タップル誕生
恋活・出会いをつなげるマッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
出会い マッチングアプリ 恋愛
2019.2.19

美人は作れる!20代女子がするべき綺麗になる方法

美人になりたい!と思いますか?女性にとって20代はとても大切な時期であり、ここで得たものは、これから先の自分に活かされることが多くあります。綺麗になるためにできることは、ダイエットや整形などの見た目を変えることだけではありません。人となりは、見た目にも現れるものです。1番輝いているときだからこそできる、綺麗になる方法をお伝えします。

綺麗な人はなにを持ってる?美人の共通点

ラブラブなカップル

綺麗と感じる人、美人だとよく言われる人には共通点があります。

内面の人柄は、外見に現れるものです。容姿の良し悪しではない、美人の共通点とはなんでしょう?

美人は日々の生活から手に入れる!

継続は力なり」という言葉があります。

仕事で遅くなったり疲れが溜まっていると、やらなくちゃと思っていることも面倒臭くなってしまいますよね。分かっているけど、できない。これは美人にとって最大の敵です。

どんな美人も1日で綺麗を手に入れることはできず、日々の積み重ねで今があります。まずは自分が決めた「綺麗になるためにやること」を、毎日続けるようにしましょう。

過度に痩せるのは美人とは言えない?本当の綺麗ってなに?

自分の体型に気を遣うことは、綺麗になる意識としてとても良いことです。目標とする体型を思い描くことで、そのためになにが必要かを考えることが習慣化されます。

ただ、痩せることに固執するのは、美人とはいえません

筆者は過去お付き合いした男性に、痩せたら?と言われることが多々ありました。胸囲があることは女性に羨ましがられる反面で、太って見えるコンプレックスを抱えていました。

人からどう見えるかを気にして、美味しいものを食べるより、太らない食事を心がけていたこともあります。

でも現在のパートナーは、ふくよかな女性が好きです。生まれて初めて「もっと太った方が魅力的だよ。」と言ってくれた人です。

モテたくて痩せるのであれば、それは間違いです。男性は、痩せている女性が好きとは限りません。あなたが好きになる男性がどう感じるかは、もっとわかりませんよね。健康のために痩せるのと、「綺麗=痩せている」と思いこんで過度に痩せることは全く違うのです。

健康的な体型と痩せていることは全く違う

標準体型と呼ばれる身長と体重の目安は、多くの女性にとって「太っている」と感じるのではないでしょうか。女性にとっての「痩せている」ことは、モデル体型をいうのであって、この意識には男性と少し違いがあります。

脂肪は必要だから付いているのであって、無くしてしまえば体に支障が出てきます

痩せている、太っているというのは価値観によって様々です。同じ身長、体重でも人によって見え方は異なります。数字や見た目に固執するのではなく、自分を魅力的に見せる体型を目指しましょう。

自分を愛すことが綺麗になる最短の方法

上を見る女性

筆者はとあるモデルさんと同じ身長、体重ですが、世間的にはぽっちゃりの部類に入ります。昔はそんな自分が嫌で、食事制限をしたり運動をしたり、よく分からないサプリメントを飲んだりと、色々と痩せるために努力してきました。

ですが、骨格を変えることはできず、華奢な体型にはなれませんでした。どう痩せたとしても、ガリガリになることは体質的に不可能だったのです。

そんな自分を好きになるには、時間がかかりました。みんなの言う綺麗な人や美人な人は、痩せている人が多いですよね。でも私は、そうじゃない。その違いを好意的に受け止めることが、とても大事なんだと気付きました。

今あるものを活かすことに集中してみよう

私はぽっちゃりであること活かして、逆にボディーラインが出る服装を心がけました。女性らしい柔らかい体を、デブだと判断するのは間違いです。男性にはない魅力があるのだから、隠してしまうのはもったいないのです。

容姿の良し悪しや、見た目に関わらず、美人な人は自分という人間を愛しています。大切に思い、自分の魅力を引き出す努力をしています。

あなただけの魅力を引き出すのですから、みんなと同じように痩せていて可愛い必要はないのです。「綺麗」というのは、顔のパーツやスタイルの良さではありません。捉え方次第で、いくらでも変えることができるんですよ。

まとめ

つないだ手

20代は女性ホルモンが最も活発になり、女性として性的魅力に溢れる歳です。お化粧をしたまま寝てしまっても、まだ取り返しがつきます。

ですが、これから先はそうもいきません。

今のうちに自分を知る努力をしておくことで、その努力はこれから先の自分に活かされます。

自分の持っている魅力を最大限引き出せるよう、まずは見た目だけではない、自分のチャームポイントを探すことから始めましょう。

ストアバナー
記事のタグ一覧
edited by
中川 リナ
自他共に認める、ダメンズウォーカーの中川リナです。26歳にして2度も結婚を経験し、定番のダメンズであるヒモ・DVは一通り経験しました。それでもダメンズしか愛せない自分を受け入れ、ダメンズとともに人生を楽しもうと日々努力しています。
記事一覧を見る