タップル誕生
恋活・出会いをつなげるマッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
出会い マッチングアプリ 恋愛
2019.4.4

【コラムニスト妹尾ユウカ】女性によくありがち?固定概念が恋愛の邪魔をする

有名コラムニストが「マッチングアプリ」について語る記事シリーズ。今回はtwitterで女子大生を中心に人気を集めるコラムニスト、妹尾ユウカさんが「恋愛の固定観念」について語ります。恋もアプリでする時代、今ドキ女子に向けてお届け。
妹尾ユウカ

妹尾ユウカ(Yuka Senoo)

独自の視点から綴られる恋愛観の毒舌ツイートが女子大生中心に話題となり、「AM」や「MTRL」など多くのウェブメディアや「週間SPA!」などの雑誌で活躍する人気コラムニスト。
twitter / Youtube

こんにちは、妹尾ユウカです。
前回は「日常を少し変えることで運命は大きく変わる」といったお話をさせていただいたのですが、今回は「恋愛の固定概念」についてお話したいと思います。

【コラムニスト妹尾ユウカ】出会いがないなんて言い訳です。彼氏が欲しい人がするべき、たった2つのこと。
2019.2.28

固定概念と恋愛

人は誰しも「固定観念」というフィルターを通して物事を見ています。この固定観念の枠が狭い人ほど、許容範囲が狭い傾向にあり、
その「固定観念」の枠外にあることに対して、人は違和感や嫌悪感を抱きます。

「告白は男がするもの」「デートには男から誘うべき」「マッチングアプリでの出会いは偽物」など、これらは女性によくありがちな、恋愛に関する固定概念です。過去の恋愛やネットの情報、友達の話、好きな映画、過ごしてきた環境によってこういった「恋愛の固定観念」が出来上がります。

そして、この「固定観念」こそが、私たちの恋愛の邪魔をしています

考え方の違いを認識する

デート中のカップル

「彼とはよく会うけど、デートには誘ってくれない」こんな相談をされることが多々ありますが、これは彼だけの問題ではありません。ハッキリ言って、あなたにも問題があります。

2人きりで家にいるだけで、それをデートとみなす人もいれば、なんとなく2人で休日出かけることをデートとみなす人もいるし、彼がお店を予約して連れて行ってくれて、ようやくデートとみなす人もいる。

このようにデートひとつ取っても、互いの概念が違っていたら、すれちがいは起きて当然です。ただ、ここで一番の問題は「考え方が違う」ことではなく、お互いの考え方の「違い」をきちんと理解していないところ

なぜか、多くの女性は自分の気持ちや考えを伝えることなく、相手に察してもらおうとしがちですが、私はそれを無駄な行為だと思っています。そもそも、この「固定観念」が故に、相手の気持ちを察するどころか、”相手が自分と違う考え方である”という事実に気が付くことすら難しいのです。

恋愛が上手く行かない理由の半分は、「相手と自分の考え方の違いを尊重する」ことが出来ないから。もう半分は「どちらかの浮気」と「タイミング」だと私は思っています。

恋愛観は子供の頃に出来上がる?

イルミネーション_向かい合うカップル

先程は、恋人間での固定概念についてお話しましたが、シングルの人にも恋愛の固定概念はあります。今まで恋人がいなかった人だってそう。むしろ、恋人がいたことのない人の方が固定概念が強い場合も多く、この人たちの固定概念はドラマや映画、漫画、両親などから来ている場合が多いです。

私は「男性にエスコートされたい」という考えの持ち主ですが、この考え方は子供の頃から変わっていません。おそらく、子供の頃からこういった考えを持っていた理由は『シンデレラ』や『アラジン』を見て育ったことが大きく影響しています。たかが子供の頃に見ていた映画とはいえ、大人になってからの恋愛観にも現れるものなのです。

出会い方の固定概念

私のように”シンデレラストーリー”を見て育った女性はきっと、心のどこかで運命的な出会いを夢見ていて、ドラマチックでは無い出会いは「運命」と呼べるのか。といった不安があることでしょう。

しかし、ここで現実主義者妹尾ユウカからハッキリとあなたにお伝えしたいのは、「出会い方なんかに囚われるなよ」ということ。

昔、私の友人が財布を落としてしまい、拾ってくれた人から電話がかかってきて、受け取りに行ったらめっちゃタイプの男性で恋に発展…!「これは絶対に運命♡」と思いきや、実は相手は既婚者で子持ち(生後2ヶ月)なんてことがありました。おそらく神様の悪ふざけです。ちなみにその友人は、先月マッチングアプリで知り合った男性と2年の遠距離恋愛の末に結婚しました

この友人は元々、典型的な”夢見る少女タイプ”だったのですが、財布の出会い以降、出会いに対する固定概念を捨てて、アプリを1つダウンロードしただけで、素敵な幸せを掴みました。

 

まとめ

私が言いたいのは、「あなたの恋愛観や固定概念を全て覆せ」ということではありません。ただ、固定概念に縛られず、新しいモノ、考え方、情報を受け入れることで、新しい出会いが転がり込んできたり、恋の行方が明るくなることがあるよということ。

決めつけでチャンスを逃してしまうのは、恋愛だけに限らずとても勿体無いから。

今よりもっとやわらかく、あなたの人生と付き合ってみませんか。

ストアバナー
edited by
妹尾ユウカ
独自の視点から綴られる恋愛観の毒舌ツイートが女子大生中心に話題となり、「AM」や「MTRL」など多くのウェブメディアや「週間SPA!」などの雑誌で活躍する人気コラムニスト。
記事一覧を見る
タップルを
はじめる