タップル誕生
恋活・出会いをつなげるマッチングアプリ
ダウンロード
2018.11.14

出会いがほしい社会人必見! 新しい出会いをつくる方法を大公開

社会人になると「出会いがない!」と口にすることが多くなりますよね。入社したばかりのころは研修なども多く、同期と恋愛したり、先輩社員にときめいたりしたものです。しかし、そんなことも月日がたつにつれ少なくなりますよね。さらには「ときめくような社員はいない」という状況になってしまうひとも多いのではないでしょうか。しかし、そんななかでも簡単に恋人ができるひともいます。では、出会いがある社会人と、出会いのない社会人には一体どのような違いがあるのでしょうか。今回は出会いがない原因を探りながら社会人の出会いのつくりかたについてご紹介します!

社会人に出会いがない原因と理由とは?

高原の中で帽子を押さえる女性

なぜ社会人に出会いがないか、原因を考えたことはありますか?
「学生のうちに楽しんだ方がいい」なんて言う社会人がいるように、学生と社会人では生活の自由度がまったく違います。
社会人に出会いがない原因と理由について、お話していきましょう。

社会人が出会っている場所と出会えない原因

「社会人になると出会いないよね」なんて話していたのに、すぐに彼氏・彼女ができる友達、いませんか?そんな様子を見ていると「本当に出会いがないのは自分だけなのでは」と不安になるものです。出会う社会人と出会えない社会人の違いは何なのでしょうか。

cancam.jpが、カップル7000人に「恋人と出会った場所」を調査しました。そのうち大多数が社会人である23歳以上の回答に絞ったところ、1位から順に「職場(26%)」「SNS・ネット(17%)」「学校(15%)」「友人の紹介(12%)」という結果に。そして30歳以上に絞ると「SNS・ネット(22%)」となりました。つまり最近は年齢が上がるほどネットでの出会いを活用しているという結果になっています。

職場で出会いがない場合、外で出会いを探すのが1番の方法。しかし「出会いがない」のは外で出会う時間がなかったり、付き合いが狭かったりするのが原因だと言えるでしょう。それでは次に出会いがない原因について、詳しく見ていきましょう。

出会いがない原因① 仕事が忙しく時間がない

社会人になって出会いがなくなる原因の1つが「仕事が忙しくて時間がない」こと。ドラマに出てくるような美男美女がそろう職場なら、社内恋愛も楽しそうですよね。職場内で出会えれば、たとえ仕事が忙しくても恋愛を同時進行させることができます。

しかしそんな職場ばかりではなく同年代の異性すらいないことも。そうなると外で出会いを探すしかありません。忙しくなると残業も増え、外へ出る時間もなかなかとれず出会いのチャンスを逃してしまいます。

出会いがない原因② 社外での付き合いがない

高校や大学を卒業し、地元で就職する人もいれば県外に出る人もいます。地元の場合は知り合いが多いので、休日や仕事終わりも遊びに行きやすいですよね。

ところが、県外に就職した人に多いのが「社外の付き合いがない」こと。友達と遊びに出かけることがなくなり、休日は家で映画鑑賞なんてことも。そうなると出会うきっかけも生まれません。まずは積極的に交流の場に参加し、休日や仕事終わりに遊べる友達をつくるのもおすすめ。

出会いがない原因③ 毎日会社と自宅の往復

仕事が忙しくなると、「会社と自宅の往復」で一日が終わってしまうことも多くなりますよね。仕事の疲れから寄り道する気力すら起きないこともあるのではないでしょうか。

このように行動範囲が狭くなると、出会いの場・出会いのチャンスも狭くなってしまいます。そんな忙しいときは、まずは落ち着ける「サードプレイス」を見付けるのもあり。自宅と会社の間に、毎日寄りたくなるような場所を挟みましょう。

仕事終わりにほっと一息、カフェでコーヒーを飲んで帰るのもよし。本が好きなら、毎日図書館で本を借りるのもよし。好きなことや趣味になりそうなことを日常に取り入れて、そこをサードプレイスにすればリラックスしながら出会いを待つことができます。

出会いがない原因④ 職場に恋愛対象の異性がいない

社会人カップルの多くは職場での出会いがきっかけでお付き合いがスタートしています。1日の多くの時間を過ごす職場。一緒にいる時間が長いからこそ、気になる異性ができやすいもの。忙しい社会人は、社内恋愛ができれば付き合った後も「連絡が来ない…」なんて不安にならずにすみますよ。

同年代の異性がいればいいのですが、職場によっては「1番年齢が近い異性が10歳年上」なんてことも。また既婚者ばかりだったり、恋愛対象となる異性がいなかったり、出会いに恵まれた職場はそう多くはありません。職場での出会いがないのなら、出会える場所へ出かけることネットで出会いを探すことなどを検討し、積極的に動きましょう!

タップルで恋活を始めてみませんか?

タップルは趣味でつながる恋活・マッチングアプリです。国内最大級の会員数400万人で、20代5人に1人が利用しています。

インストール

いくつ当てはまる?出会いが少ない社会人の特徴5選

階段に腰掛ける女性

社会人が出会えない原因についてご紹介しました。環境的な問題も多かったですね。出会えない環境から脱出するには、自分自身の「出会えない特徴」を改善することが大切。ここからは「出会いが少ない社会人の特徴」を5つご紹介します。

新しいことに挑戦するのが面倒

「新しいことに挑戦するのが面倒」と思っているひとは、なかなか出会いにも恵まれないかも。初めての経験は勇気がいることですし「失敗するかも」なんて考えると、足を踏み入れるのがちょっと怖いですよね。ですが新しい出会いは「新しい行動」があるからこそ生まれるもの!

新しいことに挑戦する時間がないのなら、まずは何かを辞めることからはじめましょう。時間は自分でつくることができるので「出会いたい! 恋人が欲しい!」と願うのであれば、出会いに時間をさくようにしてみましょう。

また「自分から出会いを探すなんて恥ずかしい」と、プライドが邪魔して挑戦できないこともあるでしょう。そんなときは素敵な異性と出会うために動いたときのメリット・デメリットについて考えるのがおすすめ。「出会いのために動くのはいいことだ」と思えれば、自然と動き出せるものです。

交友関係が狭い

「交友関係が広げられればいいのに」と悩んでいるのは、あなただけではありません。社会人になると誰でも悩むこと。知らない土地に就職したり転勤したりすると、交友関係も狭くなります。知り合いが多い土地に住めれば解決できますが、社会人になるとなかなか自由に動くことができません。

とはいえ交友関係が狭いと、友達に異性を紹介される機会も減ります。さらに飲み会や遊ぶ機会も少ないので、出先で異性と巡り会う可能性が低くなってしまいます。だからこそ出会いが欲しいときは、異性・同性と出会える場へ自ら積極的に参加することが大切。交友関係を広げるだけでも、出会いは舞い込むようになりますよ。

アプリ・ネットの出会いに抵抗がある

年齢を重ねるにつれ「出会い」を目的にした利用者が多くなっているのが、アプリやネット。SNS・マッチングアプリ・婚活サイトなど、ネット上で出会えるサービスも充実しています。

ネットで出会うと聞くと、学生などの比較的若い世代をイメージしがちですが、実際は社会人も多く利用しています。忙しくてもスマートフォン1つで出会える気軽さが人気の秘訣。

オンラインで出会って結婚するカップルも増えましたが、それでもまだアプリ・ネットでの出会いに抵抗があるひともいるのではないでしょうか。お相手の顔が直接見えないので「どんなひとなんだろう」「怖いひとだったらどうしよう」という不安が生まれてしまうことも。

しかしマッチングアプリによっては身分証明書で本人確認を行ったり、不正がないかチェックしたりと安全性の確保に努めているものもあります。そんな安心感も利用者が増えた理由の1つなので、アプリ・ネットでの出会いに抵抗があったひとも一度チェックしてみてくださいね。

異性へ求める理想が高い

異性に対する理想が高いひとは「出会いがない」というより、「理想の人との出会いがない」ことが多いです。すでに異性とは出会っているものの、恋愛対象として見られる人が少ないのではないでしょうか。

「理想のひとがいつまでも現れない」と考えてしまうと、お互いを深く知る前にシャットアウトすることも。本当は素敵な異性なのに知る前に逃すなんて、もったいない! どんな異性でもいいところを探すようにしてみましょう。

また自分の理想が高すぎないか見直すことも大切。外せないポイント・許せるポイントを整理して、ちょっと甘めに異性を見てみましょう。

恋愛だけ受け身になってしまう

社会人になって仕事はバリバリこなしていても「恋愛では受け身になってしまう」というひとも。恋愛経験が少ないひとやシャイなひとは、どうしても受け身になりがちです。職場や社外で素敵な異性と出会っても、素敵だからこそ緊張して自分から声をかけられないんですよね。

しかし、お相手からのアクションを待っていては、ほかの誰かに取られてしまうかもしれません。気になるひとと出会ったら、ともだちの力を借りてでも声をかけるようにしましょう。恋愛はタイミングが大切です。出会ったのもなにかの縁なので、積極的に動いてくださいね。

社会人が出会いをつくる方法4選

出会いがない原因・出会いがないひとの特徴についてお話しました。なぜいままで出会えなかったのかがわかったら、あとは行動するのみ。

ここからは「社会人が出会いをつくる方法」についてご紹介します。あなたに合った方法をチョイスして恋愛をはじめましょう。

合コン・街コン・婚活パーティーに行く

合コンへのおさそいを、無下にしていませんか。また、おさそいがなくても気軽に誰でも参加できる街コン・婚活パーティーも便利!

「知らないひとのなかに飛び込むのは緊張してしまう」と、最初はちょっと勇気がでないかもしれせんね。ですが街コンや婚活パーティーは、1人で参加しているひともたくさんいます。1人での参加を条件にしているものもあるので、友達と参加するのが恥ずかしいひとでも大丈夫。幸せな未来のために、ほんのちょっと勇気を出して飛び込んでみませんか?

マッチングアプリを利用する

「マッチングアプリ」は、若い世代からシニア世代まで幅広い年齢のひとが利用しています。たくさんのマッチングアプリがあるので、年代や目的に合ったものをチョイスすることが可能です。中でも「タップル誕生」は、男性の平均年齢が28歳と、社会人利用者が多いマッチングアプリです。

マッチングアプリのいいところは、いつでも恋活できる手軽さ。社会人になると仕事で自由な時間が少なくなりますよね。しかし空き時間にマッチングアプリを使えば、通勤時間・昼休み・寝る前など、短時間でも恋活ができます。スマートフォンで出会えるので「実際に声をかけるのは恥ずかしい」というシャイなひとにも安心です。

社会人サークルに参加する

「社会人サークル」を知っていますか?飲み会・スポーツ・旅行・グルメなど、種類はさまざま。たくさんのサークルのなかから好きなものを選べるので、楽しみながら出会うことができます。同じ特技や趣味をもったひととも出会いやすいうえ、頑張る姿を見られるので青春時代を思い出せそうですよね。

また出会いに特化した社会人サークルもあるので「気軽に婚活したい」というひとにおすすめ。サークル活動をしながら、婚活・恋活できて一石二鳥です。

異性が多い習い事をはじめる

社会人になると、出会いを求めて「習い事」を始めるひとも多いんです。習い事で出会いたいのなら異性の多い習い事がおすすめ。

たとえば女性ならキックボクシング・ゴルフ・テニス・スポーツジムなど、男性が多いものを。反対に男性なら料理教室・書道・茶道など、女性が多いものを選ぶとよいでしょう。

自分の技術や知性を高めながら出会えるなんて素敵ですよね。交友関係が狭く休日は家で過ごしているというひとも、習い事で充実した時間を過ごしつつ出会いの幅を広げてみてくださいね。

「新たな行動」で出会える社会人になろう

キッチンで並んでお茶を飲む男女

出会えないまま待っていても、なかなか出会いは訪れません。素敵なひとと出会いたいのなら、「新たに行動すること」が大切です。顔を合わせて出会いたいのであれば街コン・社会人サークル・習い事を。時間がないひとやアプローチできないシャイなひとはマッチングアプリを選びましょう。

また出会いの方法をいくつか組み合わせると、もっと効率的に出会えます。休日は街コンに参加して、空いた時間にマッチングアプリを使うのもおすすめです。気になるものからチャレンジして、新しい出会いをゲットしてくださいね。


ライター:東保 希美
21歳のとき、恋愛で10kgのダイエットに成功。
“人を綺麗にする恋”を楽しんできた経験から、恋愛コラムの執筆をはじめる。
恋愛・美容を中心に、学生時代専門としていた土木・建設関連もライティングするライター。
 

iOS・Androidアプリ配信中
国内no1マッチングアプリタップル誕生
AppストアはこちらPlayストアはこちら
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
サービス利用に当たり、一部有料のコンテンツが含まれます。 パケット通信料はお客様のご負担となります。 docomo・au・SoftBankからアクセス可能です。 一部ご利用いただけない機種があります。
AppleおよびAppleロゴは米国その他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。 App StoreはApple Inc.のサービスマークです。 GooglePlayおよびGooglePlayロゴは、Google LLC.の商標です。