「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

男性が好きな女性に嫉妬しちゃう瞬間6選

今回は「男性が嫉妬しちゃう瞬間6選」についてお話していきたいと思います。

みなさん、嫉妬しますか?今回は、男性の嫉妬をテーマにして「男性はどういう時に嫉妬しているのか?」ということを解説していきます。

男性心理を知って、上手に男性の気持ちを活用して恋愛上手になってください。ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです。

男性が嫉妬しちゃう瞬間6選

それでは「男性が嫉妬しちゃう瞬間6選」についてお話していきたいと思います!

①他の人とのやりとりでハートとかきゅんとしてる感じの絵文字を使う

まず聞きたいんですけど、皆さんはLINEはSNSのやり取りでハートの絵文字使いますか?これは男性独特の感覚かもしれないんですけど、ハートが来るとシンプルに嬉しいんですよね。

「え。ハート!それどういうハート?どういう気持ちのハート?」ってなるんです。だから逆に他の人にハートなどの絵文字を使っていると、ついつい嫉妬してしまうんですよね。

②自分にだけかと思っていたが他の人にもやっていたとき

自分だけにしてくれていると思っていたものを、他の人にもしているのを知ったらすごくショックです。これは女性の方もすごく共感してもらえるのではないでしょうか。

自分にだけプレゼントをくれたと思っていたのに実は他の人にもあげていたり、LINEをよくしてると思ってたのに他の人とも頻繁にしていたり…とか。

それは「誰にでも優しい」とも言えるのですが、それが逆に男性からすると「なぜ!」となるんです。

③他の人と楽しそうに話しているとき

好きな人が楽しそうに話しているのを見たら「いいな〜」ともなるし「ムキーーーっ」ともなります。

好きな女性が他の男性と楽しそうに話をしていると「あの男性が好きなのか?」と不安になるんです。

やっぱり男性は愛されたときよりも自分が愛するという行動をして、相手が幸せそうにしているところをみることが一番愛情を感じます。なので、それを他の男性が目の前でされているような姿をみると、嫉妬しちゃいます。いずれにせよトーク力を磨かねばなりませんね!

④SNSで他の男の人と絡んでいるのを見たとき

今の時代SNSは誰でも使っているし、好きな人ができたらほぼ100%SNSはチェックしてるし、されていると思います。

見てないって人もいると思いますが、むしろ見ておく方がいいと思います。どんな投稿しているかって日頃のその人が垣間見えるので人間的部分がわかります

それで、SNSでのやりとりで他の男性と仲良くしてる感じで話していたら嫉妬しちゃいます。

⑤他の男性からアプローチされている

他の男性からアプローチされてるの知ったらもうシンプルに嫉妬します。女性のみなさんも好きな人が他の女性からアプローチされていたらいやじゃないですか?

確かに自分が好きになった人だからこそ、他の人も魅力的に思うのは仕方がないと思うんですよ。ただ、アプローチされているのを知ったり、その場面を見たら嫉妬してしまいますね。絶対に負けたくないってなるし、より好きな気持ちが増していきます。

⑥Clubhouseで他の人と絡んでいるとき

みなさんclubhouseって知ってますか?Clubhouseを知らない方のために簡単に説明すると、招待制の音声配信SNSで、友達や繋がりのある人同士で、ラジオ放送のように自由に会話を楽しんだり、興味ある人はその会話を傍聴、さらには会話に飛び入り参加もできるようになってます。

で、今回の嫉妬の話題に繋がるのが、Clubhouseってトークルームというところに入ったら話している人たちの会話が聞けます。

好きな人が誰かと話していたりするのを聞こうと思ったらトークルームに入らないといけないのですが、トークルームに入ると誰が聞いているのか誰でもすぐにわかるんですよね。

なので好きな人が話しているのを聞いているのがバレてしまうし、入ったとしても好きな人とが誰かと楽しそうに会話しているのが聞けても嫉妬しちゃうんです。

ルームに入るか入らないかも迷うし、入っても嫉妬しちゃうかもしれないし…と、もういろいろ大変です。これからClubhouseをやる人が増えてくると、こういう状況が起きてくると思います。

まとめ

それでは今回の内容をまとめていきます。

  • 他の人とやりとりでハートとかきゅんとしてる感じの絵文字を使う
  • 自分にだけかと思っていたが他の人にもやっていたとき
  • 他の人と楽しそうに話しているとき
  • SNSで他の男の人と絡んでいるのを見たとき
  • 他の男性からアプローチされている
  • Clubhouseで他の人と絡んでいるとき

この「嫉妬心」を恋愛に生かすのは、ある意味上級テクニックです。あまりに嫉妬させすぎると男性側が疲れ、諦めてしまう可能性もありますから。あなたもその男性を好きなのであれば、嫉妬心を利用せず、ストレートに気持ちを伝え合うことをおすすめします
行動してみる!

記事のタグ一覧