毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
頬杖をつく女性
2019.3.7

「モテる女」の条件・特徴とは?なんであの子ばかりモテるの?モテる女子が持っている特徴とは

顔や容姿に関係なく、いつでもちやほやされている女子というのは一定数います。女子から見ると不思議に感じることも多く、「どうしてあの子?」と思うことも多いのではないでしょうか。実は男子にとって、容姿はさほど重要ではありません。男子から見るモテる女子の特徴を知って、その三原則を手に入れましょう。

これはモテるよね…納得してしまうモテる女子の特徴

額を寄せ合うカップル

筆者は若い頃、一重まぶたにのっぺりとした自分の顔が、嫌いで仕方ありませんでした。どんなにダイエットしても華奢になることはできず、太っているわけではないのに、ぽっちゃりに見える自分の体型も嫌いでした。

でも、私は私にしかなれません。どんなに望んでも憧れのモデルさんにはなれませんし、整形してもダイエットしても、自分という人間自体を変えることはできませんよね。

そこで、モテることを意識するより前に、まずは自分を好きになる努力をしました。

自分を好きになることで自信を持てるようになり、男子にもちやほやしてもらえるようになったのです。そして、モテる女子の三原則が「隙があること、甘え上手なこと、愛嬌があること」だと気付きました。

容姿ばかりに気を配っていましたが、実は男子にとって、容姿はさほど重要ではないことにも気付いたのです。

モテる女子の三原則その1「隙がある」

隙がある女子はモテますが、隙というのは「簡単に抱ける」というわけではありません。どちらかというと「ノリがいい」という言い方の方が、しっくりくるかもしれません。

異性に対して警戒心を持つのは男女共にですが、警戒心丸出しでは近付きにくい印象を与えてしまいます。食事やデートに誘うのも、なんだか気が引けてしまいますよね。

男子は意外と、ナイーブな生き物。拒否されることを恐れているので、しかめっ面の女子よりも、誰とでも笑顔で話している女子の方が話しかけやすいのです。警戒しつつも、たくさんの人と笑顔で話すことで、人を見る目を養うこともできますよ。

モテる女子の三原則その2「甘え上手」

筆者は、甘えるのがすごく苦手です。長女として育ったので、下の子の面倒を見る=甘えられることには慣れていても、自分が誰かに甘えるのは、未だに抵抗があります。

文句を言いつつも、なんだかんだ彼女のわがままを聞いてあげる男子は多いですよね。男子は頼られたい生き物で、「あてにされている」ことが実は好きだったりします。

できることもできないふりをしてみたり、突然キスやハグをして甘えてみたり、そういった「ちょっとした可愛さ」を見せることで、男子の心を掴むことができます。

モテる女子の三原則その3「愛嬌がある」

筆者がモテるために最も努力したのは、愛嬌を持つことでした。元々重度の人見知りで、目を見て話すこともろくにできなかったので、まずは笑顔で話すことを心掛けました。

不思議なもので笑顔で話していると、自然と相手も笑顔で話しをしてくれます。そうなると会話は弾み、相手のことをたくさん知れるようになりました。

男子は繊細で、傷つきやすい生き物です。不機嫌女子の機嫌を取ることもたまにはいいかもしれませんが、いつも笑顔で明るい女子がモテるのは明らかですよね。

何事も楽しんでやっている人は、男女とも魅力的に見えます。楽しいことを探すより、なんでも楽しめるように努力しましょう。

 

モテる女子に共通する行動パターン

並んで座る男女

また、モテる女子には共通する行動や言動パターン、仕草などがあります。行動や言動をいきなり変えるのは難しいことかもしれませんが、少しずつモテる女子に近づくよう心がけてみてはいかがでしょうか。

モテる女子は「分け隔てなく接することができる」

例えば、会社など複数の人と関わることがある場で、イケメンにだけ笑顔で対応する女子がいるとします。その女子はイケメン以外は恋愛対象にないのかもしれませんが、これでは塩対応を受けた男性からだけでなく、イケメンからもモテることはほぼないと考えていいでしょう。

なぜなら、男性は自分以外の人間に対しての、女子の態度をしっかりと見ているから。

女子は、特別扱いをされたいからと”自分にだけ優しくしてくれる”人を好む傾向にあります。しかし、男性は逆。周囲の評価を気にする人が多いので、皆に好かれるような性格の女子を彼女にしたいと考えているのです。

つまり、誰にでも分け隔てなく接することができ、たくさんの人から好かれるような女子がモテる女子だということですね。

モテる女子は「喜びを大胆に表現する」

男性は、女子に対して何かをしてあげることで満足感を得ます。ご飯をおごってあげる、プレゼントをあげる、相談に乗ってあげる、などなど。尽くしたいというよりも”頼られたい”という願望に近いのですが、この願望をうまく叶えてあげられる女子はモテると言えます。

男性の好意に素直に甘えることができないと自覚しているのなら、それは少しでも改善していけたらいいですね。

そして、男性から何かをしてもらったときは、なるべくオーバーに喜びを表現してみてください。

尽くすタイプの女子が、好きな人に対して何かをしてあげるとき。それは自己満足であることがほとんど。もしくは、自分の印象を良くしようという下心があることも。

ですが、男性は相手に喜んでもらうことで「自分は頼れる人間なんだ」という自信に繋げています。しっかりと喜び・感謝を相手に伝えられるようにしてみてくださいね。

モテる女子は「フットワークが軽い」

人と接する時間はなるべく短いほうがいい。そんな人もいるかもしれませんが、モテる女子は共通してフットワークが軽いもの。出会いの場だけに限らず、誘いがあればなるべくいろんな場所に足を運ぶようにしてみてはいかがでしょう。

確かに、少しでも気を使ってしまいそうな人ととは、仕事以外では会いたくはないですよね。合コンなどの飲み会や、初めての人とのデートが億劫な気持ちもわかります。

ですがこれでは、会社など毎日一緒にいる人以外とは深い仲になることができません。

モテたいのなら、とにかくフットワークを軽くして、いろんな人と出会って、話してみるようにしてみてください。考え方が凝り固まることも防ぎますし、なによりあなたの魅力をアピールできる場が増えますよ。

モテる女子は「距離感が絶妙」

草食系と呼ばれる男性が多いこの日本では、近すぎる距離は敬遠されてしまうことも。その代表的な例が、”やりすぎのボディタッチ”です。男性は、そこまで心を開いていない女子からいきなりベタベタ触られると「怖い」と警戒してしまうんですね。

だからといって、目も会わないような女子に惹かれることは少ないもの。

モテる女子になるには、絶妙な距離感を保つことが大切なのです。

絶妙な距離感というと難しく感じますが、要は自分がされてときめくような行動を、男性に対してもすれば良いのです。

ベタベタ触られるのは女子でも嫌だと思うので、ふとした瞬間に肩にや腕に一瞬触れるとか、目があったら笑うとか、なんでもいいと思います。下手なテクニックを使うよりも、まず「自分がされてキュンとしてしまう行動は何か?」を考えて行動してみてください。

 

年代別!モテる女子の特徴

公園の風景

モテると一口に言っても、年齢によってその特徴は異なってくることも。もし自分が20代後半なのに、10代のときのようなモテを意識していてもモテる女子にはなれませんよね。そこで、モテる女子の特徴を年代別にみていきたいと思います。

10代前半(小〜中学生)のモテる女子

小〜中学生くらいの女子は、とにかく何かに夢中になっている女子がモテる傾向に。例えば、部活や委員会などを頑張っている女子。中学生も後半になってくると「一生懸命=かっこ悪い」と言う男子も増えていきますが、それは自分の中だけのこと。どれだけ一生懸命を否定しても、付き合う女子や好きになる女子は何かに向かって努力できる人なのです。

また、当然ですが暗い雰囲気の人よりは明るい雰囲気の女子の方がモテます。これはこの年代に限らず大人になっても言えることなので、早いうちにいつもニコニコ、笑顔でいられるよう癖付けておくといいでしょう。

10代後半(高校生)のモテる女子

高校生などの10代後半は、男女ともにまだまだ経験が少ない人が多いもの。そんな中でモテる女子のタイプは、接しやすいタイプ。
この年代の男子は自発的に誰かを好きになるというよりは、付き合える可能性があるから徐々に気になっていき、好きになってしまう、というパターンがよくあります。

マンガなどでは高嶺の花な存在の女子がモテているように描かれていますが、現実では男子との距離が近く、男子から「自分でも告白したら付き合ってくれるかも」と思われるような女子がモテるのです。

20代前半(大学生)のモテる女子

大学生や専門学生になり20代に突入すると、刺激を求める男子が増えてきます。すると、ノリがよく一緒にいるといろんな経験ができる女子、積極的に新しい自分になろうと挑戦している女子などがモテるように。大人の男になりたいと思う男子にとっては、一緒に成長していける女子が魅力的に思えるのです。
とはいえ、大人になろうと必死で空回りしている女子も見受けられます。無理をするのではなく、失敗してもいいから経験をしていこう!という前向きな姿勢を見せるだけでも効果はありそうですね。

また、この年代の女子で年上男子からモテる女子は、無邪気な女子。同年代の女子はちょっとやそっとで感動してくれないと嘆いている、20代後半〜30代男子はたくさんいます。なので、いいお店やきれいな場所などに連れて行ったとき、嬉しいとか楽しいとか、感動してくれる無邪気な20代前半の女子に惹かれてしまうことが多いそうです。
自分でも「やりすぎかな?」と思うくらい、オーバーなリアクションができる女子が、年上からもモテる女子と言えるかもしれません。

