毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.10.28

逆ナンで彼氏をゲットしよう!成功させるコツやおすすめの場所も紹介

「好みのタイプの男子と付き合いたい!」そんな人におすすめなのが、いいなと思った男子に自分から声をかける逆ナンです。基本の逆ナン方法やコツ・成功しやすい場所をチェックして、理想の彼氏作りをするための方法の一つとして参考にしてみましょう。

逆ナンしたことのある女子はどのくらい?

女性

逆ナンとは、逆ナンパの略語で、女子の方から面識のない男子に声をかけることをいいます。では、そんな逆ナンを実際に経験したことがある女子の割合というのはいったいどれくらいなのでしょうか?

ほとんどの女子が逆ナン経験なし

大方の予想通り、ほとんどの女子に逆ナン経験はありません。ナンパされることには慣れていても、自分からナンパをするのはとてもムリという女子が大半といえるでしょう。

逆ナン経験がある女子も確かに存在しますが、これはあくまでも非常に稀なケースのようです。

こうした背景には、「女子は控えめに受け身でいるべき」「ガツガツと男子を求めることははしたない」という、昔ながらの考え方が大きく影響しているのかもしれません。

ズバリ!逆ナンされた男子の本音は?

男

では、女子から逆ナンされた男子はいったいどのように感じるものなのでしょうか?女子からは見えにくい男子の本音を確認していきましょう。

素直にうれしい

逆ナンされた男子の多くが抱く感想として、まずあげられるのが素直にうれしいというものです。

逆ナンの経験がある女子がとても少ないことからも分かるように、基本的に男子はナンパされるという経験をする可能性がとても低いです。

「見ず知らずの女子にアプローチするためには、自分から行動を起こさなければならない」という意識が強いぶん、逆ナンという思いもよらない事態に抱くよろこびも大きなものとなるのでしょう。

たとえ表面上は何でもない顔を見せていたとしても、逆ナンされた男子は心の中で舞い上がっている可能性が高いといってよさそうです。

軽い女に見えて嫌だ

中には、逆ナンをする女子について、軽い女に見えて嫌だと感じる男子もいます。「異性関係が奔放なのかもしれない」「誰にでも声をかけているのでは?」そんな考えから、逆ナンをしてきた女子についてネガティブな印象を持ってしまうのでしょう。

このタイプの男子は、ナンパそのものに対して軽薄でだらしないイメージを持っているため、残念ながら逆ナンするのは逆効果です。

なお、こうした傾向は、真面目でガードが固い男子に比較的よく見られます。逆ナンをする際は、慎重に相手のタイプを見極めるようにしましょう。

お互い遊びならOK

お互い遊びならOKというのも、逆ナンに対して男子が抱く本音の一つです。

「逆ナンをするような女子と真剣に付き合うことはできないけれど、いっときの遊び相手としてはウェルカム」そんなふうに考える男子は少なくありません。

これは、女子に比べてセックスに対する欲求の強い男子ならではの打算です。逆ナンをした男子がこのタイプだった場合、よくよく慎重に関係を深めなければ女子側が一方的に傷付く結果になりかねません。

相手の真意を確かめるには、逆ナン後すぐに体の関係を求められるかどうかを一つの目安にするとよいでしょう。

女子が逆ナンしたくなるときは?

カクテルを飲む女性

女子にとって、逆ナンは少なからずハードルが高く感じられる行為です。それでもなお挑戦する場合、そこにはどのような理由があるのでしょうか。女子が逆ナンしたいと感じる主なタイミングを四つ紹介していきましょう。

出会いが欲しいとき

女子が逆ナンしたくなるタイミングとして多いのは、なんといっても出会いが欲しいときです。

新たな恋を求めているにも関わらず、日常生活の中で出会いが期待できない場合、たとえ逆ナンをしてでもチャンスを広げたいと思うのは自然なことといえるでしょう。

逆ナンは、本来であれば他人のまま過ぎてゆくはずの男子とコミュニケーションが取れる手段です。出会いを求める上でとても効率的な方法といえるでしょう。

すてきな男子に会ったとき

思いがけずすてきな男子に会ったとき、どうしても声をかけずにはいられなくなってしまい、結果的に逆ナンをしてしまったという女子も少なくありません。

特に、その相手が通りすがりやたまたま立ち寄った飲食店の客のような、その場で声をかけなければ二度と会えない相手の場合、思い切って逆ナンに踏み切ることが多いでしょう。

日常生活の中で訪れる偶然の出会いやコンパに比べ、より一層自分の理想に近い男子を選べるのも逆ナンならではのメリットといえますね。

彼氏との関係がうまくいっていないとき

逆ナンに挑戦するのは、彼氏のいない女子ばかりではありません。中には、彼氏との関係がうまくいっていないことをきっかけに逆ナンを実行する女子も存在します。

このタイプの女子は、彼氏を作るという目的で逆ナンをするわけではありません。逆ナンの相手と新しい関係を築くというよりも、ささやかな現実逃避の手段であることが大半でしょう。

彼氏以外の男子から1人の女子として扱われることで自信を取り戻したい…それこそがこのケースの女子の本音といえそうです。

お酒に酔ったとき

お酒に酔ったときというのも、女子が逆ナンをしやすいタイミングの一つです。

適度なアルコールは、理性や常識によるブレーキをゆるめ、シラフでは難しい一歩を踏み出す勇気を与えてくれるものです。

通常であれば「逆ナンなんてとんでもない!」という女子も、お酒に酔った勢いで見知らぬ男子に声をかけてしまうというのは十分あり得ることでしょう。

なお、普段自制心の強いタイプほど、お酒に酔ったときに思い切った行動を見せがちです。思い切って逆ナンに挑戦したいと思うのであれば、お酒の力を借りてみるとよいかもしれません。

逆ナン基本のやり方をチェック

海と女性

中には、「逆ナンをしてみたいけれど、具体的にどう動いたらよいのか分からない」という人もいるのではないでしょうか。そんな人でも気軽に実践できる基本のステップを確認していきましょう。

声をかける相手を選ぶ

いざ逆ナンをすると決めたなら、まず声をかける相手選びをしましょう。

いくら初対面の相手にアプローチする逆ナンといえど、やみくもに声をかけるのはおすすめできません。男女の力の差を考えた場合、選んだ相手によっては身の危険を招いてしまう可能性も考えられるからです。

声をかける相手を選ぶ際は、常識的な振る舞いをしているかどうか対等に会話が成立しそうかどうか、など、最低限のチェックを欠かさないようにする必要があるでしょう。

何人でいるかを確認

声をかける相手を選んだら、次に行いたいのが相手が何人でいるかの確認です。

相手が1人でいる場合と複数人でいる場合では、逆ナンの成功率は大きく変わります。たとえ狙った相手本人があなたのことを気に入ったとしても、周囲に知人がいる状況でスムーズにアプローチを受け入れてくれる可能性は低いでしょう。

逆ナンの成功率を高めるためにも、「あの人いいな」と感じる男子に同行者がいるかどうかをあらかじめしっかりとチェックしておきましょう。

警戒心を持たれないようにさりげなく

いよいよ逆ナンを実行するにあたっては、警戒心を持たれないよう、さりげなく声をかけることが大切です。

初対面の相手に声をかけられて、全く警戒しない人というのはまず存在しません。ましてや逆ナンのようにレアなシチュエーションでは、男子側が反射的に詐欺美人局を疑ってしまうケースも十分考えられるでしょう。

狙った男子に声をかける際は、道を尋ねたり、世間話を装ったりと、不自然さを感じさせない会話のきっかけを選んでそれとなく距離を縮めていくのがおすすめです。

どんな男子に声をかけたらいいの?

デート

勇気を出して逆ナンに挑戦するのなら、失敗して恥をかくような事態はできるだけ避けたいものです。逆ナンの成功率を高めるためにも、ターゲット選びのコツをチェックしていきましょう。

1人で退屈そうにしている

スムーズに逆ナンを成功させるなら、狙い目は1人で退屈そうにしている男子です。

何をするでもなく、手持ち無沙汰に見える男子は、時間に余裕があるぶん突然の逆ナンにもポジティブに対応してくれる可能性が高いでしょう。

ただし、駅のホームや、定番の待ち合わせスポットのような場所での逆ナンには注意が必要です。

思い切って逆ナンしたにもかかわらず、目的の電車や待ち合わせの相手が来てしまい、途中で立ち去られてしまってはせっかくの勇気が無駄になってしまうでしょう。

こうした事態を避けるためにも、何度も時間を確認したり、特定の方向に何度も視線を向けるようなそぶりを見せたりする男子はターゲットから外すのがおすすめです。

優しそうな雰囲気

逆ナンに興味はあるものの、あっさり拒絶されることを恐れて一歩を踏み出せないという人は多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、優しそうな雰囲気の男子をターゲットに選ぶという方法です。

優しい男子は、他人を傷付けることを無意識に避ける傾向があります。また、女子について優しく守るべきものという意識が強いため、逆ナンに対してもぞんざいに扱うことなく誠実に対応してくれるでしょう。

「傷付くのが怖い」という気持ちが強い人ほど、まずは優しそうな雰囲気押しに弱そうな雰囲気を持つ男子を選んで挑戦してみるとよいでしょう。

明るくノリがよさそう

あなたがもともとコミュニケーションが好き見ず知らずの人と話すことに抵抗がないというタイプなら、明るくノリがよさそうな男子に狙いを定めるのがおすすめです。

ノリのよいタイプの男子は、他人に対して警戒心が低く、ガードもゆるいため、女子から声をかければよろこんで応対してくれるでしょう。

また、このタイプの男子は、みずから会話をリードする傾向があるため、女子側が必死に話題を探す必要もありません。声をかけることさえできれば、そのあとは距離を縮められる可能性の高い相手です。

逆ナンの成功率を上げるコツ

ノート

逆ナンを確実に成功させるためには、どのような点に注意をすればよいのでしょうか。成功率を上げるコツを確認していきましょう。

笑顔で話しかける

逆ナンをする際は、相手の警戒心を解き、親近感を抱いてもらえるように笑顔で話しかけることが大切です。

逆ナンに慣れていないからといって、内心の緊張が表情に表れてしまうと、相手はかえって不信感を抱いてしまい、うまくいくものもうまくいかなくなってしまうでしょう。

たとえ心の中は不安でいっぱいだったとしても、堂々とした笑顔で振る舞うのが逆ナン成功の鍵といえそうです。

褒めて相手の自尊心をくすぐる

いざお目当ての男子に声をかけたなら、すかさず相手を褒めるというのも逆ナンを成功させるための大切なポイントです。

たとえ見ず知らずの相手だったとしても、女子に褒められてうれしくない男子はいません。相手を褒めるというのは、心の距離を縮めるとても効果的な手段なのです。

可能であれば、ファッションやヘアスタイルなど、相手がこだわっていそうな部分をあらかじめ遠目からチェックして、その部分をピンポイントで褒めてみましょう。

このひと手間によって、より一層相手の自尊心がくすぐられ、あなたに対する好感度を高める効果が期待できるでしょう。

がっつきすぎない

いくら逆ナンを成功させるためとはいえ、相手の反応を無視してがっつきすぎてしまうのはNGです。

「このチャンスをものにしたい」という姿勢があまりに前に出すぎてしまうと、大半の男子は痛々しさ必死さを感じて一気に引いてしまうでしょう。

ただ拒絶されるだけならともかく、場合によってはそんな一生懸命な気持ちにつけ込まれてしまい、都合のいい女として扱われる可能性も否定できません。

すてきな出会いにしたいと願えばこそ、逆ナンをする際は余裕ある態度が必要といえるでしょう。

派手なファッションはNG

逆ナンをする女子について、遊び慣れているイメージを抱く男子は少なくありません。中には、「簡単に遊ばせてもらえるかも」と考える人もいるでしょう。

そんな勝手なイメージを払拭し、「軽い女ではない」と無言の牽制をするためにも、逆ナンをするときのファッションは派手にならないよう意識する必要があります。

おすすめは、普段のファッションよりもコンサバやガーリーに寄せてみることです。軽く扱われてしまうのを避けると共に、見た目と行動のギャップで、狙った男子にあなたの存在を強くアピールできるでしょう。

逆ナンにおすすめの場所はココ

ビーチ

逆ナンを成功させるなら、どんな場所で実行するかというのも重要なポイントです。未経験でも逆ナンに挑戦しやすく、成功率も高めな場所をチェックしていきましょう。

王道!おしゃれなバー

大人の定番ナンパスポットとして、おしゃれなバーを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

カウンターでじっくりお酒を味わうタイプのバーは、1人で訪れる客も多く、客同士の距離も近いため、初対面であったとしても自然な形で会話をスタートできます。お酒の力も借りて、狙った男子とスムーズに距離を縮められるでしょう。

また、行きつけのバーを作ってマスターと仲よくなっておけば、お気に入りの男子に逆ナンを仕掛ける際にさり気なくサポートに入ってもらうことも可能です。

お酒好きの女子ならば、ぜひ覚えておきたいおすすめの逆ナンスポットといえるでしょう。

人との距離が近い居酒屋

人との距離が近い居酒屋も、逆ナンにおすすめのスポットです。

あなたが女友達と居酒屋で楽しく飲んでいるとき、隣で飲んでいる男子グループに好みのタイプの人がいたという経験はありませんか?

1対1ではないからこそ、こうしたシチュエーションは勢いで声をかけられるというメリットがあります。

ノリで声をかけ、一緒に飲むことに成功したら、そこからゆっくりと狙った男子へアプローチを仕掛けていきましょう。

なお、この方法であれば複数の男子と一度に知り合えるため、万が一お目当ての男子との関係が進展しなかったとしても、人脈を通じてその後の新しい出会いへとつなげられる可能性があります。

できるだけ多くの出会いを手に入れるためにも、ぜひ選択肢に加えておきたい逆ナンスポットといえるでしょう。

気軽に声をかけやすいスポーツジム

スポーツジムは、逆ナンの成功率が高い穴場として知られるスポットです。以下、その主な理由を紹介していきましょう。

  • ダイエットや健康など、共通の目的・目標がある
  • 通う曜日や時間帯が自然と定まるため、顔見知りになりやすい
  • マシーンのつかい方を尋ねるなど、声をかけるきっかけが多い
  • 選ぶジムによるものの、普段は知り合えないたくさんの男子に出会える

好みの男子を見つけやすく、会話のきっかけも多いジムは、逆ナン初心者にとってこの上ない条件のスポットといっても過言ではないかもしれません。

開放的な気分になれる海やプール

「逆ナンをしてみたいけれど、やっぱりどうしても勇気が出ない…」そんな人におすすめなのが、開放的な気分になれる海やプールといったスポットです。

海やプールのような、たくさんの人が肌を露出するのがあたりまえの場所では、ナンパはある意味一つの風物詩として扱われています。逆ナンのハードルも低いため、誰でも気負わずに挑戦できるでしょう。

また、居酒屋と同様に、男子女子のグループ同士でフランクな交流を始めやすいのも海やプールのメリットです。

あらかじめ女友達に協力を依頼した上で、好みのタイプの男子がいるグループに声をかけるようにすると、より成功しやすくなるでしょう。

まとめ

日常生活の中で、「逆ナンをしてみたい」と考える女子は少なくありません。

しかし、実際に逆ナンの経験がある女子はごくわずかです。これは、女がナンパなんてはしたないという古くからの考えや、軽い女に見られてしまう遊びの女にされてしまうといったリスクを考慮してのことといえるでしょう。

とはいえ、基本的に大半の男子は逆ナンされることを素直にうれしいと感じています。声のかけ方や場所・ファッションなどに気を配ることが、軽く扱われることなくスムーズに逆ナンを成功させられる鍵です。

これまでに逆ナンの経験がないからといって、必要以上に気負う必要はありません。一つの出会いの手段として、ぜひ気軽に挑戦してみましょう。
行動してみる!

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる