毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
真っ白なノート
2020.7.15

オンラインデートで何話す?おすすめの話題と適切な頻度について

オンラインデートでは何を話せばよい?

真っ白なノート

リモートワークやオンライン飲み会など、ネットで相手とつながるのが一般化しつつある中「オンラインデートでは何を話せばいいの?」と戸惑う人も多いはずです。

知り合ってまだ間もない2人であれば「会話が続かないかも…」という不安もあるでしょう。

おすすめは近況報告

初めてのオンラインデートで会話に自信がない人は、お互いの近況報告から始めましょう。

メッセージで連絡していたとしても、文字だけでやりとりするのと、画面越しに相手と対面しながら話すのとでは、感じ方が全く違うはずです。

「仕事でこんなことがあった」「久々に駅まで買い物にでかけてみた」など、ありきたりな話になるかもしれませんが、お互いの何気ない日常を共有することで、そこに親近感が生まれます。

盛り上がりやすいのは趣味の話題

あまり深く考えず、自然な雰囲気でオンラインデートを楽しみたいなら、鉄板ネタともいえる趣味の話をするのがおすすめです。

趣味が映画鑑賞の人に対し「最近観た映画で好きなものは?」と話題を振れば、相手は「自分の趣味を把握してくれている」とうれしく感じるはずです。

趣味が全く同じであれば、情報交換をしたり、マニアックなネタで盛り上がったりと、長時間話しても飽きることがありません。

これといった趣味がない相手に対しては、休日の過ごし方マイブームを聞いてみるとよいでしょう。

時事ネタやテレビの話も

趣味の話題や休日の過ごし方などは、初対面のオンラインデートには最適な話題ですが、特筆に値する共通点が見つからない限り、いずれ話すネタが尽きてきます。

そんなときは、時事ネタテレビの話題を出してみましょう。話題の映画や気になっているお店・注目のトレンドなどがおすすめです。

世間で話題になっているニュースもNGではありませんが、政治・経済の難しい話題は避けた方がベターでしょう。会話が弾み、お互いの気分が明るくなるものを選ぶのがポイントです。

どうしても会話が苦手な場合は?

オンライン 映画

オンラインデートはトークを楽しむものというイメージがあるため、会話が苦手な人はどうしても尻込みしてしまいがちです。実際は、一緒にゲームをしたり、映画鑑賞をしたりと、さまざまなデートプランを試すことができます。

オンラインゲームをする

お互いにゲームができる環境であれば、オンラインゲームで盛り上がるのがおすすめです。ゲームの種類はアクション・パズル・シューティング・RPG・カードなど多岐にわたります。

特に、各自に割り当てられたキャラクターを操作し、協力し合って試練を乗り越えるRPG(ロールプレイングゲーム)は、カップルにぴったりのゲームといえます。ゲームを進めるうちに2人の絆が深まるでしょう。

リフレッシュしたいときは過激なバトルが楽しめる対戦ゲーム、まったりしたいときはカードゲームや非対戦型のコミュニケーションゲームを選んではいかがでしょうか。

一緒に映画を観れば感想で話が弾む

デートの定番といえば映画です。オンラインデートでも、同じ時間に放送される映画やドラマを観ながらトークをすれば、隣で一緒に鑑賞している気分になるはずです。

映画鑑賞の後に感想を伝え合えば、相手がどんな感性の持ち主なのかが分かるでしょう。

注意したいのは、意見が食い違った際に形成される気まずい空気感です。たとえ相手の感想が納得のいくものではなかったとしても、それは口に出さずに相手の意見に合わせてしまいましょう。

毎日デートは飽きられちゃう?適切な頻度

スマホとスケジュール帳

対面のデートと違い、オンラインデートはお金がほとんどかからないのがメリットです。ネット環境さえあれば、いつでも何時間でもデートができてしまいますが、適切な頻度や時間はどのくらいなのでしょうか?

お互いに無理のない頻度で

オンラインデートは、お互いに無理のない頻度で行いましょう。好きな人と過ごす時間はかけがえのないものですが、デートが義務化すると「面倒くさい」「束縛されている」と感じる人もいます。

オンラインデートの適切な頻度はカップルによって異なります。具体的な回数や時間帯は2人で話し合って決めましょう。理想は週1~3回のペースです。

LINEや電話などで小まめに連絡を取り合っている場合は、頻度は少なくてもかまいませんが、顔が見られない期間が長く続くと「気持ちが離れているのかも…」と相手に余計な不安を与えてしまうため、全くないのも考えものです。

会話だけなら1時間前後で終わろう

tappleを利用する男女約1800人を対象に「どのくらいの時間オンラインデートをしていたか」を調査をしたところ、1~2時間で全体の47.1%、30分~1時間が31.6%を占める結果となりました。(当社調べ)

オンラインデートの時間の長さはどのくらいがちょうどよいのでしょうか?

デートで何をするかにもよりますが、会話のみであれば1時間前後がよいでしょう。会話だけで2時間、3時間…と続けようとするとネタが尽きてきて、毎回のデートが刺激のないものになる可能性が高くなります。

出典:タップル誕生、「オンラインデート」の利用実態調査を実施 「オンラインデート」でお相手と一緒にやりたいことは、「お酒を飲む」「ゲームをする」「ご飯を食べる」が上位に | 株式会社サイバーエージェント

まとめ

オンラインデートでは基本的にカメラとマイクをつかって会話をするのが基本ですが、会話が苦手という人は会話以外のデートプランを考えてみましょう。

オンラインゲームで盛り上がるのもよし、恋愛映画を観てロマンチックな気分に浸るのもよし、アイデアは無限大です。

デートの時間や頻度は2人で話し合い、お互いが「楽しかった」「また会いたい」と思う程度にとどめておくのが理想でしょう。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる