毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
街頭インタビューを受ける女性

【もっと喋りたい!】モテる男子の会話テクニックを公開

モテる男子の会話テクニック

モテる男子の会話テクニックについて渋谷の女子たちにインタビューをしました。

その結果、「女子が『上手だな〜』と感じる男子の会話テクニックにはどのようなものがあるのか」に対する女子の意見は以下のようになりました。

  • 話すときにちょっとだけ間を置かれると次が気になってしまう
  • 「この前さ〜」といってから若干待ち時間があったら「なになに?」って気が惹かれる
  • LINE(ライン)のやり取りを質問系で返すことかな〜
  • メッセージが疑問形で返ってくると、返事しようって気持ちになる
  • 自分の会話に共感してくれる男子は、聞いてくれている感があって嬉しい
  • 相談に乗っているときに肯定してくれると、親身になって聞いてくれている感じがする
  • 会話をしているときに目が合っていると不思議な感覚になる

モテる男子の会話テクニックについてインタビューをした結果「話すときに間を置く」「メッセージは疑問形で終わる」「話に共感する」「話しているときに目を合わせる」など様々な意見を聞くことができました。

特にLINE(ライン)を疑問形で返したり、女子の話に共感してくれる男子は、女子からすると「もっと話したい」と感じるようですね。

それでは今回のインタビューで出た女子の意見について1つずつ見ていくことにしましょう。

話すときに間を置く

街頭インタビューを受ける女性

1つ目のモテる男子の会話テクニックは「話すときに間を置く」です。

「話すときにちょっとだけ間を置かれると次が気になってしまう」

「『この前さ〜』といってから若干待ち時間があったら気になっちゃう」

などの意見がありました。矢継ぎ早に話されると流してしまうことも多いそうですが、前置きの言葉から本題に入るまでに時間があると「なになに?」と気になってしまうようです。

簡単に取り入れることができそうな会話テクニックなので、試してみてはいかがでしょうか。

メッセージは疑問形で終わる

街頭インタビューを受ける女性

2つ目のモテる男子の会話テクニックは「メッセージは疑問形で終わる」です。

「LINE(ライン)のやり取りを質問系で返すことかな〜」

「メッセージが疑問形で返ってくると、返事しようって気持ちになる」

などの意見もありました。メッセージを疑問形で返すことによって、女子が「返事しなきゃ」と意識するのだそうです。

ただ単調な質問は退屈さを感じてしまうので、話が盛り上がるような質問をすることを意識しましょう。

話に共感する

街頭インタビューを受ける女性

3つ目のモテる男子の会話テクニックは「話に共感する」です。

「自分の会話に共感してくれる男子は、聞いてくれている感があって嬉しい」

「相談に乗っているときに肯定してくれると、もっと話したくなる」

といった意見もありました。女子の会話に対して肯定的かつ共感をしてくれると「もっと話したい」と感じるのだそうです。話題がなくても「うん、うん」と丁寧に相槌を打って聞いてあげると、女子に喜ばれそうですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にもう1度、「女子が『上手だな〜』と感じる男子の会話テクニックにはどのようなものがあるのか」に対する女子の意見についておさらいしていきましょう。

  • 話すときにちょっとだけ間を置かれると次が気になってしまう
  • 「この前さ〜」といってから若干待ち時間があったら「なになに?」って気が惹かれる
  • LINE(ライン)のやり取りを質問系で返すことかな〜
  • メッセージが疑問形で返ってくると、返事しようって気持ちになる
  • 自分の会話に共感してくれる男子は、聞いてくれている感があって嬉しい
  • 相談に乗っているときに肯定してくれると、親身になって聞いてくれている感じがする
  • 会話をしているときに目が合っていると不思議な感覚になる

今回インタビューをした結果「話すときに間を置く」「メッセージは疑問形で終わる」「話に共感する」「話しているときに目を合わせる」など様々な意見を聞くことができました。

特にLINE(ライン)を疑問形で返したり、女子の話に共感してくれる男子は、女子からすると「もっと話したい」と感じるようですね。

ぜひ、今回のインタビューで聞こえてきた女子の意見を参考にして、女子に「上手だな〜」と思われるトークを展開していってください!

動画でチェック!

恋ちゃんバナー

ストアバナー
記事のタグ一覧
edited by
ねころっけ
オーストラリアを旅しながら読書・ライティングに励んでいます。 現在は旅を続けながら生きる方法を模索中です。
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる