった思いから、弱さをさらけ出せる、それを愛してくれる彼氏がいてくれれば…と感じるんだとか。

誰かに尽くしてもらいたい

どうしても疲れがたまってると、誰かに優しくされたいと思いますよね。そんなときに、食事の準備や洗濯など身の回りのお世話をしてもらったら嬉しいのではないでしょうか。

女性に尽くしてもらいたいという願望は、男性なら少なからず考えますよね。

そうやって甘えてくる男性のことを可愛く思う女性もいますが、自立心を持たない男性に対しては不安が募ってしまうのが本音。愛しい女性に愛想をつかされないように、甘えには加減も必要ですね。

安心感が欲しい

彼女がいることを自慢したい

男性は一般的に見栄っ張りな生き物だと言われます。もし周囲に彼女がいて、自分だけいなかったら、自尊心が傷ついてしまいます。

逆に彼女ができ「自分は女性と付き合える存在だ」「周りに後れを取っていない」と思えると自信が湧いてくるのです。

プライベートが充実して心に余裕が生まれると、仕事も頑張れるものです。自分ではあまり意識していなくとも、恋愛があるからこそ仕事も頑張れる、という男性は多いようです。

女性も「安心感がほしい」という思いから彼氏が欲しくなるというのは、ぶっちゃけあるんだとか。特に、周りの友達にどんどん彼氏ができていくと、自分は女として魅力がないのかも?と不安になったり、さらには周りがどんどん結婚していくとなれば、「早く彼氏を作らないと、結婚できないかも」という焦りを解消したい、という思いで彼氏づくりに力を入れることもあるそう。聞いた感じ、女性のほうが切実かもしれませんね…。

 

彼女が欲しくない、その心理とは?

街路樹にもたれる男女

さて、彼女とはどんな存在なのか、なんとなくわかったと思います。「やっぱ、彼女ほしいなあ」と思いつつも、なかなか重い腰が上がらない…。

そういう方は、「ひとりのほうが好都合なこともある」という考えがあるからなのかも。実際に、彼女を必要としない男性もいますしね。

そこで彼女が欲しくない人の考えについても見ていきたいと思います。彼らの触れることで、自分が「本当に彼女が欲しいのか・必要なのか」がわかるかもしれません。

仕事が忙しい

まず一番はじめに考えられるのは、仕事の忙しさです。

男性は、1つのことに集中して行動することが得意といった傾向があります。

その昔、まだ人間が狩りをして食料を調達していたころ、男性は猟に集中しなければなりませんでした。これがシングルタスクを得意とする男性の特徴となったと言われています。

男性はシングルタスクを好むので、仕事が忙しく、またやり遂げたい目標などがあると、恋愛に意識が向かなくなる傾向があります。

男としての自分に自信がない

恋愛に向き合うと、自分以外の人間につかうエネルギーが多くなります。もしも自分に自信がない男性が女性に恋をして、相手に好きになってもらうとしたら、マイナスの感情からスタートすることになるのではないでしょうか。

まずは自分の自信のなさに向き合い、自分を好きになることからはじめなければいけません。自分を肯定してはじめて、お相手にも認めてもらえるようになるのです。それは難しいことですから、精神的にハードルが高いと感じる男性がいてもおかしくないのではないでしょうか。

また一般的に男性は見栄っ張りと言われます。そのため彼女より自分が劣っていると思えてしまうと、一気に自信をなくしてしまうのです。男としての威厳をもちたい男性は多いでしょうから、あえて女性と深い関係を持つなんてことは避けたい、と考える人もいるのではないでしょうか。

めんどくさい

男性に限ったことではないのですが、単純に人づきあいが苦手な人もいますよね。そういった方は一人でいることが最大の幸福なので、誰かとプライベートを共にすることが苦痛になってしまうのです。

誰かに合わせることが好きでない人にとって、彼女の存在は、めんどくさいものなってしまうのです。ただでさえ、男女は考え方が違うもの。親密になり分かり合うことには、相当な労力を使うことになりますから、「彼女なんていらない」という考えにも頷けますよね。

遊びたい

彼女ができると1人の時間が減ってしまいます。自分だけで楽しみたい趣味があっても、彼女との時間を優先させないといけないシチュエーションがでてくるものです。

何にも縛られず、自由に行動したい人は、彼女を必要としないのでしょう。

ストレスフリーに遊びを楽しみたい男性は、束縛を嫌います。特に、趣味や友人との時間が充実している人は、それを崩したくないという気持ちもあるでしょうしね。

結婚願望がない

彼女ができると、徐々に結婚の話をする機会も訪れます。

とはいえ今結婚する気がない人もいらっしゃるでしょう。お互いのタイミングを見計らって頃合いの良い時期にうまく進めばいいのですが、結婚はお相手のタイミングも重要になってきます。なかなか自分の思うようにいかないこともあります。

結婚を迫られるのが嫌な人は、彼女を作らないことも多いようですね。

ストアバナー

 

彼女の作り方

森林_抱き合うカップル

さて、彼女という存在に関して、さまざまな面から掘り下げてまいりました。ここまで読んで、「やっぱり彼女が欲しい!そのために、行動しよう」と思った方のため、年代別に彼女の作り方をご紹介します。

高校生~大学生編

学生は社会人の方と比較すると、一見出会いの機会は多いように思えます。しかし照れやプライドが邪魔をして、恋の機会を逃してしまうという方もいらっしゃるようです。そこを解決する方法をご紹介します。

女子と同じ目線に立とう

高校生ぐらいだと照れもあり、女子のことをないがしろに扱ってしまうことも少なくないでしょう。

しかし、相手を傷つけるような態度は避けたいもの。負の感情は意外なほどに伝わります。特に女子は共感の生き物なので、同じコミュニティ内の男子の話は横に広がり、あなたの評価が下がってしまうこともあります。男女平等に仲良くしている人に、信頼感が生まれるのです。

相手を思いやる気持ちを大切にして、自分の行動を振り返ってみましょう。

ガツガツしすぎない

男性の力強さにひかれる女子もいますが、それと強引さやしつこさは異なります。特に、まだ恋愛経験の浅い高校生の時期にはこういったパターンに陥りがちなのです。ですが好きでもない異性にしつこくされると、嫌になってしまいますよね。

ガツガツいくのではなく、きちんと相手の状況も踏まえて行動し、異性にアピールしてみましょう。アピールも、あくまで「さりげなく」がポイントです。

得意な科目をひとつ作る

なにか得意なこと、人より秀でたものがあると、やはり女子からも一目置かれます。自分はこれが一番得意だ!と思えるような科目をつくりましょう。誰にも負けない得意分野をもつことで自信もつきます

自信がつくと、もっとその分野を極めたくなりますよね。その姿は輝いて見え、女子からの評価も上がるので、いいことづくめなのです。

一方、今得意なことがなくとも大丈夫なのです。熱心に努力を重ねる姿にトキメク女子も多いです。誇れるものがなくても、これから頑張っていけば大丈夫です。

秘密を守る

彼女が出来たなら、その関係を大切にしましょう。つきあっている噂が校内で流れるのを嫌う女子もいます。交際していることを、あまりおおっぴらにせず、まずは2人だけの秘密にするといいのではないでしょうか。

高校生くらいの年代だと、ステータスとして学校で堂々と交際宣言をしたい!というカップルもいれば、恥かしさが勝って、秘密にしておきたい、というカップルもいます。彼女と話し合って、公言するかしないかを決めてみてくださいね。
お互いを尊重しましょう。

自分語りせずに女性の話を聞く

ついつい自分の話ばかりしていて、女性の話を聞かない男性がいます。女性は、とにかく話したいのです。

まずは、女性の話を聞いてください。傾聴できるようになるのも、いい関係を作る秘訣です。

共通の話題なら、自分:相手=3:7くらいの気持ちで話すことを心がけてみましょう。よく彼女の話をきいて相づちをうつことが大切です。
「自分のことをアピールしなきゃ!」「面白い話をしなきゃ!」よりも、まずしっかり聞くことが、一番効果的だと言われています。

幅広い女性に目を向ける

まだ経験が浅いからこそ、理想を追い求めすぎて、視野が狭くなってる人も多いはず。また、同じ人への恋心がなかなか断ち切れず、次の恋に踏みだせない人もいるのではないでしょうか。

幅広く女性をみて、自分にあった彼女を見つけましょう。世界は広いです。視野もどんどん広げていきましょう。

今までの好みの女性が1つのタイプだとします。でも人類70億人のうち半分は女性です。住む場所が変われば、人間性もかわります。あなた自身も、環境が変わったり、年を重ねることで変化しているはず。1つに固執して、盲目していてはもったいないのではないでしょうか。

オシャレに気を遣う

いくら優しくても、筋トレをして体が引き締まっていても、オシャレに関心がないとモテないのが厳しい現実です。特に制服でもなく、スーツや仕事着でもなく私服で時間を共にする大学生にとっては、非常に重要なポイントです。

ハイブランドな洋服を着たり、高級時計をしたりも効果的ですが、大学生のお財布事情では厳しいものがあります。身分相応の清潔感のある服装がオススメなのです。

きちんと洗濯された洋服を着るだとか、シャツがきれいにアイコンがけされているだとか、そういった基本的な清潔感が一番重要で、好印象につながります

また、ヒゲもきちんと手入れしましょう。それ以外にも、靴のかかとを踏まないだとか、小さなことからコツコツとはじめてみてくださいね。

社会人編

社会人にも、先ほど学生編で紹介したポイントは当然大事です。しかし仕事が忙しかったりして、そもそも出会いがない、という問題があります。まずはそこから解決していきましょう。

スポーツや料理教室など習い事をする

社会人になると学生時代とはちがって、会社と家との往復で異性との出会いがないといった悩みを抱くようになります。

そんな人に限って、休日は家でダラダラと過ごしていませんか。出会いは、人の多く集まるところにあるのです

もし学生のときにスポーツをしていたら、社会人のスポーツサークルに入ってみるのもいいでしょう。

また料理教室に通ったり、英会話などの習い事に通ったりするのも効果的です。同じ興味を持つ人が集まる場なので、自然と会話もはずみます

もし「口下手だから、そういう場所で話せるか不安」ということなら、フラワーアレンジメントや陶芸といった手を動かす趣味をはじめてみてください。手先の動きに集中し、作品ができあがるころには、きっと周囲の人とも打ち解け、話すこともできるでしょう。

【体験談】彼女のプロフィール写真には、ドライフラワーが。大好きな趣味でつながって出会えた!
2018.5.7

街コンや異業種交流会などイベントに行く

街コンは様々な種類があります。従来のお見合いのように、じっくり異性同士で話をするパーティーもありますが、イベント要素に重点をおいている街コンが増加中です。

たとえば、列車に乗りながら食事を囲んで、和やかな雰囲気で合コンするといったものや、ウォーキングしながら親交を深める形式の街コンもあります。

対面式のお見合いだと緊張して話せないといった人もアクティブになれるのが、こういったエンタメ要素のある街コンの良さです。

また、異業種交流会も魅力です。自分の生活圏では出会えないような異性に出会えます。
さらに年齢制限のあるイベントもあり、同じ世代の人と交流できるので、話も弾むのではないでしょうか。

街コンとは?成功者だけが知っている街コンの成功パターンと注意点について
2019.5.14

婚活サイト・マッチングアプリを利用してみる

婚活サイトやマッチングアプリは、いつでも手軽にお相手探しができて大変便利です。ネットを通じて、好みの異性をさがせます

話すのは苦手だけど文章は得意!といった人は、気になる異性とのメッセージのやりとりを工夫できますよね。

こういったサービスには、同じ趣味を持った人々が集まるコミュニティがあります。上手く活用して話題を広げ、自分に興味をもってもらいましょう。

また、バツイチ限定の婚活サイトもあります。今までバツイチやシンママを理由に、次の恋に踏み出せなかった人も安心して使えますよね。

ストアバナー

友人の彼女に頼む

習い事に街コン、婚活サイトなどといった交流の場に出て自力で探す以外に、友人や友人の彼女に頼んで紹介してもらうのも1つの手段です。

友人やその彼女の同僚や先輩、学生時代の友人など、人脈は広がっていきまます。また、友人の彼女からの紹介だと、いわゆる変な人に当たる確率も減ります

友人を思いやったら、真っ当な異性を紹介てくれるはずです。信頼の上に、人はつながっていくことを実感するでしょう。

恋したい、出会いがない!そんな男性にオススメの出会い13選を徹底解説
2019.4.19

 

彼女が欲しい人が気をつけるべきは見た目と清潔感

イメージ男性

彼女が欲しい人が気をつけるべきポイントをTop3を、女性へのアンケートで出た声とともにご紹介します。

清潔感

「オシャレに越したことはないけど、あんまりこだわりはないです。それよりも、フケが出てないかとか、爪の間が汚れてないかとかのほうが大事かな。触られたくないって感じるような人は、どうしても恋愛対象外ですもん」(26歳/保育士/女性)
「袖口がよれよれで汚い服着てる人とかはムリです。あと、ちょっと靴が破れてるとかもキツイ。なんか部屋とかも汚そうだし、だらしないし。社会人としても常識なさそうだなって思うと、当然付き合う気にはなれないです」(24歳/広告/女性)

無精ひげを生やしていたり、洋服が汚れていたり、清潔感に欠けている人はほぼモテないのが現実です。

目立ったオシャレはしなくてもいいのです。手入れされた髪の毛やヒゲ、きちんと洗ってある洋服や靴。最低限の身だしなみを心がけましょう。

自分が他人にどう映るかを考え、きちんと管理することができてはじめて、他人と関係を築いていくことができる。そう考え、まずは自分を大切にしましょう。

体臭や口臭

「くさい人は嫌ですね…。服にたばこのにおいが染みついてる人とか、汗臭い人とか。多少は目をつむりますけど、明らかに何も対策してないよね?っていうレベルの人は、そういう、周りを気遣ったりしないっていう面も含めてゴメンナサイって感じです」(27歳/教育/女性)
「前に、ちょっとカッコいいなって思ってた人がいたんですが、二人で向かい合うと口臭がきつくて。良い人だったんですけど、二人になるたびストレスだったので、残念だけど会わなくなりました」(29歳/玩具メーカー/女性)

先ほどの「清潔感」と似てはいますが、においって意外と自分では気が付かないことが多いんです。だからこそ、気を付ける必要があるんですよね。

毎食後の歯みがきをしてみてください。ニンニクやアルコールを飲食したら、いつもより念入りに歯をみがいて、マウスウォッシュやフリスクで口臭対策しましょう。

健康的な体型

「ガリガリも私が太く見えそうで嫌だし、太りすぎも心配だし嫌。周りからもチラチラ見られますしね。せめて健康的であってほしいかな」(28歳/飲食/女性)
「特に背が低い男の人は、そこそこ筋肉ほしいかも。身長があまりなくて筋肉もないと、なんか小柄っていうか、貧相に見えちゃうんですよね。やっぱり筋肉がある方が男らしいし、頼れるなって思う」(23歳/通信/女性)

女性ごとにさまざまな「好みの男性のタイプ」がありますが、太りすぎや痩せすぎは、総じて敬遠されがち。
健康的な体型を目指しましょう。それも清潔感につながります。さらに言えば、細マッチョは広く女性に人気。さりげなく筋肉がついている男性に女性は惹かれるのです。

筋肉がついている身体は頼りがいがあります。

女性のしなやかで丸みをおびている体つきとは、対照的な、男性のひきしまった凛々しい筋肉質な体。自分にはないものに、男女はひかれ合います

筋トレして身体を引き締めましょう。そして筋トレして頑張って努力している姿も、女性にアピールしてみてくださいね。もちろん、「モテたくて体を鍛えてるんです」なんて言ってはダメですよ!

ストアバナー

 

モテる男性がやっていること

カップルの後ろ姿

彼女が欲しいなら、先ほど紹介した3つのポイントに気を付けることは必須。ではさらに、モテる男性がやっていることって、なにがあるのでしょうか。こちらも、女性へのアンケートで出た声とともにご紹介します。

さりげない気遣い

「やっぱり、優しい人かな。仕事関係のセミナーに同僚の男性と参加した時、私、資料のどこを見るのかわかんなくなっちゃってあたふたしてたんですけど、横からそっと教えてくれて。終わってからは冗談っぽくイジッってくれつつ、『俺も実は、直前までどこ見るのかわかんなかったんだよね笑』ってフォローまでしてくれて。思わずキュンとしました」(24歳/出版/女性)

気配りができるのは、相手を思いやって行動できるからです。パートナーを良く観察し、困ったときには、気遣いの言葉をかけてくれると嬉しいですよね。

また、気遣いって必ずしも何かする行動でなくてもいいのです。たとえば、そっとしておいて欲しいとき、何も言わず一定の距離感で見守ってくれることも大切でしょう。

そのすべての気遣いを、さりげなくこなせる人はモテますよね。

女性と同じ目線に立つ

「私は今の仕事が大好きだし、仕事を頑張って、結果を出している自分のことを認めてくれる男性がいいなって思ってます。今の彼は私とは全然違う業種なんですけど、『〇〇ができるなんてスゴイな、尊敬する』って、ストレートに言ってくれるんです」(25歳/人材/女性)
「彼は家事もする人なので、同棲するようになってからは、お互いに手が空いてる方が家事をして、時間を有効に使えてるなって思います。仕事の話もお互いにするし、時短テクもふたりで共有します笑 一緒に協力して暮らしてるって感じがするし、そういうところに、長く一緒にいられそうって感じます」(28歳/保険/女性)

男性が上でもなく、女性が下でもなく、誰との関係においても平等に考えられる人こそモテます

一見、当たり前のようなことですが、料理をつくるのは女性、家事をするのは女性といった固定観念をもっていたり、「俺は外で働いているから偉い!」などと傲慢になったりしている男性はいませんか?

「○○するのは××の仕事」というような決めつけはやめて、同じ視線に立って行動しましょう。

笑顔でいる

「やっぱり、笑顔の男性がモテるなって思います。単純に、一緒にいて楽しそうって思うのもあるし、女性からも話しかけやすいからかな。結構、威圧感のある男性って多いんで」(22歳/学生/女性)

つねに笑顔をたやさず、何事にも前向きに取り組む姿勢は、とても好感が持てますよね。苦しくても笑顔でいると、なんとなく乗り切れそうな気もしてきます。

そして、そういった人と一緒にいると、自分も笑顔でいられそうな気がするもの。それが「モテ」につながっているのです。

マメに連絡する

「マメに連絡くれる人とは、やっぱり恋愛に発展しやすいっていうか、モテますよね。付き合ってからもちゃんと連絡くれそうだし、男性はあんまり連絡がマメじゃない人が多いからこそ、『もしかして私のこと好きなのかな?』って気になっちゃうっていうのもあるかも」(25歳/看護師/女性)

男性で連絡無精な人って多いのではないでしょうか。ついつい連絡を後回しにしてる男性は多いはず。

女性は、つながっていたい性分です。連絡の内容よりも、「連絡を取り合っていること」に価値や喜びを感じます。対して、男性は合理的に考える性質があり、どうしてもその連絡の意味を考えがちです。モテる男性はそこで女性の気持ちをくみとり、きちんと連絡を返し、相槌をするのです。男女の性分の違いを考えてみると、モテには効果的ですよ。

余裕がある

「落ち着いている男性には色気を感じるし、頼りになるなって思います。チャレンジ精神があるのもいいけど、向こう見ずでやりっぱなしの人とか、いつも行き当たりばったりの人は、一緒にいて不安だし、ちょっと疲れちゃいます」(26歳/秘書/女性)

いつも何かに追われていたり、不安にかられていたりする男性は、なんだか心もとないです。

相手に安心感を与えることができるよう、落ち着きをもって行動してみましょう。待ち時間の数分前には待ち合わせ場所に到着しているとか、デートの時はお金を財布に多めにもっていくとか小さなことでいいのです。

また、将来の不安も若いうちこそスリルがあって楽しいかも知れません。しかし、今後ずっと一緒にいる相手には、安定を求めます。きちんと下調べをして、考えて選択できる余裕を持つこと、そして経済的な余裕をもつことも、恋愛には有利なのです。

努力家、目標や夢がある

「大小関わらず、夢とか目標があって、それに向かってコツコツ努力してる人はカッコいいなって思います。特に仕事とか。誰だって愚痴はあると思うけど、グチグチいうだけで行動しない人は、一緒にいても成長できないし、むしろイライラしちゃいそう笑」(27歳/IT/女性)

目標や夢に向かって、ひたむきに努力する姿は魅力的です。自分の信念をもって、絶え間ぬ努力を重ねることができる人は、他者からの信頼も厚くなります。

いつの時代も、まっすぐ前を見すえてがんばっている人は、有無を言わさずカッコイイです。

芯をもって励むこととができる人は、パートナーや家族のことも大切に考えてくれるでしょう。

そして、ともに努力し成長できる関係も理想的です。女性にとっても、「一緒に時間を過ごしたい」と感じる要素ではないでしょうか。

いつもいい香り

「ぶっちゃけ、いい香りの人に弱いです…笑 清潔感あるし、なんていうか、ちょっとした色気みたいなのも感じます。でも、強い香水の匂いとかはNGです!」(21歳/学生/女性)

毎日しっかりと洋服を洗濯して、お風呂に入って体や髪の毛を洗っていると、いい香りを持続できます。爽やかな身だしなみは、異性からモテますよ。

基本的な清潔感のある装いができたら、プラスして女性が好む香りをつけてみるのもオススメです。

すっきりした柑橘系のフレグランスや香水を身にまとってみてください。くれぐれもつけ過ぎには注意しましょう。

ほのかにせっけんの香りがするのもいいですね。ぜひお気に入りの香りをみつけてくださいね。

オシャレにこだわりがある

「ゴテゴテした派手な人とかブランドで固めてる人とかは品がなくて嫌だけど、時計とか鞄とかにちょっとこだわってて質の良いものを持ってる人とかは、上品な大人の男性って感じがして好きです。こだわりがあるからって、女性に『それはやめときなよ』とか『こっちのほうが良いよ』とか支持してきた利、自分の趣味オンリーのプレゼントと化されるのは嫌ですけどね笑」(26歳/食品/女性)

オシャレにこだわりを持つことで、自分を高めている男性はカッコイイですよね。こだわりを持つということは、それだけ勉強熱心なのです。

流行りに流されるのではなく、自分のこだわりを大事にすることは魅力的です。とはいえ、そこだけに固執したり、相手に押し付けたりしてはいけません。相手を思いやって、一緒にオシャレを楽しみましょう。

 

彼氏がいない女性の見つけ方

ほほ笑む女性

さて、彼女が欲しい男性が気を付けるべきポイント、モテるポイントがわかったところで、次は「相手を探す」必要があります。彼氏がいる女性にアタックするのも自由ですが、やはり分が悪い勝負になります。「彼氏がいない女性」を見つける方法をお教えしますね。

アクセサリーを身に着けていない

あくまで傾向ですが、彼氏がいる女性の場合、彼氏からプレゼントでもらったアクセサリーを身につけている様子が伺えます。ファッションに応じてしょっちゅうアクセサリーを変えているのなら話は別ですが、ネックレスやピアス、リングなど、いつも同じシンプルなものをつけているのであれば、彼氏がいる可能性大です。

クリスマスやバレンタインに予定が空いている

彼女が欲しい男性の心理でも述べたように、イベント事に予定が空いている人はフリーなことが多いです。

とくに、クリスマスやバレンタインといった恋人同士が盛り上がるイベントに、予定がない女性は彼氏がいない傾向にあります。

もし意中の人が、クリスマスに予定が空いていたら誘ってみるのもいいでしょう。

しかし距離感も大切です。いきなりデートに誘って、それがクリスマスだったとしたら、好きではない人の申し出にはのりませんよね。まずはある程度関係を深めてから、そういったイベント時のデートにつなげるようにしましょう。

クリスマスに間に合う!?オススメの出会いとクリぼっち対策
2019.4.26

SNSに同性と一緒の投稿

しょっちゅう出かけているのに、いつも同性と一緒に写っている写真をSNSに投稿している女性は、彼氏がいる確率が低くなります

特に、デートスポットのような場所にもよく言っているのに、いつも同性の友達との写真を載せているなら、彼氏がいないのかも

ストーカーにならない程度に、気になる異性のSNSをチェックして、アプローチするチャンスを狙ってみてくださいね。

 

まとめ

向き合うカップル

彼女が欲しい男性の心理から、彼女の作り方、そしてモテる秘訣をご紹介しました。彼女はどうやったらできるのか?と悩んでいる男性に読んで欲しいです。

日常の中に出会いは確実にあります。しかし皆さん出会いのチャンスも、アプローチのチャンスも逃し過ぎています。ほんの少しだけ見方をかえるだけで、彼女はつくれます。

この記事をよんで、ちょっぴり行動してみてください。前をむいて彼女との出会いを呼び込みましょう。きっと大丈夫です。応援しています。

ストアバナー

開催期間:2019年8月15日〜8月31日
みんなといる時に見せる「オモテ」の姿と
恋人の前で見せる「ウラ」の姿には
どんなギャップがあるか診断してみよう!
edited by
MJ
フリーランスで美容師・Webクリエイターとして活動しています。自分の恋愛経験も踏まえてノウハウを紹介していきます。
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる