毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

【要注意!】男子が軽い女認定してしまったエピソード

軽い女認定してしまったエピソード

軽い女認定してしまったエピソードについて渋谷の男子たちにインタビューをしました。

その結果、「軽い女認定してしまったエピソード」に対する男子のエピソードは以下のようになりました。

  • デートの帰り道、家まで送ろうとしたらボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきたことかな
  • 最終的に家に連れ込まれそうになったので怖いと思った
  • 男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチをかけたことかな
  • ハイブランドのコートだったので気に入られようとしてたのが怖かった
  • 飲み会の帰り際にフリスクを食べ出す女子は肉食感があって怖い
  • 飲み会中は気にしてなかったのに急に口臭を気にするのがあからさま

軽い女認定してしまったエピソードについて渋谷の男子たちにインタビューをした結果、「ボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきた」「男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチ」「帰り際にフリスクを食べ出す」などいろいろなエピソードを聞くことができました。

それでは今回のインタビューで出た男子のエピソードについて1つずつ見ていくことにしましょう。

ボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきた

インタビューを受ける男性

1つ目の「軽い女認定してしまったエピソード」に対する男子のエピソードは「ボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきた」です。

「デートの帰り道、家まで送ろうとしたらボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきたことかな」

「最終的に家に連れ込まれそうになったので怖いと思った」

などのエピソードがありました。それまで積極的じゃなかったのに、別れ際に急なアプローチをしてきたことで「軽い女認定」をしたのだそうです。

男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチ

インタビューを受ける男性

2つ目の「軽い女認定してしまったエピソード」に対する男子のエピソードは「男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチ」です。

「男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチをかけたことかな」

「ハイブランドのコートだったので気に入られようとしてたのが怖かった」

というエピソードも。純粋な好意というより、経済的な部分を見ていたというのが「軽い女認定」の理由だそうです。たしかに、あからさまにブランドを見られるのは抵抗がありますよね。

帰り際にフリスクを食べ出す

インタビューを受ける男性

3つ目の「軽い女認定してしまったエピソード」に対する男子のエピソードは「帰り際にフリスクを食べ出す」です。

「飲み会の帰り際にフリスクを食べ出す女子は肉食感があって怖い」

「飲み会中は気にしてなかったのに急に口臭を気にするのがあからさま」

といったエピソードの男子もいました。飲み会の後を気にして口臭を気にする「あからさま」感に引いてしまったのだそう。エチケットとして気にしたいところですが、見えないところでできればよかったかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にもう1度、「軽い女認定してしまったエピソード」に対する男子のエピソードについておさらいしていきましょう。

  • デートの帰り道、家まで送ろうとしたらボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきたことかな
  • 最終的に家に連れ込まれそうになったので怖いと思った
  • 男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチをかけたことかな
  • ハイブランドのコートだったので気に入られようとしてたのが怖かった
  • 飲み会の帰り際にフリスクを食べ出す女子は肉食感があって怖い
  • 飲み会中は気にしてなかったのに急に口臭を気にするのがあからさま

渋谷の男子たちにインタビューをした結果、「ボディタッチ多めで積極的にアプローチしてきた」「男子のコートのブランドをチェックしてからアプローチ」「帰り際にフリスクを食べ出す」などいろいろなエピソードを聞くことができました。

男子から見ても「あからさま」な行為に、思わずドン引きしてしまうエピソードが多かったですね。

今回のインタビューで聞こえてきた男子のエピソードを参考にして、アプローチをかけるのならさりげなくするようにしましょう。

動画でチェック!

恋ちゃんバナー

記事のタグ一覧
edited by
ねころっけ
オーストラリアを旅しながら読書・ライティングに励んでいます。 現在は旅を続けながら生きる方法を模索中です。
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる