「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
湖でたたずむ男性
2020.10.28

彼女が欲しいと焦りを感じる男性必見!女性と出会えるテクニックとは

彼女ができない原因って?

湖でたたずむ男性

仲のよい友人に彼女ができるなどのきっかけから、彼女が全くできない自分に焦りを感じてしまう人は少なくないでしょう。

中には、一度も彼女ができたことがないことに、引け目を感じて自信を失ってしまう人もいるかもしれません。

どうして彼女ができないのでしょうか?まずは考えられる原因を探ってみましょう。

誰に対してもいい人

彼女ができない人の特徴として、いつもいい人で終わってしまうことが挙げられます。

困っている人がいたら相談に乗ったり手を貸したりと、誰に対しても平等に優しくできるのは、とても素晴らしいことです。

しかし、女性からすると「自分だけが特別な存在」ではないことに不満や物足りなさを感じ、恋愛対象外の人判定をされしまうことも少なくありません。

また、優しさや思いやりはあっても、恋愛の醍醐味といえるドキドキ感を与えられずに恋に発展しないこともあるでしょう。

女性にとって「一緒にいると落ち着く」「何もないので安心」できる男性は、とても貴重な存在です。

それゆえに彼氏ではなく友人止まりになってしまうことは珍しくありません。

ネガティブ思考

「どうせ誰からも好かれない」「自分なんかじゃ無理」などネガティブな発言が目立つ男性は、自信がない印象を与えてしまいます。

本人にはその気がないとしても、周囲は「そんなことはないよ」とフォローする必要があるため、ドッと疲れさせてしまうこともあるでしょう。

特に女性は、自信がない男性に対して魅力を感じません。

たとえ外見や年収がよかったとしても、自信がない様子を目の当たりにすると「恋愛関係には発展できないな」と思ってしまうのです。

なぜなら、女性には「守られたい」「愛されたい」という欲求があり、自信があって頼り甲斐のある男性を求めてしまうからです。

そのため、ネガティブで自信がなさそうな男性は避けようとします。

彼女が欲しいと焦りを感じたときの対処法

トレーニング中の人

「彼女が欲しいのにできない…」と焦りを感じたとき、どうしたら前向きに考えられるのでしょうか。その対処法をチェックしましょう。

自分に自信をつける

自分に自信がないと「このままじゃダメだ」「この先、どうしよう…」と不安になったり焦ったりします。

この状況から脱出するためには、まずは自分に自信をつけることが大切です。

自信をつけることは、それほど難しいことではありません。小さな成功体験を積み重ねていくと、自然とついてくるものなのです。

「今より30分早く出社する」「週2回ジムに通う」「資格を取る」など、目標を決め、行動に移してみましょう。

実際に達成できれば自信につながり、仮に達成できなかったとしても新たな気づきが得られます。

行動し始めると自分自身を客観視できるようになるため、彼女ができないことへの焦りは和らぐものです。

人と比べない

彼女ができないと、街でカップルを見かけただけで「幸せそうだな、それに比べて自分は…」と考えてしまうでしょう。しかし、この比較こそ焦りの原因になります。

不安や焦りを感じてしまうのは「彼女がいないと完璧じゃない」と思い込んでいるからかもしれません。

だからこそ、彼女がいる人と比べて自分を中途半端な男性という位置付けにしてしまうのです。

周りと比べるのをやめて、今ある幸せを一つ一つピックアップしていくと「なんだ、意外と自分も悪くないかもしれない」と思え、焦る気持ちは薄れていくでしょう。

魅力的な男性になる方法

基礎化粧品と鏡

「彼女が欲しい」という願いをかなえるため、まずは自分磨きを始めませんか?

今気になる女性がいなかったとしても、チャンスが巡ってきたときのために準備できることはあります。

魅力的な男性になる方法をチェックしましょう。

清潔感のある見た目を意識

女性にとって、清潔感は重要なポイントです。いくら外見や服装がかっこよくても、不潔な印象だと恋愛対象外になってしまう可能性があります。

「髪はひげは伸びすぎていないか?」「歯はきれいに磨かれているか?」「鼻毛は出ていないか?」など、細かくチェックしましょう。

清潔感のある見た目を意識するだけで、第一印象はガラッと変わるものです。

わざわざ化粧品を買いそろえる必要はなく、シャンプーや肌のケアなど日々の手入れを見直したり、鏡で自分の姿をチェックする習慣をつけたりするだけでだいぶ変わります。

女性に対して細やかな気づかいを

多くの女性は、自分のことを気にかけてくれたり優しくしてくれたりする男性にドキッとします。細やかな気づかいができる=それだけの余裕がある・大人であると受け取るのです。

例えば、女性が重そうな荷物を持っているとき「大丈夫?持つよ」と声をかけたり、髪型を変えたとき「髪切ったんだね!似合ってるよ」と褒めたりしましょう。

女性慣れしていないと「会話を盛り上げなくちゃ」「面白いネタを探さないと」と難しく考えがちですが、ちょっとした思いやりを見せるだけで十分に魅力的な男性として見られます。

自分磨きを忘れずに

魅力的な男性になるためには、自分を磨くことも大切です。磨くといっても大それたことをする必要はなく、気軽にできることから始めましょう。

例えば、興味のある分野の本を読んでみたり、資格の勉強を始めてみたりしてはいかがでしょうか。ランニングや筋トレなど、外見を磨くという方法もあります。

目標を作るだけでも日々のモチベーションになり、自分磨きの結果が実際に生かされることを実感できると自信にもつながります。

一生懸命な男性の姿に胸キュンしてしまう女性は多いものです。

どうしたら異性に出会えるの?

複数のワイングラス

恋愛経験や異性の友人が少ない場合「出会い方が分からない」という人は多いです。では、どうしたら異性に出会えるのでしょうか。おすすめの出会い方を三つ紹介します。

新しい趣味を始める

新しい趣味を始めると、つながりが生まれたり交友関係が広がったりします。

趣味という共通の話題があるため、女性と話すのが苦手な人も会話が弾みやすいでしょう。

ポイントは、女性の人数が多そうな趣味を始めることです。男性の人数が圧倒的に多い趣味を選んでしまうと、異性と出会う可能性は低くなってしまいます。

具体的には、テニス・英会話・料理教室などがおすすめです。ほかにもさまざまな趣味や社会人サークルがあるため、自分が興味を持てそうでかつ女性需要の高そうなものを見つけてみましょう。

街コンや婚活パーティーに参加

本格的に出会いを求めるなら、街コンや婚活パーティーに参加しましょう。

「出会いたい」「結婚したい」という意志を持って参加している女性が多いため、意気投合すればそこからトントン拍子に付き合える可能性があります。

友人からの紹介だと「こちらから積極的に盛り上げなきゃ」とプレッシャーを感じてしまいがちですが、街コンや婚活パーティーなら主催者の進行に委ねられるため少し気楽といえます。

場数を踏むことで経験値が上がり、女性とのコミュニケーションにも自信がつくでしょう。

マッチングアプリを利用

近年、出会いの場として主流になっているマッチングアプリの利用もおすすめです。時間や場所を選ばず、自分のタイミングで始められます。

マッチングアプリには年齢・職業・住んでいる地域などを検索できる機能がついているため、より理想的な女性と出会うことができるでしょう。

「街コンや婚活パーティーは時間も割かなきゃいけないし交通費もかかるし肌に合わないな」という人は、マッチングアプリであればピッタリ合う女性を見つけられる可能性が高いです。

特におすすめなのはマッチングアプリ!

テーブルの上のスマホとコーヒー

近年は出会い方にも多様性があふれていますが、その中でもおすすめなのはマッチングアプリです。

実際、マッチングアプリを通して出会ったカップルが身近にいるという人も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリの魅力について探っていきましょう。

多くの女性が登録をしている

マッチングアプリには、多くの女性が登録しています。

一般的に合コンで出会える女性は4~5人程度、街コンでも数十人程度ですが、マッチングアプリなら何万人という登録者の中から出会えるのです。

基本的に登録者は出会いを求めているため、お互いに「いいね!」を送り合うなどしてマッチングすれば、そこからメッセージのやりとりをしたりデートの約束をしたりできます。

出会いのチャンスが多いという点は、マッチングアプリでかなり大きなウェイトを占めるメリットといえそうです。

忙しくても気軽に利用できる

街コンや婚活パーティーなどは、スケジュール調整をしたりその場に足を運んだりする必要があります。

しかし、マッチングアプリならその必要がなく、忙しくても気軽に利用できるのです。

例えば、仕事の休憩時間に好みの女性を検索したり、通勤電車の中で「いいね!」を送ったり、自分のタイミングで相手を探せます

ほかにも、寝る直前のベッドの中などさまざまなシチュエーションの隙間時間を利用できるため、効率的な出会いを求める人にはピッタリといえるでしょう。

身元確認により安全性が高い

マッチングアプリは「ちょっと不安…」「サクラがいるのでは?」と感じる人も少なからずいるかもしれません。

しかし、大企業が運営しているなど、大手のマッチングアプリであれば、基本的に身分証明書を提示して身元確認・年齢確認を行っているため、安全性は高いです。

さらに、悪質行為がないかアプリ内のパトロールも24時間365日行われており、安全に配慮した管理体制が整っています。

実際、運営会社をチェックしてみると社会的信用度の高い会社であることが分かるでしょう。

まとめ

彼女が欲しいのになかなかできないと、人知れず焦りを感じてしまうものです。

しかし、そんな自分の気持ちとじっくり向き合い、考え方を見直すと視野は広がっていくでしょう。

周りと比べることなく、今より少しでも魅力的な自分になれるよう取り組む姿勢が大切です。

「彼女が欲しい」という焦りを自分磨きのエネルギーに変え、積極的に出会いの場に行く・マッチングアプリを利用するなどして、能動的な行動を起こしましょう。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る