「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
黒板に文字を描く女性
2020.8.31

女子校通いだけど彼氏が欲しい!彼氏を作る方法から出会いの場所まで

女子校は彼氏が作りにくい?

黒板に文字を描く女性

毎日多くの時間を過ごす学校に男子がいないのは、彼氏を作りにくい原因の一つでしょう。

しかし、本当に女子校に通う女子大生たちの彼氏所持率は低いのでしょうか。まずは、女子校の恋愛事情について解説します。

女子校に限らず行動しないとできない

単純に出会いの確率という面からいえば、共学校に比べて女子校は彼氏ができにくい環境だといえるでしょう。

しかし、共学校に行っただけで自動的に彼氏ができるワケではありません

共学校で彼氏がいる女子大生は、おそらく女子校に通っていても彼氏ができます。なぜなら、彼氏を作るためには自分から働きかける努力が必要であり、今彼氏がいる女子はそれができるからです。

良縁が舞い降りてくるのを待っているだけでは、恋できるのはいつになるとも知れません。彼氏が欲しいと思ったら、まずは行動あるのみです。

実はみんな黙っているだけかも

「学校の友達は彼氏がいない子ばっかりだから、やっぱり女子校のせい」そう自分を安心させるのはやめておいた方がよいでしょう。

特に報告されていなくても、隠れた彼氏持ちがいる可能性は大いにあるのです。

出会いは何も学内に限ったことではありません。女子校に通いながら彼氏を作る女子たちは、さまざまな場所で恋活を進めています。

実際に女子校というブランドは男子人気が高く、特に年上男子にモテる傾向にあります。

女子校に通っているというマイナスの環境が、一歩外に出れば彼氏作りの大きな武器になり得るのです。

そもそも彼氏ができない原因とは?

空を見上げる女子たち

彼氏ができないのは、環境的なものと性格的なもの、二つの要因が大きく関わってきます。

自分に当てはまる原因をしっかり把握して、これから訪れる恋愛のチャンスを逃さないようにしましょう。

男子との出会いが少ない

女子校だから彼氏ができないワケではありませんが、女子校に通っていると男子との出会いが少ないというのは確かです。

学生カップルの馴れ初めは、学校が一緒でだんだん親しくなっていったケースがほとんどでしょう。

ところが、女子校の場合は、男子と自然に友達付き合いをする機会が極端に少ないのです。

合コンがきっかけで付き合うことになったカップルも多いですが、女子校に通う女子は合コンの機会も少ないといわざるを得ません。

学校に男子がいないため、男友達が少ないというのがその原因でしょう。

消極的など性格的なもの

女子校か共学校かにかかわらず、彼氏ができない女子にはいくつかの共通点があります。

まずは、積極性に欠けているということです。

女子校なら外に出会いを求めるしかありません。家と大学を往復する以外に行動しないのであれば、彼氏ができなくても仕方ないでしょう。

ネガティブ思考も彼氏ができにくい特徴の一つです。

自己評価が低過ぎると、謙虚を通り越して卑屈になってしまいます。「自分なんて」や「どうせ」が口癖になっている人は注意しましょう。

また、警戒心が強過ぎるのも男子を遠ざけてしまう原因です。全ての男子が危険なワケではありません。適度に隙見せして抜けている感じを出すことが必要といえるでしょう。

女子校で彼氏を作る方法は?

手をつなぐカップル

彼氏を作りにくい環境も、少しの努力で大きく改善させられます。

ここで紹介する三つの秘策を実践して、出会いのチャンスとすてきな恋を引き寄せましょう。

周りに彼氏募集中アピールを

「恥ずかしくて言いづらい」といった理由から、彼氏が欲しい気持ちを内緒にしてはいないでしょうか。

もしそうなら、思い切って彼氏募集中であるとオープンにすることをおすすめします。

合コンの幹事になった女子がメンバーを選ぶときは、積極的に彼氏を作ろうとしている子から声を掛けていくでしょう。

つまり、オープンにしておいた方が出会いのチャンスが増えることになるのです。

友達の紹介で出会ったというカップルは少なくありません。共通の知り合いがいるので初対面でも会話が弾みやすく、カップル成立の期待値も高いといえるでしょう。

男子ウケを考えた自分磨き

女子校ブランドを最大限に生かすなら、男子が理想とする女子像に近づく努力をするとよいでしょう。

男子は女子大生に対して、清楚・純粋・かわいいといったイメージを抱きがちです。

見た目の第一印象はとても重要で、男子の理想に近いというだけで注目を集めることができます。

ただし、女子が思うかわいいと、男子が思うかわいいには大きな違いがあることも珍しくありません。

彼氏を作るときは、男子ウケすることを最優先にしたメイクやファッションを研究する必要があるでしょう。

恋愛スイッチを入れてみる方法も

「彼氏は欲しいけど、好きな人ができない」こうした悩みを持つ人は、とりあえず男子と交流する機会を増やしていきましょう。

いろいろな男子と交流するうちに、次第に恋愛の感覚がつかめてきます。

ポイントは、最初からあまり期待せずフラットな目で相手を見ることです。恋人としての理想が固まってしまうと、そこからズレた部分ばかりが気になってしまいます。

純粋に新しい出会いを楽しむようにすれば、相手を好意的に見ることができるでしょう。相手からも好意を返してもらいやすくなるため、自然と恋愛に発展するかもしれません。

おすすめの出会いの場所は?

スマホをいじる女性

心から好きになれる相手を見つけたいなら、じっくり相手の性格やお互いの相性を見定められる場所で探すとよいでしょう。

この点をクリアした、おすすめの出会いの場所を紹介します。

バイト先で見つける

「一緒に仕事をするうちに自然と両思いになりました」なんて理想的な出会いができるのが、出会いの場としてのバイトのおすすめポイントです。

仕事に対する姿勢を見れば、だいたいの人柄が分かります。真面目で堅実なタイプなのか、機転の利くムードメーカーなのか、男子のさまざまな魅力を発見できるでしょう。

出会いを目的にするなら、男子率の高い仕事を選ぶことが重要です。居酒屋やカフェ・フィットネスクラブなど、同年代に人気のバイト先から探してみましょう。

インカレサークルを活用

他大学の学生と交流できるインカレサークルも、彼氏ができやすい場所です。

交流をメインにしたオールラウンド系から、ジャンルを限定した集まりまでさまざまなサークルがあります。

中にはOBも定期的に参加するサークルもあるので、社会人の男子と交流を深めることもできるかもしれません。

ただ、雰囲気が合わないと名前だけの幽霊部員になってしまいがちです。積極的に活動できるよう、少しでも興味のあるサークルを選ぶとよいでしょう。

内緒で探すならマッチングアプリで

「周りに知られず恋活したい」というタイプの女子には、マッチングアプリでの出会い探しがおすすめです。

18歳以上であれば誰でも登録でき、女子は無料というアプリが多いのもポイントでしょう。

人気アプリでは毎日新規登録者が増えているため、出会える男子の数は合コンや街コンの比ではありません。

豊富な検索機能をうまく活用すれば、効率よく相性のよい相手を探せます

隙間時間で気軽に利用できる点も、多くの人の支持を集める理由でしょう。バイトやサークルと併用すると、より早く理想の男子に出会えるかもしれません。

まとめ

学校内で男子と出会えないというデメリットはあるものの、女子校というブランドは出会いの場で大きな威力を発揮します。

出会いの少なさを嘆くより、持っている武器を活用して男子との交流の輪を広げていきましょう。

男子目線を意識したメイクやファッション・好まれるしぐさなどを研究しておけば、見た目の第一印象だけで男子の注目をさらうことも可能です。

積極的に世界を広げ、理想の彼氏を作りましょう。
出会いを見つける

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら