「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
ネクタイを締める男性
2020.7.31

婚活デートを成功させるコツは?真剣交際までの流れや服装をチェック

婚活デートではどこを見られてる?男子編

ネクタイを締める男性

婚活デートはほんの数回、場合によってはたった1回のデートで自分への評価が下されます。これは、職場やサークルで出会うのとは大きく異なるポイントです。

次につなげるため、デート中は細心の注意を払いましょう。婚活デートで女子がチェックしているのは主に次の3点です。

大前提の清潔感

人の好みはさまざまですが、清潔感のない男子を選ぶ女子はいないといっても過言ではありません。

ところが、「自分は清潔感がある」と思っている男子の中には、女子から見るとチェックが甘いという人が少なからずいます。

お風呂に入り、歯を磨き、洗濯した服を着ていればよいというものではありません。肌が脂ぎっていないか、肩にフケが乗っていないか、といった点にも注意が必要です。

デート前日までに服のシワを伸ばし、靴を磨いておきましょう。当日は、髪がボサボサに見えないようワックスなどで整え、ヒゲのそり残しがないか入念にチェックすることも大切です。

女子への気づかい

婚活デートでは、スマートに女子をエスコートできるかどうかも重要です。

エスコートといっても、わざわざ車の助手席に回ってドアを開けたり、椅子を引いてあげたりといった大仰なことではありません。

例えば、自分の話は控えめにして相手の話に耳を傾けることも気づかいの一つです。また、歩くペースを合わせてあげたり、女子から言い出しにくいトイレ休憩をさりげなく挟んであげたりしましょう。

女子が困っていることはないか、不快に感じてはいないか、常に心配りできるのが理想です。最初は大変かもしれませんが、慣れてくると自然体で配慮できるようになります。

店内スタッフなど他人への態度

デート相手の女子には優しいのに、お店のスタッフに対して横柄な態度を取ってしまうことはありませんか?

スタッフをまるで召使いかのように扱う男子は印象がよくありません

表情や口調が急変する様子を見ると、「これがこの人の本性なのだ」と思われてしまいます。

結婚後、自分にも同じように上から目線で命令するであろう姿を思い浮かべ、あなたを結婚相手の候補からそっと外すことでしょう。

ヘラヘラする必要はありませんが、相手が誰であれ、社会人としてあたりまえのマナーは守るように心掛けたいものです。

婚活デートではどこを見られてる?女子編

花を手にする女性

女子が何度も連絡を取り合いながら恋心を育てていく一方で、男子は出会った瞬間、恋心が一気にピークへ向かうことがしばしばあります。

男子にとってはそれだけ第一印象が重要だということです。そのことを踏まえ、男子が婚活デートでチェックするポイントについて見ていきましょう。

外見・内面の女子らしさ

男子はきれいでかわいい女子が好きです。それは決して、持って生まれた容姿に限ったことではありません。

少しでもきれいに見られたいと努力する姿勢は、自然と外見に表れます。

普段はあまりメイクしないという人も、婚活デートでは肌をきれいに見せるナチュラルメイクや、目元を印象付けるアイメイクにチャレンジしましょう。

同時に、内面の女子らしさについてもチェックしています。さばさばしている女子は男女共に人気がありますが、恥じらいがない女子の男子人気はいまいちです。

女子が男子に包容力や力強さを求めるように、女子に柔らかさや癒やしを求める男子は数多くいます。少なくとも第一印象を決める1回目のデートでは、女子らしいしぐさを心掛けるとよいでしょう。

バッグやアクセサリーなどの持ち物

目端の利く男子は、パッと見の雰囲気だけではなく、バッグやアクセサリーといった小物のチェックも欠かしません。あたりまえですが、傷んでいる物や古くさい物は避けましょう。

かといって、最先端のブランド品も婚活デートではおすすめできません。高価な物ばかり身にまとっている女子には、「金のかかる女」というイメージがつきまとうためです。

また、ちょっとしたときにきちんとアイロンがけされたハンカチがサッと出てくると、印象がよくなります。

婚活デートでは、派手過ぎない小物・バッグの中の整理整頓・ハンカチのアイロンがけなど、細かなところにも注意を払いましょう

礼儀やマナーも気を抜かないで

見た目がどれだけきれいでも、礼儀やマナーのなっていない女子は結婚相手に選ばれにくいといえるでしょう。

結婚相手となると、いずれ自分の上司や友だちに紹介することになります。マナーのなっていない妻を持って笑われるのは夫ですから、チェックが厳しくなるのも無理はありません。

例えば、口に食べ物を入れたまま喋ったり、食器の扱いが雑だったりすると、イメージが悪くなります。テーブルに肘をつく、貧乏揺すりをするといった癖も、できる限り直しておいた方がよいでしょう。

告白は何回目のデートがよい?

手を合わせる男女

婚活は、複数の相手と同時進行で相性を確認しているパターンも少なくありません。なるべく早くお付き合いにこぎ着けたいものですが、告白するのが早過ぎてもうまくいかないでしょう。

告白に適したタイミングを見極める参考として、1回目から3回目までのデートの意味を解説します。

1回目のデートは好印象を持ってもらう

1回目のデートは、お互いの第一印象を確認するための場です。

プロフィールやメールのやり取りでもある程度の相性は測れますが、会ってみないと分からないことはたくさんあります。

相手の表情・声・雰囲気などに加え、会話のテンポなども重要な要素です。あまり突っこんだ会話はせず、世間話などをしながらよい印象を残せるよう振る舞いましょう。

2回目のデートが今後を決める

2回目のデートは、お互いについてもう少し深く知り合うための場です。相手が好む異性のタイプや、結婚観などについて聞いてみてもよいでしょう。

また、相手に「一緒にいると楽しいな」と思ってもらえなければ、次のデートはありません。そうした意味では、2回目のデートはターニングポイントともいえるのです。

敬語の中に少しくだけた言葉を交えるくらいにとどめ、相手への敬意や気配りを忘れないよう心掛けましょう。

3回目以降で告白につなげよう

3回目のデートは、一緒にいて自然体で過ごせるかを見定める場です。

相性をしっかり確認できるよう、1回目・2回目のデートよりも長い時間を2人で過ごせるデートプランを立てましょう。

映画や美術館から食事に行くのもよいですし、水族館や動物園といったテーマパークも会話が盛り上がりやすくなります。

3回目以降のデートで好感触を得られたときこそ、告白を実行するタイミングです。

婚活デートを成功させる!印象を左右する服装

靴とバックとメモ帳

婚活デートでは、見た目の第一印象が重要というのは冒頭でお話した通りです。

自分をよく見せるためにおしゃれをしたいところですが、男子と女子で「すてきだな」と感じる服装が異なることが多々あります。

そこで、婚活デートにふさわしい服装について、具体的に確認していきましょう。

男子におすすめの服装ポイント

服装においても、重要視するポイントは清潔感です。

「色柄・素材・サイズ感」の3点を意識すると、簡単にきれいめコーディネートができます。

色柄はシンプルに、モノトーンやアースカラーの単色がおすすめです。シャツには、ボーダーやストライプといった柄物を合わせてもよいでしょう。

春夏ならコットンや麻、秋冬ならウールなど、自然素材は一般的に女子受けしやすいです。さらに、ジャストサイズを選ぶと全体の印象がスマートになります。

女子におすすめの服装ポイント

女子は女子らしさと上品さが演出できることを第一条件に服選びをしましょう。おすすめは、たいていの男子が好きだと答えるワンピースです。

20代であれば若さを生かし、膝丈や膝上数cmの丈でフレッシュさを出していきましょう。色は顔映りのよいパステルカラーがおすすめです。

ダボッとした物より、すっきりしたシルエットの方が女子らしいボディーラインを強調できます。

スタイルに自信がなければ、ハイウエストの位置にベルトやリボンなどのアクセントを持ってくるとよいでしょう。

デートスポットはどんなところにする?

食事で乾杯する2人

婚活デートの目的は、相手を知ることと、相手と一緒に楽しい思い出を作ることです。どちらの目的もほどよく達成できる、おすすめのデートスポットを三つ紹介します。

最初は好みが把握できる食事

最初のデートはだいたい1~2時間で終わらせることがほとんどです。

短い時間でお互いのことを知り合うには、会話中心となるレストランやカフェでのデートがぴったりでしょう。

いつもよりきちんとしたおしゃれをしてでかけるので、カジュアル過ぎるチェーン店だと少し浮いてしまいます。落ち着いた雰囲気で、相手の好みに合うお店を予約しておきましょう。

話すのが苦手なら映画館

間が持たなくなるのが不安な場合は、映画デートがおすすめです。ずっと話していなくても不自然ではありませんし、映画の感想を語り合うというトピックも自動的に用意されます。

さらに、どんな場面でどう感じたかといった意見には、相手の人柄がにじみ出ているものです。価値観が合うと分かれば、緊張もほぐれて会話がどんどん盛り上がっていくでしょう。

季節のイベントもおすすめ

婚活デートだからといって、定番のデートスポットにこだわる必要はありません。お花見や花火・紅葉狩りなど、季節のイベントや、雰囲気のよいイルミネーションなどは心が浮き立ちます。

イベント系のデートはサプライズも多く、話題に困らずに済むのもメリットの一つです。

なお、女子は行く場所や歩く距離によって服や靴を変える必要があるので、プランは前もって2人で相談しておくことをおすすめします。

まとめ

これまで、婚活デートがうまくいかなかったという人は、普通のデートと婚活デートのポイントが異なる点に目を向けられていなかったのではないでしょうか。

自分を知ってもらうことも大切ですが、婚活デートで何より大切なのは、好印象を残して次のデートにつなげることです。

いま一度、清潔感上品さといった外見を見直し、相手への気づかいができているかといった内面についても振り返ってみましょう。相手の視点を意識するだけで、婚活デートの成功率はグンとアップしますよ。
出会いを見つける

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら