毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
鐘を鳴らすカップル夕焼け
2019.3.13

実際どうなの?出会い系アプリで結婚した筆者の赤裸々告白

正直ネット上の出会いは怪しく、本当に結婚なんかできるの?と疑ったり不安を感じるのは当たり前のことです。私自身もそう感じていましたし、実際に入籍する日まで実感することはできませんでした。利用者数も増え、出会いのひとつとして浸透してきた出会い系アプリについて、筆者の実体験を交えながらリアルな話をお伝えします。

【実録】正直、出会い系アプリで結婚なんて信じてなかった

スマフォを持つ手

私は中学生の頃からネット上の掲示板に出入りしていたので、ネットの世界については知っている方だと思います。この書き込みは本当で、この書き込みは嘘、という見分けはある程度つき、そんなこともあって出会い系アプリそのものを信用していませんでした。
個人情報を抜き取られるんじゃないか、どこの誰が運営しているのか、どのくらい「普通の人」が登録しているのか…書き出したらきりがないほど「そんなの怪しいに決まってる!」と思っていました。
しかし好奇心と刺激欲しさに耐えられず出会い系アプリに登録し、現在の夫である彼と出会い、結婚しました

なので、嘘くさいと思う気持ちもよく分かります。気軽に出会えてそのまま結婚なんて、なんだか都合の良いことばかりに聞こえてしまいますよね。ですが、私もライターという仕事をしているからか尚更、今はネットの時代なんだとつくづく思います。

政治家すらもネット上で自身の政策を訴える時代になり、多くのシステムは紙からWEBへ移行しています。

そんな時代に出会い系アプリで結婚することは、実はそんなに変なことでもないかもしれません。

アメリカでも日本でも、意外と、出会い系アプリで結婚は多い

私の登録していた出会い系アプリには、外国人の方も登録していました。
男女問わずに多くはありませんでしたが、ちらほらと見かけることがある程度。実はネットを介して出会ったカップルは、国を問わずに多いのだとか。

アメリカでは結婚したカップルの3分の1は、ネット上で出会ったという統計が出ています。やはりなんでもネットの時代において、「出会い系アプリ=危ない」という価値観は古いものとなりつつあるのかもしれません。

私の周りには出会い系アプリを利用している方が多くいます。
そんな話をあからさまにするのはなんだか気が引ける方も多いかもしれませんが、話し始めると「実際どうなの?」と、実は気になっている方も多くいます。

社会人になれば毎日のルーティンが固定化されて、新しい人に出会う機会はなかなかないものですよね。

職場で顔を合わせる人も、恋愛や結婚へ発展することは稀です。同窓会や街コンなども、仕事とプライベートの時間を考えると、なかなかそういった出会いの場へ出ることは簡単にはできません。

インターネットは様々なことを便利にしてくれましたが、出会いや恋愛、結婚もインターネットのおかげでいい影響を受けていることのひとつなのかもしれませんね。

食わず嫌いするよりも、食べてみてから好きか嫌いか決める方が、本当に好きか嫌いかを知ることができますよね。同じように、やる前から疑うよりも、実際にやってみて決める方がいいのかもしれません。

【実録】出会い系アプリで結婚したこと、周りにはなんて言うの?

出会い系アプリで知り合い結婚したことを、私の母は言う前から見抜いていました。

「どこで知り合った人?」と聞かれたときモゴモゴとしてしまい、「流行りのアプリ?若い子みんなやってるって!」と、どこからか得た情報で言い当ててきたのです。それ以降、特に嘘をつく理由もないので、周りにも正直に出会い系アプリで知り合ったと言っていました。

私も正直に言いつつも、もしかして引かれるんじゃないかと思っていたのに、意外とみんなあっさりした感じ。そんな方法もあるのねという感じで、結婚に意欲的な子ほど、その実態やエピソードをよく聞いてきた記憶があります。

私個人的には「なんだっていいじゃん」と思います。出会いがないと嘆いているだけで歳を取るよりも、どんな方法であっても好きな人に出会ってキラキラした毎日を送る方が、ずっと人生は楽しくなるはず。
そう考えると、あれはダメこれはダメと決めつけているのは、とてももったいないことのように感じるのです。

例えどこで出会ったとしても、私が愛する人です。そんな人を親しい人に紹介するのですから、わざわざ隠す必要も嘘をつく必要もないと思いますよ。

【実録】出会い系アプリで結婚する相手ってどんな人?

つないだ手

私は彼に妥協しています。彼もまた私に、妥協しています。

この世に完璧な人がいないように、自分の理想通りの人もいません。
しかし、理想と現実のギャップが少ない人は必ずいます。
また、そのギャップを埋めてあげたいと思えるほど、人を愛おしく思うこともあるのです。

出会い系アプリの利点は、出会いがネット上な分、冷静に相手を観察することができます

初めましてが対面の場合、考えながら話して見なければいけません。しかし、ネットを介せば、ひとつひとつに集中して観察することができます

この出会い系アプリにしかない利点を生かして、理想と現実のギャップが少ない人を見つけるのがオススメです。
ですので、スペック(学歴や肩書き、収入や家柄)だけで判断するのではなく、もっと細かく、人となりとして、じっくり考えてみてください。

出会い系アプリで出会った夫のスペックはほぼ知らない

私は入籍した後、つまり現在も夫の収入を知りません。

しかし夫は、世間的に高級車と呼ばれる外国車に乗り、つい先日大型バイクを買ってきました。生活費は食費や日用品を買うお金を含めたら、夫7:私3の割合で支払っています。

入籍する前、夫に「どうして聞いてこないの?」と聞かれたことがあります。私は仕事を辞める気がないので、そもそも夫の収入をあてにしていません。
夫が倒れたり病気になれば私が稼ぐため手に職をつけ、例え子どもができてペースや収入が落ちたとしても、仕事は続けていくつもりです。

それになんだか気に食わないのです。
出会い系アプリに登録している男性のプロフィールの多くに、身長や職業がアピールポイントとして書かれています。男性側も女性の興味があることを分かっていないわけではないので、女性にウケると思われているのが高身長や立派な肩書きなんですよね。

それじゃ思う壺じゃないですか…私がひねくれているだけかもしれませんが、人間の価値はそこじゃないっていうのが私の価値観です。なので、夫の収入などどうでもいいのです。

生きていれば良いことも悪いことも必ずあります。どんなに裕福な人にも悲しいことはあって、どんなに貧乏な人にも幸せなことがあります。ひとりよりふたり、ふたりから3人と家族が増えていけば、良いことも悪いこともその分だけ増えていきます。

そんなときに手を取り合うのが、夫婦です。良いことは共有できて当たり前ですが、問題は悲しいことを共有し合えるかです。

この人のためなら…と苦しい中でも思える理由として、スペックはどの程度関係あるでしょうか。その点を無視してしまうと、長い生活を共にすることは難しくなってしまいます。

マッチングアプリのプロフィールにはあけすけにそういったスペックが載っているからこそ、ついその魅力に流されてしまうかもしれませんが、長い人生で考えれば、重要なところはもっと他にあるはず。

バツイチとしては、そう感じることがとても多いのです。

ストアバナー

【実録】出会い系アプリで結婚してデメリットはある!

悩む女性

出会い系アプリでの結婚は、正直いってデメリットもあります。

良いことばかりではないのが結婚ですが、出会い系アプリのデメリットは出会い系アプリ特有のものばかりなので、そういうこともあるんだと知っておくと、自身が結婚する際の比較対象にできます。

人には、良い部分があれば悪い部分もありますよね。しかし、その悪い部分が、お金の無心や理由のない無職、暴力を振るう等では話になりません。
私はダメンズウォーカーとしてそれらの異性と付き合ってきましたが、そういったデメリットをわざわざ掴みに行く必要はないです。

ですが、実は、現在の夫もそのどれかに当てはまるダメ男なのです…しかし、私はそもそもまともな人に心惹かれない、と考えると、個人的な意見としては、出会い系アプリにはまともな人の方が多いので、「ダメ男ばっかり!」というデメリットはあまりないかと思います。

出会い系アプリのデメリット/ネットには「危ない人」がいっぱいいる

インターネットでも現実でも、危ない人はいます

しかし、恋心を利用して結婚詐欺まがいのことをしている人もいます。
惚れてしまったら最後、恋愛は人を変えてしまうことがあるほど強力なものです。せっかくすてきな人に出会えても詐欺だったとしたら、立ち直れなくなってしまうかもしれませんよね。

出会い系アプリの中にはそういった人もいます。
特にネット上での出会いは共通の友達も少なく、最初から嘘をついていてもわからないんですよね。良い人ばかりではないことも覚えておきましょう。

以下に思い当たる節があったら、今一度、お付き合いを考え直してみてください。

  • すぐに会いたいと言ってくる
  • お金を貸してほしいと言ってくる
  • 親や友人など、近しい人を紹介してくれない、または会いたがらない
  • 写真を撮ったりSNSに載せることを嫌がる

出会い系アプリのデメリット/結婚しても出会い系アプリをやめない

私の夫は完全にこのタイプで、もはや浮気をされても「はい、そうですか」レベルにしか感じなくなっています。

出会い系アプリでは男女ともたくさんの人からメッセージが届く場合も多く、選り取り見取りの状態になる人もいます。1度そんな経験をしてしまうと特に性的な浮気をするわけでなくとも、アプリ自体をやめない場合があるのです。

夫はそこから会ってやることをやって、と完全に浮気するタイプですが、時々出会い系アプリ上で異性と話すくらいの人もいます。

どちらにせよ結婚しているのにまだ出会い系アプリを利用している人は、「モテている」という感覚が刺激になっているため、結婚してもやめられないのです。

私も最初は泣いてわめいて「やめてほしい」と訴えましたが、いくら言っても同じことを繰り返す夫に、諦めるという答えを出しました。

浮気しましたと自白してくる夫なので、構ってほしいだけなのもよく分かっています。ですが、こちらもそんなに暇じゃありません。
いちいち口にしていては自分がおかしくなりそうだったので、出会い系でもなんでも好きにしてくださいというスタンスでいます。

しかし、浮気は絶対に許せないという人もいますよね。価値観による違いなのでどちらが正しいとは限りませんが、出会い系アプリで出会って結婚すると、浮気の確率が高いというデメリットがあります。

【ラブホの上野さんへお悩み相談vol.3】マッチングアプリで知り合った恋人が、まだアプリを続けています。
2019.4.2

出会い系アプリのデメリット/周りの人に出会いを言いづらい

これは私自身はほとんど感じませんでしたが、反応が良くない人もいるだろうと考え、親戚など年配の方や会社関係者には嘘をついています。

これは私の親と、夫と、夫の両親と相談し決めたことで、自分たちの価値観と世間体は違うんだということを理解する必要があります。

まだまだ出会い系アプリへの偏見は強く、出会い系という言葉自体がマイナスなものとして捉えられる風潮があります。

今ではクリーンで純粋に出会いを求めている人が多く利用していますが、世間が考える出会い系というのは一昔前の「危険なもの」というイメージの方が強いです。

好きな人や自分に嘘をついているようで嫌な気持ちもしますが、出会いの場所はどこだっていい!と思っている人ばかりではないことも知っておくことは大切です。
できるだけたくさんの人に、お祝いしてもらいたいものですよね。
相手の立場に立って心からお祝いできる自分たちを演出することも、思いやりになるのではないでしょうか。

【ラブホの上野さんへお悩み相談vol.4】アプリで恋人が出来たことを、友人に隠しています。
2019.3.28

まとめ

花畑_抱き合うカップル

出会い系アプリを利用していたことを、私はとても良かったと思います。

結婚できたからよかったのではなく、出会いの方法として出会い系アプリはとても優秀だからです。
確かにデメリットはありますし、不安や恐怖の部分も大きいです。
しかし、どこで出会っても恋をしてしまえば同じではないでしょうか。

大切なのは、相手がどんな人かじっくり観察すること

言葉の端々にも人となりは出るので、出会い系アプリだからこその利点を生かして、すてきな人を見つけましょう。

ストアバナー
恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
中川 リナ
自他共に認める、ダメンズウォーカーの中川リナです。26歳にして2度も結婚を経験し、定番のダメンズであるヒモ・DVは一通り経験しました。それでもダメンズしか愛せない自分を受け入れ、ダメンズとともに人生を楽しもうと日々努力しています。
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる