「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
指輪の交換
2021.4.29

アラサー女性の婚活術。幸せをつかむためにできることは?

アラサー女性の婚活は難しい?

指輪の交換

一般的に、「アラサー女性の婚活は20代前半女性の婚活に比べて難しい」といわれますが、実際のところはどうなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

年齢ではなく心の持ち方で決まる!

結論からお伝えすると、アラサーの婚活は決して難しいものではありません。

というのも、婚活が成功するかしないかは、本人の心の持ち方によるところが大きいものだからです。

どんなに若い世代だったとしても、婚活に対する意識が低かったり、自分の価値観に対するこだわりが強かったりする女性の婚活は基本的にうまくいきません。

一方で、婚活に対する意識が高く、思考に柔軟性を持つ女性は、アラサーを迎えても男性から引く手あまたです。

アラサーだからといって、世間の風潮に流されて自分を卑下したり、焦りを感じたりする必要はありません。

自分が本気で「結婚したい」と思ったときが、自分にとっての結婚適齢期といえるでしょう。

アラサー女性が結婚を焦るタイミング

マタニティー

婚活がうまくいくかどうか、また、そもそも婚活が必要なのかどうかは自分の心次第です。

とはいえ、やはりときどき焦りを感じてしまうのがアラサー女性の心理ではないでしょうか。

アラサー女性がつい結婚を焦ってしまう具体的なタイミングを確認していきましょう。

友人や知人の結婚ラッシュ

アラサー女性が結婚を焦ってしまうタイミングとして、まず挙げられるのが友人や知人の結婚ラッシュです。

それまでは「周りもまだだから大丈夫」と感じていたはずが、身近な人がどんどん結婚を決めていくことによって「もしかして、このままじゃまずいのでは?」と、気持ちが変化するというのは珍しい話ではありません。

1人だけ取り残されたような気持ちになって、「わたしも結婚したい」と結婚への焦りを感じるようになるのです。

出産リミットへの不安

将来的に子どもを持つことを考える女性にとって、避けて通れないのが出産のリミットです。

結婚そのものは何歳になってもできますが、出産はそうはいきません。個人差こそあるものの、年齢を重ねればいずれリミットが訪れます。

アラサーという世代は、女性が出産リミットについて現実的に考え始める世代でもあります。

ライフプランの中で子どもを持つことの重要度が高ければ高いほどに「そろそろ結婚しないと間に合わないのでは?」という切実な焦りを感じるようになるでしょう。

世間体や周囲からのプレッシャー

中には、自分自身ではそれほど結婚を望んでいないにもかかわらず、世間体や周囲からのプレッシャーによって結婚を焦ってしまう女性もいます。

個人の生き方が尊重されつつある現代社会ですが、結婚に対する考え方や価値観には世代や地域によって大きなギャップがあります。

仮に、両親や親戚・地域性がとても保守的である場合「女性は20代で結婚するもの」「女性の幸せは結婚」といったプレッシャーから逃れるのは決して簡単なことではありません。

結果として「早く結婚をして世間や周囲を納得させなければ」と、ひどく結婚を焦ることになるのです。

婚活がうまくいかないアラサー女性の特徴

女性の後ろ姿

婚活がうまくいかないアラサー女性には、いくつかの共通する特徴があります。スムーズな婚活をかなえる参考として、その具体的な特徴をチェックしていきましょう。

理想を追い求めている

誰であれ、異性に対してはある程度の理想を思い描いているものです。それが生涯を共にする結婚相手ともなればなおのこと、ついあれこれと求めたくなってしまうのは自然なことといえるでしょう。

しかし、その理想にあまりにもこだわり過ぎてしまうのは考えものです。

たった一つの条件を満たさない男性だったがために、それ以外の条件を全てクリアしているにもかかわらず受け入れられない、といったことが起こるようでは、結婚をかなえることは難しくなります。

理想のパートナーを追い求めているうちに、年齢だけをどんどん重ねてゆくことになるでしょう。

現実を受け入れていない

アラサー女性としての現実を受け入れられないというのも、婚活がうまくいかないアラサー女性に多く見られる特徴の一つです。

このタイプの女性は、アラサーを迎えてもセルフイメージが20代前半の頃のまま変わりません。

「婚活市場における女性の価値は年齢だけで決まるものではない」としても、年齢を重ねていく中で「若さ」以外の魅力を見つけなくてはなりません。

にもかかわらず「わたしならもっと上が狙えるはず」「昔はあんなにモテていたのに…」と、相手に求めるばかりになってしまいます。

目の前の現実を受け入れて変わろうとせず、過去の栄光にすがったまま長い婚活を続けてゆく可能性が高いタイプです。

親から自立できていない

男女平等が進み、なおかつ社会情勢が不安定な現代では、男性が思い描く家庭のイメージも変わりつつあります。

「自分が仕事をする代わりに家の中のことはお願いしたい」という昔ながらのスタイルではなく、「仕事・家事・育児全て一緒に担いたい」という男性が増えつつあるといえるでしょう。

そんな、女性に対等なパートナーとしての役割を求める男性にとって、自立心のない女性はあまり魅力のある存在ではありません。

「アラサー世代になったにもかかわらず親に経済的・精神的に依存している=対等なパートナーにはなり得ない」と判断され、結果としてスムーズな婚活がかなわなくなってしまうのです。

アラサー女性が婚活を成功させるには?

ブーケ

では、アラサー女性が婚活を成功させるにはいったいどうすればよいのでしょうか。特に意識したいポイントをチェックしていきましょう。

積極的に出会いを見つける

「昔は待っているだけで男性からアプローチされたのに、最近はあんまり…」と感じている人も多いのではないでしょうか。

そんなアラサー女性が婚活を成功させたいと望むなら、ただ待っているだけではNGです。

結婚のチャンスの数が出会いの数に比例すると考えるなら、自分から積極的に出会いを見つけに動くことこそ婚活成功の鍵といえるでしょう。

具体的な行動としては、婚活の場に足を運ぶ・婚活サービスを利用する・新たに趣味を始めるなどが挙げられます。

まずは種まきのつもりで行動範囲を広げるのがおすすめといえるでしょう。

相手に求める条件を見直す

アラサー女性が婚活を成功させるには、相手に求める条件の見直しも大切なポイントです。

結婚相手に求める条件は人によって違いますが、条件の数が多くなればなるほど該当する男性の数は減り、引いては結婚が遠のいてしまうでしょう。

そうした事態を防ぐのであれば、まず相手に求める条件のうち、絶対に譲れないものを絞り込むのがおすすめです。

たとえば、「年収600万円以上」を条件にしていたのであれば、「現時点では届かなくても、10年以内に600万円に届きそうなら問題なし」とするだけで、候補者はグッと増えることになるでしょう。

じっくりと条件を見直してみることで、結婚のチャンスが増えるのはもちろんのこと、自分が求める結婚生活像も明らかになるはずです。

すてきな自分になれるように努力する

婚活に成功し、すてきなパートナーとの幸せな結婚生活をかなえる上で、忘れずにいたいのが自分を磨く努力です。

すてきな男性がパートナーとして選ぶのは、やはり自分に見合ったすてきな女性です。

どんなに積極的に出会い探しをしようと、相手に求める条件を見直そうとも、肝心の相手に選ばれなければ結婚はできません。

裏を返せば、自分自身が魅力あふれる女性になればなるほどに、魅力的な男性とのご縁ができるということでもあります。

外見・内面ともにより一層すてきな自分になれるよう努力することこそ、アラサー女性が最短で幸せな結婚をかなえる秘訣といえるでしょう。

アラサー女性におすすめ婚活方法

マッチングアプリ

アラサー女性が結婚につながる出会いを見つけるには、いったいどうするのが正解なのでしょうか?おすすめの婚活方法を紹介します。

婚活パーティー

「できるだけたくさんの男性に出会いたい」「直接顔を合わせて見極めたい」そんなアラサー女性におすすめなのが、婚活パーティーでの出会いです。

1度にたくさんの男性に知り合えるだけでなく、それぞれの男性と個人的に会話ができる婚活パーティーは、効率的な出会いを求める女性にぴったりの婚活方法といえるでしょう。

一方、人見知りタイプの女性にとって、初対面の男性と会話をする必要がある婚活パーティーはややハードルが高く感じられるかもしれません。

「コミュニケーション能力には自信がある」という人に特におすすめの婚活手段といえそうです。

婚活アプリ

近年、婚活を考える人の間で特に注目を集めている婚活方法に婚活アプリがあります。

婚活アプリは、スマホ一つで距離や時間にとらわれない自由な婚活が実現できるとして広く人気を集めています。

また、婚活アプリによっては出身地・仕事・休日の過ごし方など条件で相手を絞り込めるのもメリットです。自分が求める条件に見合った男性限定で出会いを探せるため、「出会いはあるものの、条件に合う人がいない」といった心配もいりません。

仕事にプライベートにと多忙なアラサー女性でもすきま時間で気軽に婚活ができる、ぜひ検討しておきたい婚活手段といえるでしょう。

結婚相談所

「婚活はしたいけれど、自分でうまく進める自信がない」と一歩を踏み出せずにいる女性は案外多いものです。

そんな人は、ぜひ結婚相談所での婚活も選択肢の一つに加えてみましょう。

結婚相談所というと、やや古めかしいイメージがあるかもしれませんが、長い歴史の中で蓄積された成婚へのノウハウは結婚相談所ならではの大きなメリットです。

婚活パーティーや婚活アプリに比べると費用はかさみますが、そのぶん充実したサービスやサポートが受けられるおすすめの婚活手段といえるでしょう。

まとめ

女性にとってアラサーというのは、友人・知人の結婚ラッシュや周囲からのプレッシャーなど、何かと結婚を焦りやすいタイミングです。

とはいえ、必要以上に焦る必要はありません。結婚の適齢期は人によって違い、一概に年齢で決められるものではないからです。

自分磨きをする・婚活アプリなどの婚活手段も利用するなど、さまざまな方法を試しながら自分のペースで婚活を楽しみましょう。

ありのままで恋をする

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る