タップル誕生
恋活・出会いをつなげるマッチングアプリ
ダウンロード
2018.12.3

男女で温度差あり!? 一緒に年越ししたい相手は・・?

ハロウィン、クリスマスが終わるとすぐに年越し。故郷に帰って懐かしい顔ぶれで新年を迎えるのもよし、大好きな恋人と初詣に行くもよし。みなさんはどう過ごしたいのか調査してみました。

 

年越しを一緒に過ごしたい相手は?

年越しデータ

サイバーエージェント子会社のマッチングエージェントが運営する、スマートフォン向けマッチングアプリ「タップル誕生」では、利用ユーザーを対象に年越しに関するアンケートを実施し、以上のような結果となりました。(調査期間:2015年11月7日~11月8日、回答数:3,228件、属性:20代~40代の男女)

まず、「去年のカウントダウンは誰と過ごしましたか?」という質問に対して、男女ともに第1位は「家族」という結果になった。「毎年の恒例行事(20代男性)」「いつも通り家族で紅白を見ながらゆっくり過ごした(20代女性)」など、家族と一緒にゆっくり過ごした人が多いようですね。

2位以降で顕著だったのは「ひとりで過ごす」という男性が女性の倍以上の割合おり、「仕事だった(20代男性)」「風邪でダウンしていた(40代男性)」といった理由でひとりで年越しをした男性は2割以上いたことが明らかになりました。

続いて、「今年のカウントダウンは誰と過ごしたいですか?」という質問に対しては、女性の半数近くが「家族」と回答したのに対して、男性では「恋人」が1位という結果となりました。

「家族と過ごすのが毎年恒例なので(20代女性)」「年の節目だから家族と過ごしたい(40代女性)」という女性の意見がある一方で、男性では「節目の日は彼女と一緒にいたい(20代男性)」「一緒に初詣に行きたい(30代男性)」という理由から、恋人と過ごすことを望む人が多いようです。

また、「気心の知れた仲の良い友達と過ごしたい(20代男性)」というような友人と過ごす割合も男性の方が多く、家族よりも恋人や友人と過ごしたい男性が多いことが明らかになりました。

マッチングアプリのリアルを調査!3人に1人が恋人できてるってホント?
2018.12.10

年越しは家でゆっくり過ごしたい人が大半!

名称未設定

「去年のカウントダウンはどこで過ごしましたか?」及び「今年のカウントダウンはどこで過ごしたいですか?」という質問に対しては、男女ともに「家」という回答が圧倒的に多い結果となりました。

「家が落ち着く(30代男性)」「家でゆっくり(20代女性)」といった自分の家で過ごす派から、「友達の家で鍋を囲んで年越しをした(20代女性)」「当時の彼氏の兄弟の家でそばを食べて年越した(20代女性)」など、友人や知り合いの家で年越しをする派がいることもわかりました。

一緒に過ごしたい相手は男女で違いが見られた一方で、年越したい場所については男女で大きな差はなく、どこで過ごすかよりも、誰と過ごすかを重視する人が多いことがわかりました。

タップルで恋活を始めてみませんか?

「タップル誕生」は音楽好き、映画好き、平日休み、家でまったり派、アウトドア派、など、自分の趣味嗜好にあう相手と出会い、コミュニケーションをとることができるマッチングアプリです。

おでかけ機能
インストール

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
サービス利用に当たり、一部有料のコンテンツが含まれます。 パケット通信料はお客様のご負担となります。 docomo・au・SoftBankからアクセス可能です。 一部ご利用いただけない機種があります。
AppleおよびAppleロゴは米国その他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。 App StoreはApple Inc.のサービスマークです。 GooglePlayおよびGooglePlayロゴは、Google LLC.の商標です。