20代前半(社会人)のモテる女子

学校を卒業して社会人になると、それまでの無邪気さよりも「気の使える女子」がモテる女子になっていきます。
気の使える女子とは、合コンでサラダを取り分けるとか、一人暮らしの男子の部屋の掃除をしてあげるとか、そういうことではありません。
男子が、そのとき本当にしてほしいと感じることをできるかどうか、がモテる女子として重要になるのです。
例えば、悩みがありそうな男子に「どうしたの?」と聞いてみるとか、疲れていそうな男子にコーヒーを差し入れるとか。
つまりは優しさを見せるということ。些細なことでも構わないので、人の困ったを敏感に察知できる人間になれるといいでしょう。

20代後半のモテる女子

「こじらせ女子」という言葉はこの頃から使われ始めます。様々な経験をして大人な20代後半になってくると、理由をつけて自分のやりたくないことやできないことを正当化しようとする女子が増えてくるのです。
わかりやすく言えば、彼氏ができない理由を「出会いがないから」と決めつけてしまうなど。出会いのある場所に自分が出向かないことや、そもそも元彼の存在を忘れ切れていないことは棚に上げて、自分には非がないと言い張ることも。

素直な気持ちを忘れた女子は、モテる女子とは言えません。素直に好きと言える、素直に彼氏が欲しいと思える、素直になんでも楽しめる、素直にありがとうが言える。
当たり前のことができなくなる20代後半女子の中で、そんな素直さを忘れていない女子はモテること間違いなしです。

30代以降のモテる女子

基本的には20代後半と同じで、素直な人がモテる30歳以降の女子。どんどん高くなっていくプライドを感じるかもしれませんが、ここは思い切って全部捨ててしまった方がモテる女子に近づけるかもしれません。
また、恋愛や結婚だけに固執するのではなく、趣味などのプライベートを充実させることも大切。よく、30歳を超えても遊びに夢中な人は恥ずかしいとか、歳を考えろとか言われることもありますが、モテに関しては毎日を楽しんでいる人の方が上です。
周りがなんと言おうと、笑顔がたくさんあって一緒にいて楽しいと思われる女子がモテるので、自分も日々を楽しめるように意識するといいですね。

 

女子から見る女子と男子から見る女子は違う!

モテる女子というのは、女子には「ずるい女」に見えるかもしれません。「なんであの子?」と感じる人も多いでしょうし、筆者もそう思うことが多々ありました。

ですが、男子から見る女子と、女子から見る女子はその映り方が違います。その違いを分かっていることが、モテには大きく関係してきます。

筆者は特に、この違いを大切にしました。美容院では必ず男性を指名し、男子目線の「可愛い」を重視しています。服装も女子ウケではなく男子ウケを気にし、行動や言動も男子目線で考えています。

女子からすると「男のことばかり考えてるのか」と思うかもしれませんが、筆者の恋愛対象は男子です。ちやほやされたいと思うことは、悪いことではないですよね。「モテたい」と思うのであれば、その目的に向けた行動をするのは当たり前のことなのです。

相手の立場に立って自分がどう見えるか考えるのは、ある意味で思いやりになります。「好きな人の好きな人になる」これがとても重要なのです。

モテる女子は男子からどう見えるかを分かっている!

筆者は自分の体型を、太っていると思っています。お腹は出ていますし、洋服は基本的にLサイズです。つい先日購入したトップスは、レディースではなくメンズサイズでした。

ですが、男子にとっては「肉付きがいい女子の方が可愛い」らしく、痩せないでほしいと言われることの方が多いのです。

そこで思い切って、ダイエットするのをやめました。痩せていてスタイルがいい体型を目指すのはやめて、男子にとって可愛いと思われる体型を維持することに決めました

女友達には「ダイエットしないの?」と言われますが、筆者が「可愛い」と言われたいのは、女子ではなく男子です。男子から見て、自分がどう見えるのか。それが分かっている女子は、男子の心を掴むのも早くなります。

モテたいのなら、男子にアドバイスを仰ぐようにしましょう。男子目線の意見は、モテる女子にとってとても大切なものですよ。

 

まとめ

モテる女子には、女子の敵が多いものです。

異性から得られる刺激は、女子をより輝かせてくれます。いつもモテている女子は、いつも魅力的です。その魅力は女度を上げてくれ、よりモテることにも繋がります。

ニコニコとお話し、いつでも楽しそうな人は、男女共に惹かれるものですよね。今日からにっこり笑顔を心掛けて、モテを引き寄せましょう。

ストアバナー

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
中川 リナ
自他共に認める、ダメンズウォーカーの中川リナです。26歳にして2度も結婚を経験し、定番のダメンズであるヒモ・DVは一通り経験しました。それでもダメンズしか愛せない自分を受け入れ、ダメンズとともに人生を楽しもうと日々努力しています。
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる