毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2020.1.29

飲み友達が欲しい!楽しくお酒を飲める友人の作り方を紹介

「飲み友達が欲しいけど、どこで作ればいいのか分からない!」そんな疑問を持っている人のために、飲み友達の作り方について紹介します。また、大人として恥ずかしくないお酒のマナーや、異性の飲み友達との付き合い方についても知っておきましょう。

そもそも飲み友とは

アルコール

「一人で飲むのもよいけれど、たまにはバーや居酒屋でおしゃべりしながら飲みたいなあ」と思っていても、大人になると頻繁にさそえる友達も少なくなるものです。

気軽にさそえる飲み友達が欲しいと考える社会人も少なくありません。そもそも、飲み友達とはどういう立ち位置にいる人のことを呼ぶのでしょうか?

名前の通り飲み友達のこと

学生時代からの友達や会社の同僚と飲みに行く人も多いかもしれませんが、このような人たちはお酒抜きでも付き合いのある人たちです。そのため、純粋な飲み友達とはいえません。

飲み友達とは、主にお酒がきっかけでつながった友達のことです。お互いにお酒の出る場の雰囲気が好きで集まる、いわばお酒をジャンルとした趣味友達ともいえるでしょう。

お酒好きな人にとって、飲んで楽しく話せる相手は貴重な存在です。会社帰りや急に時間が空いてしまったとき、特に用事はなくとも気軽に飲みにさそえる相手こそ、最良の飲み友達といえるでしょう。

性別や年齢もさまざま

飲み友達になるのに、性別や年齢といった垣根はありません。話が合って楽しく過ごせれば、自分より10歳以上年上の異性とでも飲み友達になれるでしょう

「間が持つのかな?」といった心配は無用です。素面のときはなんとなくギクシャクしても、程よくアルコールが回ってくると滑らかに会話できるでしょう。お酒には緊張をやわらげる効果もあるのです。

好みの雰囲気のバーを見つけることができれば、お酒という共通の趣味だけでなく、より感性の近い人と出会うことができるでしょう。

飲み友の作り方3選

Bar

ふだん全く関わりのない大人同士が、飲みに行くまで仲良くなるには時間がかかるものです。しかし、出会いの場をうまく利用すると、意外と簡単に気の合う飲み友達ができるかもしれません。

「どこで飲み友達を作ったらいいの?」と迷っている人におすすめしたい、お酒好きな人に出会える可能性の高い、三つの出会いの場を紹介します。

居酒屋やバーで友達になる

飲み友達がほしい女子におすすめなのが、居酒屋やバーでの一人飲みです。あたりまえですが、居酒屋やバーにはお酒好きな人が集まります。

一人飲みではお酒を飲みながらSNSや読書に熱中する人も多いですが、飲み友達作りではこうした楽しみ方はNGです。話しかけやすい雰囲気を出して、周りの様子に気を配ってみましょう。

中には店員さんが気さくに話しかけてくれるお店もあり、それをきっかけに一人飲みをしているほかの客と会話する機会が生まれることもあります。

事前にお店の雰囲気をチェックしておくと、スムーズに飲み友達が作れるかもしれませんね。

マッチングアプリで探す

「一人飲みに行く勇気がない…」という控えめ女子におすすめなのは、マッチングアプリで探す方法です。恋活や婚活のイメージも強めですが、気軽に友達を作る目的で利用している人もたくさんいます。

登録さえ済ませてしまえば、つかい方は簡単です。趣味カテゴリーのあるアプリなら、同じお酒好きカテゴリーに参加している人の中から、気の合いそうな人を探してみましょう。

マッチングアプリが飲み友達作りに向いている点は、すぐに飲みに行ける友達を探せることに尽きます。隙間時間をつかって相手を探せるので、急な空き時間ができて飲みに行きたいときに便利ですね。

相席ができる居酒屋なら可能性が高い

最近では、新しい出会いを求めて相席ができる居酒屋をつかう人も増えています。相席ができる居酒屋では、面識のない男女がその場で相席してお酒を楽しめるため、出会いを求めている人にとってはぴったりの場所なのです。

店員さんが盛り上げてくれることも多く、あまり緊張せずに会話を始められます。プロフィール交換までうまく誘導してくれるシステムもあり、飲み友達作りに利用しやすいでしょう。

ただ、2名以上での入店がルールという場所がほとんどです。さそえる友達がいない場合は、相席バーや相席ラウンジなど、似たようなシステムを採用している相席店を利用してみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリで飲み友を探すには?

アプリを使う女性

すぐに飲みに行ける相手を探せるマッチングアプリですが、つかったことのない人にはどうすればスムーズに相手が探せるかピンとこないかもしれません。

やり方を間違えなければ相手を見つけるのは簡単です。ここで紹介する三つのポイントを実践して、上手に飲み友達を探してみましょう。

プロフィールに目的をきちんと書く

マッチングアプリはさまざまな目的を持った人たちが利用しています。友達を探している人もいますが、もっとも多いのは婚活や恋活の相手を探している人たちです。

そのため、プロフィールには「飲み友達を探しています」とはっきり書くことが大切です。プロフィールをちゃんと読んでいる男子なら、間違えてアプローチしてくることはありません。

「話を進めていったら相手は婚活目的だった」という結果になっては相手にも申し訳ないし、自分にとっても時間の無駄になってしまいます。丁寧にプロフィールを作って、不要なトラブルを避けましょう。

自分から積極的に探そう

女子はアプローチされやすいとはいえ、待っているだけでは理想の条件の人とマッチングするのに時間がかかります。できるだけ早く飲み友達を探したいのであれば、自分から声をかける方が効率的です。

頻繁に飲みに行く友達を作りたいなら、会社帰りに立ち寄る場所や住んでいる場所の近くなど、行動範囲が似ている人がベストです。さらにある程度趣味が合う人の方が話しやすいでしょう。

膨大な数の人の中から気の合う飲み友達を探すのことになるため、足跡を残すだけではなく、どんどんアプローチしていきましょう。メッセージをやり取りする中で人柄にも問題がなさそうだと感じたなら、飲み友達候補としてさそってみてくださいね。

サークルなどのグループに参加する

マッチングアプリによっては、同じ趣味の人たちが集まるサークルのような機能も付いています。サークルに参加しておくと、わざわざ自己紹介文に書かなくても自分の趣味がアピールできるのです。

飲み友達を探したいときは、飲み友達・お酒などのキーワードがついたサークルに参加します。サークル内で絞り込み検索すれば、一人ずつ検索するより効率的に飲み友達を検索できるでしょう。

同じ目的を持った人たちが集まっているので、お互いのプロフィールが気に入れば会う約束までスムーズに進みますよ。

飲み友達に求められる条件とは

飲み友達

お酒の席では多少のことは無礼講とはいえ、最低限のマナーがあります。それを守れない人では、おいしいはずのお酒も楽しく飲めないかもしれません。

「こんな人とならずっと楽しく飲み友達でいられそう」と思える飲み友達の条件を紹介します。相手に求めるのはもちろん、自分も良い飲み友達と思ってもらえるよう意識することが大切ですよ。

対等な関係を築ける人

年齢も性別も関係なく、お酒が好きという共通点から友達になった2人の間には、基本的に上下関係は存在しません。

相手が年上だからといってお酌する必要はないですし、こちらが年下だからといって奢ってもらう理由もないのです。そういったことを匂わせるような相手は飲み友達には不向きといえるでしょう。

逆に、常にフラットな態度で相手に接することができて、適切な距離感をわきまえている人とは最高の飲み友達になれますよね。良い相手に出会うには、まず自分がそんな飲み方を楽しめるようになりましょう。

きれいにお酒を飲める人

お酒を楽しむことがメインとはいえ、お酒だけに集中するのなら飲み友達の必要はありません。きれいにお酒が飲める人とは、一緒に飲む相手を不快にさせない飲み方のできる人のことをいいます。

せっかく話し相手がいるのですから、積極的に会話を楽しみたいものです。相手の話に耳を傾け、ときには自分から話題を提供しましょう。話が弾めばお酒もよりおいしく感じられますよ。

しっかりとした常識を持っている

お酒を飲むと気分が緩むことはありますが、飲み友達は家族や普通の友達とは違います。勢いにまかせてセクハラなどをするような相手なら、素面で謝られたとしても、飲み友達関係は解消した方が良いでしょう。

また、酩酊するほど飲んで迷惑をかけるような相手も同様です。ある程度お酒に強い人の方が楽しめますが、ガブ飲みしてフラフラになったりお酒を強要されたりすると興ざめしてしまうでしょう。

酔ってくると言葉遣いや店員さんに対する態度が悪くなる人もいます。果ては服を脱ぎだし路上に寝転がるような人もいるでしょう。

飲み友達と飲む前に自分の酒量をしっかり把握して、自立した大人として恥ずかしくない振舞いを心がけたいものですね。

異性の飲み友を作るメリットってある?

男の人

「恋愛するわけでもないのに、男子の飲み友達って必要?」そう思う人もいるかもしれませんね。しかし、異性の飲み友達と楽しく盛り上がっている女子がいるのも確かです。

女同士で飲むのとはまた違う、男子の飲み友達ならではのメリットについて見ていきましょう。

異性の気持ちが分かりやすくなる

お酒の場で出やすい話題の一つが恋愛ではないでしょうか。異性の飲み友達は持ちつ持たれつの良い相談相手になれる可能性があります。

女子だけの集まりでは、相談しても返ってくるのは女の立場からの意見ばかりです。ところが、男子の飲み友達からは女友達からは出てこないような男目線の意見がもらえます。

会話の方法、喜ぶデートのさそい方、男心を掴むしぐさなど、第三者の目線でチェックしてもらえるのは大きなメリットではないでしょうか。

飲み友達の方から恋愛相談をされたら、女子の貴重な意見を聞かせてあげましょう。「そこで悩んじゃうんだ」と思うような質問は聞いているだけで楽しいですよ。

本音を話せる友達ができる

女同士で飲んでいるとき、会話のネタによっては本音を隠すことがありませんか?どれだけ仲がよくても、同性同士はなんとなく見栄を張り合ってしまう部分があるものです。

異性の飲み友達だと、お互いにそうしたプライドを取っ払って話せるでしょう。立場が違うと思えば、言いにくい悩みや失敗も気楽に打ち明けやすくなりますよね。

また、女子相手だと相槌一つにも気をつかうものです。うっかり傷つけてしまうような発言をすると、関係を修復するのに大変な労力をつかわなければいけないこともあるでしょう。

異性であれば多少ぶっちゃけた話もしやすく、何も飾らず本音で話せるので、飲んだあとはとてもスッキリした気分になれますよ。

他の男子からちょっかいをかけられない

一人だろうが複数だろうが、女子だけで飲んでいると男子に絡まれることがありますよね。出会いを求めているときなら歓迎ですが、お酒を楽しみたいときにはうっとうしいばかりです。

飲み友達が異性だと、そうしたちょっかいから身を守る役割を果たしてくれます。お酒が入ると嫌な絡み方をしてくる男性もいるので、異性の飲み友達は頼もしい存在といえるでしょう。

飲み友達から恋愛になることもある?

男女の恋

飲み友達はお酒ありきの付き合いであって、飲んでいるときに異性として意識することはないはずです。しかし、気の合う異性と二人きりで会っていて、本当に恋愛に発展することはないのでしょうか。

男女によって考え方が違う

結論から言うと、飲み友達から恋愛に発展することはありえます。もしかしたら、自分は相手のことをただの飲み友達と思っていても、相手の方では恋愛感情を持っていることもあるかもしれません。

ただし、異性である二人が飲み友達として出会ったとき、相手に恋をするタイミングが合うことはほとんどないでしょう。その大きな理由は、男子と女子の恋に落ちるきっかけの違いにあるのです。

男子の場合

極端に言うと、男子は見た目だけで恋をします。第一印象で「この子かわいいな」と思えば、「この子と深い関係になりたい」まで一足飛びに恋愛感情が生まれやすいのです。

逆に、見た目で自分の好みではないと判断すると、いくら性格が合っても恋愛感情が芽生えることはほとんどないといえます。この場合は心から単なる飲み友達として付き合っていることになります。

つまり、飲み友達としての付き合いが長いほど、男子の方に女子に対する恋愛感情はないと考えられるのです。

女子の場合

反対に女子の場合は、第一印象で「かっこいいな」「イケメン!」と思ったとしても、それが好きという感情に直結することはあまりありません。男子よりも一目惚れすることは少ないといえるでしょう。

その代わり、相手の内面を知るにつれてだんだんと好きになっていくことは十分あり得ます。恋に落ちるスピードは人それぞれなので、女子の場合はいつ恋愛に発展してもおかしくないのです。

飲み友を好きになってしまったら

飲み友達

さきほど解説したように、女子は内面を知るごとに相手を好きになってしまうことがあります。相手に恋をしてしまうと、今までのようにただの飲み友達として本音トークするのは難しいでしょう。

しかし、好きになってしまったものは仕方がありません。恋心を自覚したら、飲みの場はカレを振り向かせるチャンスだと考えましょう。

少し距離を置いてみる

しょっちゅう会っていたのであれば、距離を置くのは有効な手段です。仲の良い友達としばらく連絡が取れないと、「なんで急に会えなくなったのかな?」と気になりますよね。

これは男子でも同じことで、「もしかしたら彼氏ができたのかも?」と想像するかもしれません。誰かに取られそうになると急に惜しくなる、という男性心理をうまく利用してみてはいかがでしょうか。

また、寂しい時期に優しい言葉を聞くと相手を好きになりやすいものです。彼への気持ちが一時的なものなら、距離を置くことでもとの飲み友達に戻れることもありますよ。

女性らしさをさりげなくアピール

相手をなんとも思ってなかったときは愚痴は言いたい放題で、服装も髪型も自分が好きなようにしていたのではないでしょうか。相手を落とすと決めたら、まずは見た目から変えていきましょう。

服を男ウケの良いワンピースに変え、女子らしい髪型にするだけでもかなり印象が違うはずです。自分の話はそこそこにして、相手の目を見つめて話をよく聞いてあげると好感度もアップしますよ。

ボディタッチをするのも効果的です。やりすぎは禁物なので、肩や腕にそっと触れる程度にしておきましょう。今までとのギャップに、飲み友達から一気に恋愛対象へ格上げされる可能性もありますよ。

素直に気持ちを伝えることも大切

自分に全く気のない相手を振り向かせるためには、まず自分を恋愛対象として意識してもらうところから始めましょう。それには告白が一番手っ取り早い方法です。

気の合う人から好きと言われて悪い気のする人はいません。あれこれと駆け引きするよりも素直に「好きになりました」と伝えた方がカレをドキっとさせられるかもしれませんね。

まとめ

飲み友達を作りたいなら、居酒屋や相席屋で友達になれそうな人を探してみましょう。

年齢や男女を問わずさまざまな人と出会える可能性がありますが、お互いがマナーを守り、きれいにお酒が飲める人ならすてきな飲み友達関係が築けますよ。

飲み友達には同性も異性もありませんが、異性の飲み友達の場合は恋愛に発展する可能性もあります。恋をしてから後悔しないよう、誰かと飲むときは相手に失礼のない飲み方を心がけましょう。
理想の人、見つかるかも

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる