「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
向き合う男女
2021.3.30

結婚する相手は分かるって本当?妥協ナシですてきな人に出会う方法

「この人と結婚する!」分かる瞬間ってある?

向き合う男女

人が「自分はこの人と結婚するんだな」と感じるタイミングとはいったいどのようなものなのでしょうか?その主な瞬間をチェックしていきましょう。

会った瞬間、第一印象で

「ひと目見て、この人と結婚すると分かった」そんなドラマチックな出会いを体験している人は、実は少なくありません。

「結婚する」という確信ではなかったとしても、周囲の既婚者から「ビビっときた」「この人は今まで出会った人とは何か違うと思った」という体験談を見聞きした経験がある人は多いのではないでしょうか。

会った瞬間に第一印象で分かるというのはとても不思議なことではありますが、そうした出会いから実際に結婚へ至った人がいることは紛れもない事実です。

人の直感や本能というのは、わたしたちが考える以上に正確&精度が高いものなのかもしれません。

相手との共通点の多さに驚いたとき

嗜好や価値観など、お互いの共通点の多さが分かったときというのも、「この人と結婚する!」と分かる瞬間の一つです。

好きなものや喜怒哀楽のツボが似ているというのは、お互いの感性が似ていることを示す何よりの証です。

結婚生活が長い日常の積み重ねであることを考えると、同じものを見て同じように感じられるというのはとても重要なポイントになるでしょう。

相手との共通点が多ければ多いほど、「この人こそ自分の結婚相手だ」という思いもまた大きなものとなるのです。

ただただ居心地がよい

好きな人と一緒にいるとき、緊張やドキドキでなかなか落ち着かないという人は多いものです。

恋人として付き合っているうちはそれでも特に問題ありませんが、長い時間を共に過ごす結婚相手となると、常に安らげないという点でこれは少々問題があるといわざるを得ません。

結婚相手として考えるのであれば、必要なのは緊張やドキドキではなく安心感です。

まるで空気のように感じられる居心地がよい相手に対し、「この人と結婚するんだ」と感じるのはある意味とても自然な流れといえるでしょう。

男性が結婚相手に求めがちな条件

結婚する男女

すてきな結婚相手に出会い結ばれるためには、あなた自身が相手にとって必要な条件を満たした魅力的な異性であることが大切です。

まずは、男性が結婚相手に求めがちな条件から確認していきましょう。

価値観が合うこと

男性が結婚相手に求めがちな条件の一つに、価値観が合うというものがあります。

例えば、親や親族との関わり方・子どもの有無や人数といった価値観が大きくズレている場合、残念ながら仲良く平和な結婚生活を送れる可能性は低いでしょう。

仮に、それがふとん派とベッド派のような一見ささいに見えるものであったとしても、そのズレを一生感じ続けることになると考えればやはり軽視はできません。

「外で気を張っているぶん家ではリラックスしたい」と考えがちな男性だからこそ、結婚相手の条件に価値観の一致を挙げるのは無理もないことといえるでしょう。

見た目が好みかどうか

「自分にとって魅力的な外見をした女性であること」というのも、多くの男性が考える結婚相手の条件の一つです。

「結婚相手を選ぶなら、見た目よりも中身が大事」と口にする男性は少なくありませんが、だからといって見た目は全く気にしないかといえば、決してそんなことはありません。

むしろ、見た目の第一印象で「この女性はないな」と感じれば、結婚相手どころか恋愛対象にすらならないのが一般的な男性のスタンスといえるでしょう。

人それぞれ好みは違うものの、その男性が考える一定の見た目基準をクリアして初めて結婚相手候補としてのスタートラインに立てるのです。

家庭的であることも重要

男性に結婚相手として見られたいと考えるなら、家庭的な女性を目指すのもおすすめな方法の一つです。

女性の社会進出が進む現代ですが、「家庭内のことは女性がメインで担うもの」という価値観は依然根深く残っています。

「女性に全て任せるつもりはないけれど、基本的にはお願いしたい」というのが一般的な男性の本音といってよいでしょう。

家事・育児の全てを完璧にこなす必要はありませんが、「この人なら家事・育児も前向きに取り組んでくれそうだな」と感じさせる女性でいることが大切です。

女性が結婚相手に求めがちな条件

ウエディングケーキ

では、女性が結婚相手に求める条件にはどのようなものがあるのでしょうか。女性から選ばれる男性になるヒントとしてチェックしていきましょう。

安定した経済力

女性が結婚相手に求める条件として、第一に挙げられるのが安定した経済力です。

女性の社会進出が進んでいるとはいえ、女性が男性なみの収入を得るのは簡単なことではありません。

将来子どもを望む女性であればなおのこと、出産や育児によるキャリアの中断を想定し、「結婚相手には安心して家事・育児に専念できるだけの経済力を持っていてほしい」と望みます。

社会の変化とともに人の価値観も変わりつつありますが、男性が女性に家庭的な一面を求め、女性が男性に経済力を求めるという基本的な構図に大きな変化はないといえるでしょう。

優しさや思いやり

いつでも自分を気にかけ、大切にしてくれる優しさや思いやりがあるかどうかというのも、女性が結婚相手の男性を見極める上で重要な条件の一つです。

一般的に、女性は男性に比べて会話を通じたコミュニケーションを重視する傾向にあります。

多くの男性が「わざわざアピールしなくても大切に思っているのは分かるだろう」と考えるのに対し、「言葉や態度でしっかりと伝えてほしい」と考えるのが女性といえるでしょう。

仕事で疲れていても毎日欠かさず会話をする・積極的に家事を引き受けるといった優しさや思いやりを持った男性こそ、女性にとっての理想的な結婚相手なのです。

尊敬する部分があるか

結婚相手の男性に対し、「尊敬できる人であってほしい」と望む女性は少なくありません。

これは、相手への敬意が、女性にとって相手への愛情を支える大切な要素だからです

仕事に対する向き合い方・内面の美しさ・何らかの突出した才能など、「この人のここはすごいな」と女性に思わせる部分がある男性は、そうでない男性に比べ女性から結婚相手として選ばれやすい傾向にあるでしょう。

なお、女性から敬意を持たれることは、女性から末永く愛情を注がれることにも通じます。

結婚する上で有利なだけでなく、安定した幸せな結婚生活を送る上でも非常に役立つことになるでしょう。

結婚相手の条件 妥協してはいけない点

電卓 金銭感覚

自分に合った結婚相手を選ぶにあたり、重視しなければならない条件とはどのようなものなのでしょうか。

まずは、妥協してはいけない条件からチェックしていきましょう。

お互いの金銭感覚

結婚相手の条件の中でも、特に重視したいのがお互いの金銭感覚に大きなズレがないかどうかという点です。

金銭感覚は、何気ない日常生活はもちろんのこと、2人の人生設計にも関わる大切なポイントです。

仮に、どちらかが「無理な節約はせず今を楽しみたい」と考えるタイプであるのに対し、もう片方が「少しガマンしてでも将来に備えたい」というタイプだった場合、双方が満足できる結婚生活は送れそうにありません。

交際期間の中で、「この人のお金のつかい方はちょっと…」と感じることがあるようならば、その人との結婚は踏みとどまるのがおすすめといえそうです。

周りの人に対する態度

誰であれ、人は自分が好意を持った人に対しては自然と優しく親切に接するものです。

それが大好きな恋人であればなおのこと、「嫌われたくない」「もっと自分を好きになってほしい」という思いから自然と言動には気を配るでしょう。

その点を踏まえると、恋人との結婚を考える際、見るべきは自分への態度よりもむしろ周りの人への態度です。

恋人が家族や友人に対しどのような接し方をしているか、またお店のスタッフのような、ついぞんざいに扱ってしまいがちな立場の人に対する振る舞い方をしっかりとチェックしておきましょう。

自分以外の人に見せる態度こそ、恋人の本当の姿と考えて決断するのがおすすめです。

結婚相手の条件 妥協してもよい点

新郎新婦 グラス

結婚相手の条件には、つい重視してしまいがちながら、実はそれほど重要ではないものもいくつかあります。

幸せな結婚をする上で、妥協しても特に問題のない条件を確認していきましょう。

外見

異性の魅力を考える上で、自分好みの外見かどうかはとても大切な要素です。

特に結婚相手の場合、毎日顔を合わせることを考えると、「理想の見た目の異性を選びたい」と望んでしまうのも無理ないことといえるでしょう。

とはいえ、人の容姿というのは、年齢と共に自然と変化していくものです。今のあなたにとって理想的な外見をしている異性が、10年後・20年後のあなたにとっても理想的な外見をしている保証はどこにもありません。

逆に、今のあなたにとっては決して理想的とはいえない異性が、年齢を重ねるに従いどんどん魅力的な風貌へと変化する可能性もあります。

「どうしても生理的に受け付けない」というレベルでない限り、外見は妥協しても問題のない条件といえるでしょう。

年齢

男性であれば「できるだけ若い女性がいい」、女性であれば「年上の頼れる男性がいい」など、結婚相手の条件の一つに年齢を挙げる人は多いのではないでしょうか。

しかし、当然のことながら、今は若い女性も時間の経過とともにみな例外なく歳を取っていきます。

また、相手が年上だからといって、必ずしも自分よりも成熟した頼れる人物であるとは限りません。

自分に合った結婚相手を見極める上で、年齢はそれほど重視する必要のない条件といえそうです。

現在の年収

結婚相手に対し、安定した収入を求める人は少なくありません。お金が結婚生活を送る上で必要不可欠なものである以上、これは当然のことといえます。

とはいえ、結婚時点での年収にこだわり過ぎる必要はありません。というのも会社員の場合、年齢を重ねるにつれ年収もまた上がっていくのが一般的だからです。

相手の収入について考える際は、現在の年収ではなく、年齢を考慮した今後の生涯年収を基準にするのがおすすめといえるでしょう。

結婚相手との出会いはどこから?

結婚相手

中には、「結婚について真剣に考えてはいるけれど、そもそも出会いがない」という人もいるのではないでしょうか?おすすめな結婚相手との出会いの場を紹介します。

知人からの紹介

「自分と相性のよい異性と出会いたい」「安心できる出会いがほしい」そんな人に選ばれている出会いの場の一つが知人からの紹介です。

知人からの紹介には、共通の知人を通じてお互いの身元がはっきり分かっているという安心感があります。

また、自分をよく知る知人が相手を見繕ってくれるだけあって、相性のよい異性に出会える可能性が高いでしょう。

力を貸してくれそうな信頼できる知人に心当たりがあるのなら、ぜひ検討したい出会いの手段といえそうです。

合コン

「いろいろなタイプの異性と効率的に出会いたい」「堅苦しい雰囲気は苦手」そんな人に人気を集めているのが合コンでの出会いです。

規模にもよりますが、合コンで一度の参加で複数の異性と出会えます。お酒の場でもあることから、リラックスした雰囲気の中で自分らしく出会いを楽しめるでしょう。

初対面の異性とコミュニケーションを取る必要があることから、人見知りタイプの人には不向きではありますが、自然体の出会いがかなえられるおすすめの方法といえそうです。

マッチングアプリ、婚活サイト

知人の紹介や合コンと並び、近年特に注目を集めているのがマッチングアプリ・婚活サイトでの出会いです。

インターネットを通じた出会いなだけに、「危ないことはないのだろうか」と不安に思う人もいるかもしれませんが、心配はいりません。

かつての出会い系サイトとは違い、近年のマッチングアプリ・婚活サイトは、利用登録時に年齢認証が義務付けられていたり、運営によるサイト内パトロールが行われていたりと、安全面への配慮が行き届いています。

真剣に出会いを望むのであれば、ぜひ挑戦したい出会いの手段といえるでしょう。

マッチングアプリで結婚相手を探すメリット

マッチングアプリ 指輪

真剣に出会いを求める人の間で広く人気を集めているマッチングアプリですが、では、マッチングアプリで結婚相手を探すことで得られる具体的なメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

普段では出会えないような人と出会える

マッチングアプリを利用して結婚相手を探すメリットとして、まず挙げられるのが、普段は出会えないような異性と出会えるという点です。

人によって違いはあるものの、一般的な社会人が日常生活の中で出会える人の数には限りがあります。その中で結婚相手との出会いを探すとなれば、そのチャンスはますます限られたものとなるでしょう。

しかし、マッチングアプリの場合、普段は出会えない地域・職業・年齢の異性とも簡単に出会えます。「出会いの数そのものが少ない」と感じる人にとって、これはうれしいメリットといえるでしょう。

忙しくても婚活しやすい

知人の紹介や合コンのような直接の出会いでは、出会いに際し現地で過ごす時間はもちろんのこと、事前の計画・当日の準備・移動など、ある程度のまとまった時間が必要です。

「結婚したい気持ちはあるけれど、出会いのために時間をつくる余裕がない」という人にとって、これは大きなハードルといえるでしょう。

その点マッチングアプリであれば、移動中や休憩中・就寝前のリラックスタイムといった隙間時間を利用して自由に出会いが探せます。

気が向いたタイミングで気軽に出会いを探せるマッチングアプリは、忙しい現代人にぴったりの出会いの手段といえるでしょう。

条件を絞って結婚相手を探せる

どんなに努力してたくさんの異性と出会ったとしても、その中に自分の求める条件を備えた人が誰一人としていなければ、残念ながら意味をなさないのが婚活です。

いつまでたっても「この人だ」と思える異性に出会えないばっかりに、婚活そのものを諦めてしまう人も決して少なくありません。

しかし、マッチングアプリを通じた出会いなら、始めから希望条件に合った異性を絞って探せます

親しくなってから「こんなはずでは…」というリスクがないだけに、効率的かつスムーズな結婚への出会いを実現できるでしょう。

まとめ

「結婚する相手に出会ったら、すぐにそうと分かるものなんだろうか?」そんな疑問を持つ人は案外多いものです。

一般的な「この人と結婚する」と感じた瞬間にはさまざまなものがありますが、結婚相手に出会った第一印象で分かる人もいれば、ある程度関係が深まってから分かる人もいるというのが実際のところといえるでしょう。

なお、自分に合った結婚相手と出会うには、相手が求める条件を知ることだけでなく、妥協してもよい条件・妥協してはいけない条件について整理しておくことが大切です。

自分が求める異性像を明確にすることにより、理想の出会いをグッと引き寄せることができるでしょう。
理想の人、見つかるかも

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る